FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2015/04/25 (Sat) 2話

路地裏(昼)
2話




女性
「きゃあああー!」


動き出そうとした矢先にのどかな休日の昼時。
・・・・・・には似合わない悲鳴が響いた。


殺し屋めいた顔がすでに誤解を生んで泣き叫ばれたのかと思って
・・・・・・視線を向けると、違ったことに気付いた。





どうやら引ったくりか
スリの類なのじゃあないかと思った。










魔王通り(昼)



「どけぇ!」




俺とトイカの間を男が急いだ様子で抜けていった。
あっという間だったので、なにも出来なかった。






女性
「泥棒ー!」



その言葉にハッと男の後ろ姿を見ると
小脇に女性ものらしいバッグを抱えていた。


スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<3話 | TOP | 1話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/2298-81969328

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード