FC2ブログ
2013・04
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2013/04/19 (Fri) 13話

核爆発前ホルン森800


シオン
「それは毒を飲むということよ。私という罪を。
 それを飲み続けて、私と一緒に生きてける。」

アンリ
「いける。その覚悟はある。それが魔王の秘書ってものだ。
 今までのその覚悟はなかった。だが今はある。大丈夫だ。絶対。」


シオンは銃を下ろす。
そして、ゴーグルも脱いだ。
そして、アンリの下へと寄り添った。




シオン
「分かったわ。ありがとう。本当に嬉しい。
 ・・・・・・・・・ねえ。アンリ。」

アンリ
「なんだ。」



シオン
「これが愛しいってものなのかしら。アンリと二人だったら。
 ・・・・・・・どこにだって逃げて生きてみせる。そう思えちゃうわ。」


・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・。




シオン
「愛してる。」




・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・。





シオン
「愛してるってこういうことなのね。ありがとう。
 全てを捨ててでも一緒に生きたいって思うことなのね。」

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード