FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2015/02/27 (Fri) 1話

講堂(朝)
1話





今日から俺はグラスツール学園の一学生だ。
学長の教えを守り、励むとしよう。

学長のありがたい教えが終わり。



アリガタビーム!!(ノ・_・)‥‥…━━━━━☆ピーー



















ともともしていると。
いかにも屈強そうな獣人教師が壇上に上がった。


・・・・と言っても画面でお見せできないのだが。
諸事情により。





























だが、モンスターはお見せできる。
これも諸事情だ。

sai.png








グラド
「こういう場所でもモンスターを見せるのが冒険学科特有だな。
 まさしくファンタジー学園まっしぐらだ。」


(-_-)












ガリウガ
「俺はガリウガ・ゴルンだ。先生だ。
 これからお前たち冒険者が避けて通れないものについて説明する。


 この世界にはモンスターや怪物と呼ばれる存在がいる。
 一般人はあまり目にする機会もないから
 知らないものも多いだろう。



 だが冒険者はこれらの相手をしなければならない。」







ガーン






金属に何かがぶつかるものすごい音が扉の外から聞こえてきた。
全員が慌ててそちらに目を向けると。

































巨大なサイの怪物が鉄格子の檻に入れられて講堂に運び込まれた。
模範的なモンスターになるのだろう。

ちなみにモンスターと動物の明確な定義というものはあまりない。
凶暴なのをモンスターと呼ぶ。
それぐらいである。







スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(4) |


<<2話 | TOP | 2章「入学式」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

屈強そうな獣人教師のいる学校
自分ならはだしで逃げ出してしまうかも知れませんね(笑)
厳しさと面白さがあるならもしかしたら残る決心が出てきそうです

モンスターかっこいい
足枷がついてる所がいかにも凶暴な感じも出てますね

2015/03/01 01:06 | 荒ぶるプリン [ 編集 ]


荒ぶるプリン 様へ 

この辺は絵師の力ですね。
うむ、、、やはり依頼をかけてみるものですね。

冒険学科ですからね。
恐怖と付き合っていかないといけないのも大切ですね

こちらでは初めましてです。
また寄ってくださいませ。

(*^-^*)

2015/03/01 19:26 | LandM [ 編集 ]


 

メタ発言(?)がいい笑いを誘ってくれます。グラスツール学園はグッゲンハイムとまた違った世界観ですね。

2015/03/14 22:10 | 青井るい [ 編集 ]


青井るい 様へ 

メタ発言はグッゲンハイムからの伝統でありますが。
露骨に表現しているのは彼だけかもしれないですね。
世界観は同じですけど、今回はコメディですからね。
楽しくやっております。

コメントありがとうございますです
(*^-^*)

2015/03/14 23:09 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/2244-b9e46c95

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード