FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2012/05/23 (Wed) 12話

7_convert_20120519075759.jpg

クロン
「そうか。魔王にお願いするのだ。相応の力を持っているのだろう。
 その力を見せてくれ。ああ、私に危害が及ばない形で。」


彼の力を見ておくのは悪いことじゃない。
力量が分かればそれだけ戦術を練ることが出来る。
正直なところ。
彼がそこまで馬鹿正直に力を見せてくれるとは思えないが。
だが一端を見ることができればそれだけ戦術が練られる。
確かに良く分からない能力を持っているのは確かだ。
でないと、この迷宮化した通路から私に会うのは不可能だ。
現に彼以外の侵入者は現れていない。
彼がなんらかの手段を講じてここにやってきた。
それだけで力を持っているということだろう。




ラック
「OK!!5,4,3,2,1、ポチとな!!」




キン。



地面が一瞬揺れる。何かの前触れ。
そして―――――――。






ドゴオオオオオオオン!!!!!!!!!!!!!!





強烈な轟音。
そして、爆発の衝撃が伝わってきた。
何か地震のような天変地異でも発生したかのような衝撃である。
この駐屯所が丸ごと揺れた・・・・・・!!!
どれだけの規模の魔法だ・・・・・!!!!????









この男、確かに力の一端を見せたが・・・・。
えげつないものを見せてくれた。
しかし、どういうことだ?
彼が魔法を唱えた形跡がない。
そして、爆発の直前。
そして爆発するときですら魔力の形跡が見られていない。
どういうトリックを使ってあんな爆発を起こしたんだ?
そして、あんなものを見せてもまったく笑顔の平然でいられるこの男。
何かが捻じ曲がっている。
狂ってるといっていいのだろうか?
何かがおかしい。
それは私でなくても分かる。










そもそも魔力のない道具ということか。
最早、道具というレベルではない。
それこそ単体で兵器というレベルである。
・・・・しかし、流石にこれには驚いた。
確かに化学反応で爆発を起こすことは出来る。
それはグッゲンハイムの世界でも開発されている分野である。
だが、魔法保護を受けた植物や建物を吹き飛ばすような爆弾は開発されていない。
にもかかわらず、彼はそういった爆弾を開発している。
・・・もしこれが大量にあるということになると。
それこそ魔法中心の戦争の歴史が変わることになる。
しかも大幅に。
これは驚異的な開発だ。
彼は・・・・・・どうやら本当のようだ。







クロン
「・・・・・フェルトの錬金術師か。世界的に有名なラック氏。
 様々な開発物の特許を持っているフェルト家の発明家だな。」

ラック
「YES。有名かは知らないけどね。自分の名前に興味もないし。
 実感もないしね。確かにみんな知っているのは間違いないけどね。」





フェルトの錬金術師。
それがラック・フェルト。
かの高名な発明家であり、フェルト家の王族。
まあ、直系ではないのだがな。
かなり有名な発明家だったので、フェルト家が養子縁組した男だ。
没落した貴族という話だったが。



一気に有名になった。
確か嫁は・・・・あのシェクスピア。
アルファンガード・フェルトだろう。
しかし・・・この男とシェクスピアが夫婦?
どうにもその実感が涌かないのだが。
・・・まあいいか。
アレもあまり夫に愛情は無かったと言う話だ。
初めから別居状態に近かったらしい。
そこまで一緒に過ごしていない。
彼女がアレ好きだから子どもなどはいるが。
それが無ければ形だけの夫婦だっただろう。





その発明は多岐にわたる。
それこそ兵器などはかなり彼の発明に頼っている。
もちろん、それ以外の道具も開発している。
彼はまだ私たちと同世代のはずだ。
彼もまた異端者だ。
小さい頃から発明家として名をはせていた。
10代から飛躍的に科学技術といわれるものを開発した。
私や勇者が力なら、彼は知識の分野で活躍した。
・・・そういう人間である。
・・・・他にも私たちの同世代の異端者は多いが。
まあ、それはまた説明するときがあるさ。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(6) |


<<その4 | TOP | 11話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

謎の童顔発明家君登場?

何と既婚者? え? シェクスピアとなの?

クロンに何をもたらすのでしょうか。

2012/05/25 19:34 | けい [ 編集 ]


けい 様へ 

そうです。
あのシェクスピアの旦那です。
あの・・・。
クロンもユキノも「またまたまたまたま」
と言いたくなるような旦那です。

2012/05/27 08:26 | LandM [ 編集 ]


おはよ 

あのシェクスピアさんの旦那さまですか!
ただただ人の良いお方ではなかったんですね~。

2012/11/04 08:28 | かぶとも [ 編集 ]


Re: おはよ 

ただただいい人・・・。まあ性格は良いですね。
それは間違いないですけど。。。
クセ者ではあります。

2012/11/05 20:11 | LandM [ 編集 ]


 

おお、これがアルンの旦那さん!
大人の研究一徹タイプを想像していたのですが、
色んな意味で子供だった(^o^)

成程ー、この旦那だったら「いつか何かをやる」って
クスフィーに思われますね!
意表を突かれました。続きが楽しみです。

2015/07/28 12:13 | 椿 [ 編集 ]


椿 様へ 

多分、アルンと比較すると「え!?」って感じになります。
二人は二人で仲が良いのは間違いないです。
身長もアルンの方が高い。

意表を突かれる人です。
多分色々な意味で意表を突いてくるのでびっくり人間です。

こちらにもコメントありがとうございます。
<(_ _)>

2015/07/28 20:01 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/1299-3e4b488a

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード