FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2014/09/06 (Sat) 8話「反逆の徒」

a0070_000080_m.jpg
8話「反逆の徒」






「聖なるかな。聖なるかな。
 己の義を尽くしなさい。
 己の正義を隠すことが信条。
 慎みある優しさを示しなさい。
 そのことこそが私の誉であり、栄光です。
 聖なるかな。聖なるかな。
 貴方の慎みある正義に従事しなさい。」





ガシャリン。














ヒンメル
「マジですかい・・・。。。」



武器ランク
A+++。

「ヴァーシリス・ダラス」
訳せば「慎みある栄光の正義」



過剰なほどの聖霊恩恵を受けた武器である。
武器であるというのも柔らかい表現ではない。


もはや、兵器というレベルである。


A+++は核兵器と同じレベル。
それを手にしているのがこのアンデルセンという人物。













近接戦闘は圧倒的に不利。
それは当たり前である。
魔法使いであるヒンメルに近接戦闘は不利である。

そういう状況にしたてたのが魔王なのか。
アンデルセン自身なのか。











反逆するフリにしても、もっとマシなフリをしてほしいものだ。



ヒンメルはまた笑った。
苦笑いに近いが、それでも笑った。


それがアンデルセンか。

















アンデルセンが心から裏切っているとは思っていない。
ヒンメルの思い込みや期待に近いのかもしれないが。
それでも間違いないだろう。

アンデルセンが心から裏切るのは絶対にない。
裏切るからには絶対に理由があり、そして裏切った後は死を覚悟している。


それでも、戦いは避けられないは間違いない。


スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<9話「魔王と組する聖者」 | TOP | 7話「聖書の反逆」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/2084-059b831b

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード