FC2ブログ
2020・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2020/07/04 (Sat) 34話(11月14日 3時 モーラ)

カレンイラスト02
創造の精霊アルトフュールネリコ完成


34話(11月14日 3時 モーラ)









グウンーーーーーーーーーーーーーー。











ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。













おおう。。。
なんという膨大な魔力係数。
私も相当なものですけど、その比ではない。
比べ物にならないほどの魔力係数が詰まっている。。。
そういえば。
勇者や魔王が全力の魔法をぶつけると、天変地異を起こすことができる。
・・・ということを聞いたことがありますが。
本当なのでしょうか。。。
・・・というか。
これだけの魔力係数を見ると、
それも信じざる得ないような感じではありますが。


勿論。
天変地異を起こすのは条件も必要なんでしょうし。
下準備も必要なことなんでしょうけど。
地震雷火事なんてものにしても。
周到な条件があって、大規模なものになるんでしょうから。
何もないところからは、何も発生しないということなんでしょうから。
そこまで考えると。
入念な準備というものが必要なんでしょうけど。








カレン
「刮目しろ。
 勇者の力というものを。


 我が魅せるは、破滅の浄化。
 破滅の怪物を滅する創造の光を照らす。
 その光を以て、破滅そのものを浄化する。
 浄化した先には、平和と安寧の光を灯す。

『浄創化光造(じょうそうかこうぞう)!!!!!」






創造のエフェクト背景完成1




ピカアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアンンンンンンンンンン!!!!!!!!!!!









溢れ出る。
創造の光というものが。
溢れ出る。
創造の精霊アルトフュールネリコというものが。
これが創造の光。
万物を創る光。
溢れる浄化の光がこの森一帯を占める。





















・・・・・・・・・・。






















・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

























・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
























・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。




















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



























・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






























・・・。
・・・・・。
・・・・・・・。
・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・。



核爆発前ホルン森800


モーラ
「れ・・・・れす。。。。」



創造の光に溢れた。
そして、飲み込まれた。
・・・・と思ったら・・・・。。。。
殺戮兵器の軍団が消滅している。。。。。
完全に。
今まで戦っていた殺戮兵器の軍団が消滅されている。
いや、これは浄化、という言葉の方が正しいのだろうか。
殺戮兵器の軍団が浄化された。
分解されて、天へと召された。
そういう解釈が正しい光であるだろう。



・・・。
・・・・・。
・・・・・・・。
・・・・・・・・これが。
勇者の力というものなのだろうか。。。
恐ろしく、チートというか、反則級というか。
そういう能力の持ち主である。。。



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード