FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2015/03/28 (Sat) 1話

1-A通常
1話





グラド
「……さて、どうするか?


 ……なのだが。
 …………隠れて何もしない!!
 
 のが一番いいに決まっている。






 ……なに?モンスターとか倒せ?
 今回はサバイバルだ。
 
 要するに乗り切ればいい。
 何も敵を倒すのが任務じゃない。



 生き残るのが任務だ。
別にトラブルに突っ込む興味はない。
 主人公らしくないのかもしれないが、それはそれだ。」


(=゚ω゚)ボー














ライサ森夜800×600


俺はサバイバルナイフを片手に道なき道を歩いていた。
まあ、そうは言っても休憩所は重要だ。



とても重要だ。
安息の場所は必要になってくる。





グラル校の管理する林である以上。
生命が危ぶまれるほどの状況はないと考えたいが油断は出来ない。

ここは冒険学校だからな。
それだけでもないが。






だが、むやみやたらに移動するのも危険だ。
必要最小限の移動。




俺の察知に引っかかるようなモンスターがいれば。
移動は避ける。



いざとなれば、中途半端な場所で一日いればいい。












何。
3日いるわけでもない。
今日一日過ごすだけだ。
どんな場所でも過ごせる。
俺であれば。


スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<2話 | TOP | 6章「サバイバれ!!」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/2269-e14d0750

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード