FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2011/10/17 (Mon) 4話

執務室昼800

クロン
「よし、それでは私のポケットマネーで食事に行こうか。」




・・・・と思っている矢先にこんなことを言うのだ。
心配して損した。そういえば、この男はそういう男だ。
基本的に自堕落なのだ。そして遊び心満点だ。
政治家はこういうほうがいいのかもしれない。
でなければ発狂でもしてしまうかもしれない。
そう考えると世の中の政治家とは神経が図太いのだろう。






ユキノ
「あなたは人の税金で何をしているんですか?」

クロン
「客人とご飯を食べに行くぐらいいいだろう。
 私にはそんな自由もないのか?」




ユキノ
「ありません。とっとと仕事をして下さい。」

クロン
「が~~~~~ん………。
 いや、それを乗り越えてこそ魔王の真価が問われるのだ。」




ユキノ
「問われるのはニートの真価だけだと思いますよ。」

クロン
「じゃあ、私はどうすればいいんだ。」

ユキノ
「仕事をしろって言っているんですよ。
 さっさとしてくれません?」






カチャン!!



クロン
「NOOOOO!!!刀を出すな!!刀を!!」

ユキノ
「……あなたの姿を見ていると税金を納める気をなくすのですが。」





クロン
「だったら、他の首長を見つけてくれ。私はさっさと交替したい。」

ユキノ
「まあ、貴方以上にここをまとめられる人はいないですからね。
 しばらくはやっていただきましょう。」










欠点はやる気がないことだろうか。
もともとやる気がなかったのだろうが。
こういう政治処理はやる気がなかった。
もともとこの地域をまとめる気もなかった。
・・・というのが正しいか。



要するにかなり力が強いから担がれたのだ。
他のものたちに。そして、今の彼があるわけだが。
担いだものたちは大成功というわけだ。
・・・・なんにしても暫くは彼がやらないと困るだろう。
でないと、クーデターが起こるのは必至だろう。
それぐらいに魔王は微妙な采配で起こさせていないようにしている。
魔王自身はそうなってもかまわないかもしれないが。
一般人の私からすればそれは避けたいと思う。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(2) |


<<その10 | TOP | 3話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

仕事しろよ、ですか。

ははは。

もちょっと、別の・・・

食事くらい、良いじゃないですか。ねぇ。

2011/10/17 21:05 | けい [ 編集 ]


けい 様へ 

とりあえず勤務中です。
魔王には休みはないのです。
とりあえず現状では。
誰もいないもサボっているので。

2011/10/18 16:53 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/1028-3de46b0c

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード