2014・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2014/07/25 (Fri) あとがき

a0008_000995_m.jpg
あとがき(6月26日~7月2日分)




まずは「水仙を育む」を読んでいただいた方。

本当にありがとうございます。

途中で読むのを止めた方もいると思いますが。

それでもちょっとでも読んでいただいた方。

本当にありがとうございます。


(-.-)














やっと書き終わった。。。。



…としか言いようがない。




それだけのものを書き上げた。
その自負がある。




内容はインモラル。
そして非道徳。

そして、LandMの才条 蓮らしさをだしたつもりです。






なかなか今回は難航したなあ。。。
というのが率直な感想。

( 一一)。






まあ、途中から創作意欲がいかなくなったのも原因かと。
色々ありました。。。。


としか言いようがないのですが。
それでもがんばって最後まで書きました。



ここまで読んでくださった方。
今回は自分としてはまあ。。、そこそこの作品でしたが。
それでも最後まで読んでくださりありがとうございます。



思った以上に反響があったのはびびりました。
いや、それでよいのですけど。


(-_-)




また、下記からあとがきを見たい方は見てくださいませ





1、成り立ち。

2、久遠について

3、杏沙について


4、美幸について


5、総括




あらすじ
伊原木 久遠。32歳。
地域の病院の勤務医をしている男性。
当然のように結婚し、生活は充実していた。
彼は常に自分の人生を賭けて、医療も恋も従事してきた。
一言で言って。彼は誠実すぎるのだ。
水仙の花言葉は「報われない恋」
それすら誠実にしようとした男の話。


杏沙の章「恋、そして無情」
1話「水仙の恋」
2話「幼馴染の恋」
3話「後悔は時を戻さない」
4話「水仙の決心」

1章「そのときめきが水仙」

1話 選択エピソード

1、このまま一緒にいる。
2話「背徳の水仙」
3話「恋は赤くなるもの」

2、妻のところへ行く。
2話「甘えん坊は水仙を蹂躙する」
3話「美しい幸せは水仙と不釣合い」

3、妻の迎えをしてから、またこっちへ来る。
2話「水仙はこんな扱い」
3話「美しい水仙」

久遠の章「医師の生き方」

1話「医師は人間」
2話「医師の苦悩」
3話「医師の癒し」
4話「医師の享楽」
5話「医師の愛情」
6話「医師の勤務」

水仙の選択の章

1話 選択エピソード

1、真実を打ち明けない。
  このまま何も触れずに過ごし続ける。
2話「仮初めの水仙」
3話「水仙が咲き誇る」
4話「美幸は咲き誇る」

2、真実を打ち明ける
2話「真実を打ちあける」
3話「真実の情動」


美幸の章
「恋は盲目」

1話「出会いの恋」
2話「恋の駆け引き」
3話「幸せの恋」
4話「障害の恋」
5話「恋は冷戦」
6話「恋の了解」
7話「それでも貴方に恋をしている」


最終章
水仙の決断


選択エピソード

美幸の章
1話「幸せを選ぶ」
2話「甘えん坊の本領発揮」
3話「決裂」
4話「水仙の手紙」
5話「水仙は衰退する」
6話「水仙は枯れる」

杏沙の章
1話「正直に生きるということ」
2話「決断とやさしさ」
3話「水仙の行動」
4話「幸せの怒り」
5話「変わり身」
6話「水仙の僥倖」

両方選ぶの章
1話「罪と罰」
2話「不純の決断」
3話「幸せは粘り強い」
4話「水仙の子ども」
5話「水仙を育む生き方」

登場人物
伊原木 久遠  伊原木 美幸  北篠 杏沙



jigazo_convert_20101009055651.jpg
才条 蓮のきまぐれ。
才条 蓮がきまぐれに書いた作品です。
基本的にあまり気合を入れてないです。
気軽に読んでください。
日記もあります。

紫陽花の恋

隧道の光

猫神伝説

コスモスは隠れて咲く

才条 蓮のほのぼの日記

解決警部補!!!

水仙を育む(連載中)

グッゲンハイムの発起人才条 蓮が書く日記です。
主に読書物やゲームレビューをやっております。
その日起こったこともたまに書いておりますので、
ヒマにヒマを重ねた人は立ち寄ってくださいませ。




グッゲンハイム
小説版

本サイトのメインとなっております。
シナリオが才条 蓮とMCFL。
絵師が高瀬、背景絵師ノルドで送っているネット小説です。
お時間があれば見てやってください。

グッゲンハイム1898年『失った母娘の絆』(連載終了)

グッゲンハイム1905年『魔王が君臨するとき』(連載終了)

グッゲンハイム1915年『勇者と魔王が世界を救うとき』(連載終了)

グッゲンハイム1950年~姉妹の愛憎~(連載休止中)

GH1898年~黄昏の母の為のパヴァーヌ~(連載終了)

GH1900年~焔の刀にて正義を成す~(連載終了)

GH1899年~ある二人の信頼の森~(連載終了)

※ 初めての方(小説を読みたい方へ)。
特にどの作品から読んだら良いというのはありません。
ですが、特にこだわりがなければ今連載中の話から読んだら良いと思います。
各エピソードはあまり話しのつながりがあるわけではないので。
気軽にコメントよろしくお願いしますね。







銃構え涙血塗れ3倍2
グッゲンハイム
ゲーム版

グッゲンハイムのゲーム版です。
グッゲンハイムの話を声優を入れてゲーム化している企画です。
ゲームに興味がある方はどうぞ。

総合サイト
GH1898年~黄昏の母の為のパヴァーヌ~
GH1900年~焔の刀にて正義を成す~
GH1899年~ある二人の信頼の森~





スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード