FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2012/08/30 (Thu) 8話

核爆発後ホルン森800


ドオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!



周囲の客が驚いているのが分かる。
大きな直下型の地震が起こったのかと思ったのだろう。
そして、窓際から声が上がる。
大きな爆発が起こったことに驚いていた。
だからといって、パニックになってはいない。
かなり遠方であるのは違いないからだ。
遠くの森で爆発が起こった。
気になりはするが、パニックを起こす理由にはならない。






ゴクン。




・・・・・ライサタイン30年を一気に飲み干す。
喉が焼ける感触。
それが今は堪らなく心地よい。
陶酔感と高揚感。
そして、爆発の光景。
すべてが祭りのように見える。
酔いによって、すべてが面白おかしく見えた。
魔王も、旦那も。
森で戦っている戦士たちも。






シェクスピア
「ねえ?」

ウェイトレス
「ア・・・・は、はい!!」

シェクスピア
「おかわりくれない。」

ウェイトレス
「え・・・・ああ・・・・・ああ、はい。
 分かりました。ライサタイン30年ですね。」

シェクスピア
「今度はオン・ザ・ロックでお願い。」

ウェイトレス
「分かりました。少々お待ちくださいませ。」

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<その9 | TOP | 7話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/1435-87dfe3d4

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード