FC2ブログ
2020・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2013/11/01 (Fri) 3話

a1180_010675_m.jpg
3話「コスモスの色づき」



「実際私は何をすればいいんですか~~~~?」


別に何もしなくていい。
いてくれるだけでいいのだ。








もっとも、美耶子が元気そうにやっているならすぐ終わる用件だ。








元気でなかったら・・・。


という場合を想定しての行動である。






元気にやっていないというのは、
美耶子がロクでもない彼氏を捕まえているときになるのだが。




・・・・。






車を止める。

見たところ普通のアパートだ。
高くなく、安くなくだろう。

大学生が住むには普通のアパートである。


・・・・別に特別なアパートってなんだ?




まあ、いい。
あまり外観に拘っても仕方ないだろう。
さっさと挨拶をしに行こう。














今までの人生でなんとなく察知する。
今回もロクでもないことになりそうな予感がした。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(2) |


<<4話 | TOP | 2話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

なんだかそのロクでもないことを
期待しているような
楽しんでいるような
それも一興と言うのでしょうか。
トンネル君は面白い。

2014/04/01 15:46 | ぴゆう [ 編集 ]


ぴゆう 様へ 

確かに。
この言葉は後で加えたのですが。
それでもそれが功を奏した形になりましたね。
まあ、トンネルさんはこんなものです。

2014/04/03 06:15 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/1881-61bba2b2

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード