FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2015/02/20 (Fri) 5話

GH1899-02.png
5話





グラド
「校長先生が話をしている間に、
 グッゲンハイムの冒険家の定義を話しておこう。
 ん?校長先生の話はいいのか?


 いいのだ。大切な話ではない。


 グッゲンハイムはファンタジーの世界でまだまだ未知な部分が多い。
 いくら科学技術が発達してきても、
 未開拓地域はかず多くある。



( ̄。 ̄)ホーーォ。













 政治も発達していないから、
 まだまだ仕事屋とも言えるギルドの仕事も多い。
 

 そういうので金を貰っているのが冒険家という職業だ。



(* ̄- ̄)












 警察が手におえないモンスター退治。
 未開拓地域の貴重品採取。
 

 輸送の護衛や、町を襲ってくる怪物退治などなど・・・。



 まあ、一般的に思っている冒険家の仕事があると思ってくれたらよい。
 そういう仕事がグッゲンハイムでは必要なのだ。



d( ̄  ̄) 












 意外に思うかもしれないが、冒険家には免許が必要だ。
 どこの世界でも資格が必要だということだ。




 …まあ、正確には冒険家の仕事請負場であるギルドで仕事をするには
 冒険家ライセンスが必要になるということになるのだが。




 その為に学校に通うのが定説だ。
 どこの世界でも同じだ。
 


 もっとも、実技試験のみで冒険者になる者も多いが。




 俺は学校に通って冒険者の資格を手に入れるために……
 入学したというわけだな。



 これが。とりあえず説明はここまでだ。」




・・・・。







・・・・・・。





・・・・・・・・。






・・・・・・・・・・。









講堂(朝)



学長
「以上で終わりになります。」



パチパチパチパチ。



すまないな。学長。
諸事情諸々で学長の話が省かれてしまった。
・・・まあ、許してくれ。



スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(10) |


<<2章「入学式」 | TOP | 4話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ぷぷ。入学式でいきなりの遅刻ですか。
戦士学科と魔術師学科ですか。なるほど。面白い。
それぞれの学科卒でライセンスが取れるのですかね。
学問と実技とのバランスが難しそうですね。
新入生くん。応援しているよ^^

2015/02/21 11:58 | けい [ 編集 ]


けい 様へ 

そうですね。新入生なので、それらしく。
冒険学科ということで卒業すると自動的にライセンスがもられるというものです。
実技と学問の両立が問われますね。
実力だけでも取れるのですが。
それは特別ですね。

2015/02/21 20:58 | LandM [ 編集 ]


 

学校に入れてよかった(^_^;)
まさか、本当に老け顔だけで誤解されたとは。おかしいけど気の毒。
グラドくん、これから楽しい学園生活が待っているといいですね。
期待してます!

2015/02/22 15:25 | 椿 [ 編集 ]


 

今日は。

これからもしかしてグラド偏見の目で見られたりするのかなぁ?
老け顔で色々言う人もいるかもしれないし、入学式に遅刻した事を叩く輩もいるかもしれないし……。
グラドが年齢詐称などしておらず、実質的にも自分らと同じ年齢と判った後の同級生の言葉的反応が気になります。
まっ、グラドは何があっても怯むタイプでも無いように思えるので大丈夫と思いますが……。
グラド、応援してるからね♪

2015/02/22 18:02 | 涼音 [ 編集 ]


 

やっとグラドも学校に入れたんですね~。
それにしても「学生証の提示と、
数人の先生および学長の証言の後」というのがまた大変でしたね^^;

これから新たにグラドの学園生活が始まりますが、
続きも楽しみにしてますね~(*´ω`*)

2015/02/22 21:25 | ツバサ [ 編集 ]


椿 様へ 

まあ、この作品はコメディですから。
椿様も学園ものをやっていたので、
それに対抗しようかなあ。。。

・・・という意識でやったものです。
また読んでくださいませ。
ありがとうございます。

2015/02/22 22:14 | LandM [ 編集 ]


涼音 様へ 

まあ、これはコメディなので。
そういうことはありません。

色々あって、グラド君は老けてみえて、行動も変なのですが。
そのあたりはこれからかれですね。
いつも読んでくださってありがとうございます。
(ノД`)・゜・。


2015/02/22 22:16 | LandM [ 編集 ]


ツバサ 様へ 

いつもねぎらいありがとうござ~~す!!
(*^-^*)

うむ。
確かに証言の後と言うことがネックですね。
細かく読んでくださってありがとうございます。
こちらとしては至上の喜びでございます。

2015/02/22 22:18 | LandM [ 編集 ]


 

やっぱり、魔法とファンタジー感はワクワクしますね。コメディや死生観を語ってきたLandMさんの新作はどうくるのか。ムフフ、色々と想像が。

2015/02/28 18:48 | 青井るい [ 編集 ]


青井るい 様へ 

これはコテコテなコメディ冒険ファンタジー学園ものです。
・・・タイトルが長いな。。。
まあ、それらしくやっております。
また読んでやってくださいませ。

2015/02/28 20:46 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/2242-3ce6dc21

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード