FC2ブログ
2021・01
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2015/05/09 (Sat) 1話

講堂(朝)
1話





さて。
グラスツール学園に入学して早一月が経過している。
……していないと思っていてもしているのだ。



そこは了承してくれ。
頼むから。













1-A通常


まあ、なんと言っても学ぶべきことは多い。


学友たちとの交友も増え…。
おっさんという呼称は着実に定着の一途を邁進している。


それはいやだな。
まあ、もう諦めるしかない。



ああ、とっくに諦めつつあるさ。


( ´△`)アァ-

















2-A通常


アルフェも少しずつクラスに関わるようになってきた。
……という話だ。
















あくまでトイカ情報なのでどこまであてになるか知らんが。


まあ、トイカの情報はある程度正確なので。


アルフェはそれなりに交流を持っているということなのだろう。
助力を求められるまで助けないで欲しいと言われたので時折観察しているだけだ。


アルフェの手本になるよう日々精進している。

















そんなこんなで一ヶ月経過したのだが。。。。
そんなある日のこと。




、(-_"\)(/"_-)


スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<2話 | TOP | 12章「分かち合い」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/2311-0c56ee3d

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード