2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2014/09/10 (Wed) グッゲンハイム1950年~姉妹の愛憎~

グッゲンハイム1950年~姉妹の愛憎~



a0790_000286_m.jpg

まったく知らない人のためにあらすじ。
('ω')ノ




グッゲンハイムシリーズは
いわゆる王道ファンタジー小説です。





その1950年~姉妹の愛憎~

文字通り姉妹の愛憎をキャッチフレーズにしたお話です。






魔王も出てきて、
勇者もでてくるあたり王道のファンタジー小説です。








あらすじ

小説版グッゲンハイム最終章。
勇者と魔王が世界を救って35年が経過していた。
その後、様々な動乱があったが世界は落ち着きを取り戻していた。
高度な経済成長とインフレ。立ち並ぶビル。
世界が平和になっていく中、テロ事件が発生した。
起こしたとされるのは消息不明になっていた魔王クロン・ウェスターノ。
30年ぶりに歴史の表舞台に立った魔王。勇者だった者。
そして、魔王の血を受け継ぐ者。
ミルフィールの孫娘ヒンメル。ショコラの孫娘エクレア。
二人は祖母時代の姉妹の愛憎に巻き込まれることになる。
勇者と魔王の対決に終止符を打ち、世界は新しい時代へと進んでいく。




小説
予告編  予告編2

1章
「ヒンメル。私の孫娘。
 貴女はそのまま世界を平和にしつづけなさい。
 私が叶えられなかった世界の平和を永遠に。」
あらすじ  プロローグ
1話「平和に向けての会議」
2話「ヒンメル・ウェスターノ」
3話「平和も金が我が物を振りまく」
4話「カレン・エスターク」
5話「平和の祈りは今日も天へと届く」
6話「アンデルセン・フェルト」
7話「建設ラッシュが平和の証」
8話「セキリティ」
9話「為政者とそのトップ」
10話「プライベートの時間は少ない」


2章
「歓喜しなさい。私の夫である魔王の影を踏むことを。
 そして、その領域にたどり着いた自分を」
あらすじ
1話「勇者と大英雄の始まり。」
2話「事件が始まる」
3話「世界を平和にするための怪物」
4話「事件現場」
5話「凡人は諦めたように笑う」 
6話「魔王の影を踏む」
7話「魔王の魔法」 
8話「酒は蛮勇を与える」
9話「ミストの先へ向かう」

3章
「憎しみを抱きなさい。
それこそが妹に対する唯一の愛情表現なのです。」
あらすじ  プロローグ
1話「霧は地下鉄を覆う 」
2話「亡霊騎士は彷徨う」 
3話「鎧に霊魂を埋められて」 
4話「憎悪は引き継がれる」
5話「乙女の貞操は血潮に駆り立てる」 
6話「精霊が称える抜刀術」
7話「演算」
8話「殺意が楽園を張り詰めさせる」
9話「身体が時間を越える」
10話「神が称える領域で人が戦う」
11話「家畜は泥を啜りなさい」
12話「運と技術が織り成すとき」

4章
「お迎えに上がりました。魔王様。
 孫娘に殺されて、私とともに無へ帰りましょう。」
あらすじ  プロローグ
1話「魔王の影を踏む」
2話「煙草を吸う音が木霊する」
3話「霧は世界を霧散させる」
4話「それは嘆きの声」
5話「祈りは人を守らせる」
6話「破滅の果て」
7話「邂逅」
8話「魔王の囲い女」
9話「楽園は魔王に銃口を向ける 」
10話「策略は魔王の手に」
11話「海の優しさ」
12話「霧が人を包む」

5章「姉は平和を祈り、妹は破滅を願う。
   懐きなさい。愛と憎しみを。」
あらすじ  プロローグ
1話「勇者との密談」
2話「憩いの時間」
3話「楽園の酔狂」
4話「魔王の本性」
5話「千の葉が歴史を積み重ねる。」
6話「知古の甘さが楽園を苛立たせる。」
7話「姉妹の連鎖」
8話「知古は甘さを降りまき、混沌す。」
9話「破滅走る妹。苛立つ姉」
10話「楽園に酒は必須」
11話「勝つのは魔王か、楽園か。」

6章「魔王の孫娘は平和と人を愛でた。
   勇者とも魔王とも違う道を歩んでいく。」
あらすじ
1話「得てして未来は最悪に傾く」
2話「人が時代を紡ぐ」
3話「祈りの果てに呪いがある。」
4話「孫娘は祖母を嘲笑する。」
5話「憎悪の連鎖を断ち切ること」
6話「魔王を捕まえること」
7話「チョコの香りは街をめぐる」
8話「姉は妹を追いかける」
9話「亡霊は蠢くように呪詛を述べる」

7章「唾棄すべき愚かな妹の忘れ形見よ。
   生きたまま暗澹に懺悔しながら朽ちなさい。」
あらすじ プロローグ 
1話「狂気の腐臭が鐘を鳴らす」
2話「幸せの狂気」
3話「憎悪の慟哭」
4話「憎悪の根源は歴史を重ねる」
5話「鼓動は掻き消える」
6話「楽園の冷たさ」 
7話「破滅の祈りは世界へ広がる」
8話「選択はいつも空が見守る」
9話「天使の慰めは無情」
10話「非情の終焉」


8章
「魔王は己を愛してくれた者と生死を歩む」
あらすじ前半  あらすじ後半
プロローグ「魔王の法則」
1話「魔王の愛液」
2話「妹の悲愴」
3話「そこにあるのは絶望の光」
4話「進め。闇の彼方まで」
5話「魔王は闇に包まれ蠢く」
6話「破滅への道程」
7話「妹の憎悪の始まり」
8話「センチメンタルを捨てる」
9話「魔王は稀代の魔法を使う」
10話「魔王は愚者のように決意をする」

9章「妹は怨嗟の中で死ぬ。それでも世界は蠢く」
前半あらすじ
1話「嘆きの牢獄」
2話「恨みの慟哭」
3話「死の瞬間」
4話「妹の死は突然に・・・」
5話「死しても世界の時は進む」
6話「死は受け止めるもの」
7話「聖書の反逆」
8話「反逆の徒」
9話「魔王と組する聖者」
10話「発端」

10章「それでいいのです。魔王様。
    私のような亡霊に断罪という罰をくださいませ。」
1話「偏在する魔王。敬愛せよ。」
2話「魔王と言う名の策謀」
3話「嘆きの前兆」
4話「すれ違いは人を別ち、そして死へと誘う。」
5話「残ったのものは幸か不幸か」
6話「結末は魔王の手に」
7話「魔王は可能性をつぶす」
8話「仲介」
9話「邂逅」
10話「えぐる真実」
11話「甘さは天へ。」
12話「そして始まる。魔王の宴が。」




人物紹介
ヒンメル・ウェスターノ  カレン・エスターク  エクレア・ウェスターノ  クロン・ウェスターノ  アンデルセン・フェルト

武器設定
ベレッタ92  メリサ・ブラウス

魔法設定
消霧瞳嗅  速三倍翔

お酒設定
ノルンギリー

召喚
ファントムナイト 



jigazo_convert_20101009055651.jpg
才条 蓮のきまぐれ。
才条 蓮がきまぐれに書いた作品です。
基本的にあまり気合を入れてないです。
気軽に読んでください。
日記もあります。

紫陽花の恋

隧道の光

猫神伝説

コスモスは隠れて咲く

才条 蓮のほのぼの日記

解決警部補!!!

水仙を育む

グッゲンハイムの発起人才条 蓮が書く日記です。
主に読書物やゲームレビューをやっております。
その日起こったこともたまに書いておりますので、
ヒマにヒマを重ねた人は立ち寄ってくださいませ。




グッゲンハイム
小説版

本サイトのメインとなっております。
シナリオが才条 蓮とMCFL。
絵師が高瀬、背景絵師ノルドで送っているネット小説です。
お時間があれば見てやってください。

グッゲンハイム1898年『失った母娘の絆』(連載終了)

グッゲンハイム1905年『魔王が君臨するとき』(連載終了)

グッゲンハイム1915年『勇者と魔王が世界を救うとき』(連載終了)

グッゲンハイム1950年~姉妹の愛憎~(連載休止中)

GH1898年~黄昏の母の為のパヴァーヌ~(連載終了)

GH1900年~焔の刀にて正義を成す~(連載終了)

GH1899年~ある二人の信頼の森~(連載終了)

※ 初めての方(小説を読みたい方へ)。
特にどの作品から読んだら良いというのはありません。
ですが、特にこだわりがなければ今連載中の話から読んだら良いと思います。
各エピソードはあまり話しのつながりがあるわけではないので。
気軽にコメントよろしくお願いしますね。







銃構え涙血塗れ3倍2
グッゲンハイム
ゲーム版

グッゲンハイムのゲーム版です。
グッゲンハイムの話を声優を入れてゲーム化している企画です。
ゲームに興味がある方はどうぞ。

総合サイト
GH1898年~黄昏の母の為のパヴァーヌ~
GH1900年~焔の刀にて正義を成す~
GH1899年~ある二人の信頼の森~





スポンサーサイト

■グッゲンハイム1950年~姉妹の愛憎~ | trackback(0) | comment(8) |


| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード