FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2015/03/21 (Sat) 5話

ホルン森800昼
5話





行ってしまった。
いや、みんな。


まあ、それはそれでいいだがな。
別にサバイバルであって、戦うことではないので。







さっきのはモンスターと言えるかどうかも微妙なモノだ。
まあ、モンスターには変わりないが。


あまり敵対行動はしてこない。
・・・というか、やってきただけで危害を加えない。




モンスターというカテゴリーから外してもいいような気迫だ。



もっとも。
今は食が満たされているからなのかもしれない。
















1-A通常


グラド
「無理に集団で行動しても仕方ない。」



 …いや、仕方ないことはないのだが。
 ここは自分の慣れているやり方でやろう。

 やはり一人でいるのが無難だろう。
 …多分、読者は分かっていると思うが。



 俺はガキの頃からこういうのはやっていた。



 何でかはまたおいおい話すとして。
 ここはテストということも考えて。
 

 俺一人で切り抜けてみるか。
 その方が問題点も出てくるだろう。
















まあ、説明のとおりで。
俺は昔から戦いの訓練を受けていた。
・・・受けていたというよりかは。



むしろ・・・・。
俺は孤児であったわけで。
孤児の最中に戦う術。
そして、サバイバル技術を身につけたわけだ。






勝手に学んだというのが正しい。
身に付いたというのか。

言葉遊びはどうでもいいな。
結局、知っているのだから同義だ。



















ただ非常に偏っている。
例えば、一人で生き残る術を知っている。


他人と協力するのは全く知らない。











当たり前だ。
孤児であった俺に他人をどう信頼しろといいのだ。
生き残るためには目の前の者すべてが敵と認識して行動するのが常だ。



そんなこんながあって。
集団で行動するより、一人で行動したほうが得意だ。



・・・というよりか。
慣れているというほうが正しいか。




冒険者としてどうか?
・・・というのはあるのだが。



一人の冒険者もいる。
それを考慮に入れると。
やはり、慣れている行動をするのがベストだ。



コレはテストだからな。
自分が慣れている行動をすべきだ。


スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(10) |


<<6章「サバイバれ!!」 | TOP | 4話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

グラドくんの落ち着きは、今までの体験によるものなのですね。
生き残るだけならひとりの方がやりやすそうですが、森に逃げた他の生徒たちのことも気になりますね。
これからどうやって一晩を過ごすのか。
楽しみにしております(^o^)

2015/03/21 18:14 | 椿 [ 編集 ]


厳しい 

さすが冒険者の学校厳しいですね。
でもまた、おじさま…もとい
グラド様の活躍が見られそうで
楽しみなのです。

2015/03/21 23:28 | TYPE MM04 [ 編集 ]


椿 様へ 

その辺も踏まえてまた来週!!
・・・って感じですねえ。。。
一人でサバイバルすること、みんなでサバイバルすること。
冒険者がなんなのか。
・・・ということを教えてくれるお話です。

2015/03/22 10:01 | LandM [ 編集 ]


TYPE MM04 様へ 

冒険者ですからね。
この辺は覚悟するのが冒険者の学校です。
けど、グラド君の活躍ですね。
お楽しみ!!

毎度のコメントありがとうございます。

2015/03/22 10:03 | LandM [ 編集 ]


 

サバイバれ!? ぷぷ。シンプルで良い指令です。
一人で行くのか、集団で行くのか、どうなるのか。
何が学びになるのか。
まだ始まったばかりで楽しみですね。

2015/03/22 13:22 | けい [ 編集 ]


けい 様へ 

シンプルです。
ですが、冒険は座学ではありません。
実戦です。それを考えるとこのやり方は間違っていません。
・・・と思って、こういう内容にしたのですが。
どのような学びになるかは来週からよろしく!!
・・・ということでよろしくお願いします。

毎度のコメントあざ~~す!!!
(^O^)/

2015/03/22 21:08 | LandM [ 編集 ]


 

「サバイバれ!」

流石です、先生♪
やっぱり冒険者なんですからサバイバれなきゃ始まりませんしね。
一度経験してみれば、その後のかったるい座学も身が入って聞けるだろうし、実践に関しては死に物狂いで取り組むだろうし、最初の荒治療としてはナイスな選択だったと思います。

グラドは何だか心なしか楽しそうですね^^
本領発揮!頑張れグラド♪

2015/03/23 15:27 | 涼音 [ 編集 ]


涼音様へ 

思った以上に、この内容人気だな~~。
・・次からの展開がちょっと緊張する。。。
まあ、風呂敷広げた以上、包まないのいけないので頑張ります。

なんとはなしにちゃんと冒険家の学校をしています。
来週からこうご期待!!
・・・って。あんまり期待し過ぎてもだめですが。
( 一一)

毎度のコメントありがとうございますです。
(^v^)

2015/03/23 18:48 | LandM [ 編集 ]


 

戦士学科でも、やっぱり歴史やその土地に関して、
予め知っておくのは大事ですもんね~。
冒険するにあたっても知識があるのとないのでは、
雲泥の差がありますしね(; ・`д・´)

それにしても、今回からサバイバルですか!Σ(・ω・ノ)ノ
事前に聞かされていたのならともかく、
突然だとやっぱりビックリしちゃいますよね~。
でも、こういう突然の事にでも対処できるかも大事ですよね~。

2015/03/23 20:57 | ツバサ [ 編集 ]


ツバサ 様へ 

知識込での冒険者ですからね。
その辺は大切にしております。
色々と設定は細かくしておりのですが。。。
まあ、作品には出てこないのが当作品です。

のっけからサバイバルです。
これがミソです。
(^O^)/

毎度のコメントありがとうございますです。

2015/03/24 19:46 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/2267-cc091fd6

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード