FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2015/03/14 (Sat) 1話

仕事絵空(朝)
1話




コケコッコーーー。





グラド
「・・・・・・・・・・」


(~0~)ねむい





日の出と共に暗闇と静寂に満たされていた世界。
にわかに光と音を取り戻していく。

暢気な鳥の鳴き声を目覚ましに意識が覚醒する。

習慣とは恐ろしいもので。
まだ目覚めなくても何の被害もないというのに勝手に目を覚まさせた。











寮室内(朝)


グラド
「さて、朝だな。
 このまま無為にベッドの上で過ごすこともあるまい。
 ランニングでもするか。
 身体が資本だからな。
 今のうち鍛えておこう。」



お~o(⌒0⌒)oは~♪\(⌒▽⌒)/










高級ではないとはいえ柔らかいベッドと暖かい布団の魔力は絶大だ。
別に魔法がかかっているわけではないだろうが。

現にトイカは掛け布団を抱き締めてスヤスヤと。
本人は嫌がるだろうが子供のように。
・・・・眠っている。





冒険の資本はやはり体力。
走り込みでもするとしよう。



















学科のカリキュラムはまだ詳しく知らないが。
体力を必要としない戦士学科などあるわけがない。
ならば体力作りは無駄にはならない。
寝間着からトレーニングの格好に着替えて外に出よう。
スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<2話 | TOP | 4章「入学初日」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/2257-49e28b48

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード