2017・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2013/07/07 (Sun) 紫陽花の恋

紫陽花の恋



a0007_001670_m_convert_20130612215712.jpg

「あなたは忘れていませんか?
 燃え焦げるような恋をしたことを。
 紫陽花の花言葉は
『あなたは冷たい』『移り気』
 そして、『辛抱強い愛情』」


あらすじ
高校生 神楽 恭介。
両親に裏切られた環境で生きてきた彼が
一途に彼に恋をする人が現れた。
戸惑いながら、彼は紫陽花を見ながら
その彼女に恋をする物語。

小説 

1話「紫陽花の朝は悲しいのです。」
2話 「紫陽花を見て悲しくなるのは人だけですか?」
3話 「柚子は豊かさの香りを与えてくれます。」
4話 「人は泣ける生き物です。」
5話 「ここは獣医学科がある大学の付属高校なんですよ。」
6話 「英語は将来役に立ちますかねえ?」
7話 「雨は決して悲しみを与えるものではないですよ」
8話 「傘は人の心も包みます。」
9話 「私はあのとき、彼に一目惚れをしたのです。」
10話 「私は彼と帰りたかった。それを言えなかった。」
11話 「紫陽花の花言葉は移り気。」
12話 「彼はシャイなんですよ。」
13話 「私の最大の恋敵は柚子の香りかもしれない。」
14話 「また会えた。私の思い人。」
15話 「トンネルの会社員さん。私は今もがんばって生きてますよ。」
16話 「この人はあの人に似ていた。それが一目惚れの理由。」
17話 「彼を目の前にするだけで、私の頬は紅潮する。」
18話 「柚子の香りが私を助ける。」
19話 「人の心に希望はあります。」
20話 「あの人は待っているだろうか?」
21話 「待ってくれていた。私の想い人。」
22話「紫陽花は色を変える。」
23話「恋は胸のときめきなんですよ」
24話「皆さん、紫陽花の恋を思い出してください。」

スポンサーサイト

紫陽花の恋 | trackback(0) | comment(20) |


| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード