FC2ブログ
2011・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2011/11/20 (Sun) その12



一度きりの恋。

・・・・がキャッチフレーズの恋物語。

人魚と恋の魔法が合わさる青春物語です。



その名もL@ve once(ラブアットワンス)。


・・・レビュー。
12回目。
メイルートその2

ps3_wallpaper_may800.jpg

中盤、姉に帰ろうと言われる。


中盤になってから、環境が激変。
姉のメルのこのままじゃいけないから帰ろうと言う。



まあ、それはごもっともな言い分であって。
憧れの存在である人魚がいては、主人公も人間におちおち恋もできないだろう。

・・・ということは察しているのか。
中盤になってから言い出します。




好感度が初めからMAXに近いヒロインのメイは

絶対にヤダ。


と言い続ける。








この鳥留メイ。
主人公に恋人がいなければ自分がなる!!


・・・いうぐらいに壮絶なまでに主人公ラブの状態で
スタートしているヒロインだったりします。


これはどのルート共通であり、
かなりの主人公ラブ度を展開しています。



それが顕著に現れているのは姉ルートでよく分かるのですが。




にも関わらず、メイがそれを言い出さないものだから、
かなり複雑な状況になったりする。

ヾ(ーー )ォィ





ちなみに主人公助けに来た人魚を恋人にするのはあり得ない。
・・という考えが事前にあって。
両親を見ていたら、やはり人間は人間同士のほうがいいのではないか・・・。


という考えの持ち主なので。

なかなか好意があっても、それを言葉にすることはない。
・・・というスタンスでこのルートは進んでいます。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード