FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2015/05/23 (Sat) 3話

1-A通常
3話




グラド
「まあ、無駄にこういう生き方には慣れているからな。
 軍人の子どもの営みというやつだ。」

(>▽<)b OK!!


モーラ
「ほれ!!??
 グラド君はお父様が軍人さんだったれすか?」

w(゚o゚*)w


トイカ
「ああ、そうだったね。
 こういうときはそういう生活が役に立つね。

 本当に。僕はやっぱり実践向きじゃないなあ。」

(=゚ω゚)ボー










う~む。
やはり普通の人ではないと思っておりましたけど。

本当に普通ではなかった。
軍人の子どもであれば、あの能力はうなずきます。


あれ?
どうして、グラド君は冒険学科に入学したのだろうか?

























この学園には軍人学科もある。
軍人育成コースもあるのにどうして、冒険学科に入学したのだろうか?
・・・まあ、それは人それぞれだろう。


グラド君は考えた末に冒険家になることを決意した。
そうした意思を感じる。


やはりそうした意思は大切だと思います。
私も・・・そういうのはありますけど。







ホルン森800昼


グラド
「いいさ。
 俺が冒険者になったら、遠慮なく試作品を俺にくれ。
 俺のスポンサーになってもらうぞ。」

(o^-')b



トイカ
「ま、そのときはよろしく頼むよ。」

d(⌒ー⌒)











う~む。
人それぞれの人生を感じる。


特にこの二人は顕著です。
冒険家なろうと決意している男子生徒。


そして、それをサポートする決意をしている生徒。
典型的なコンビだと思います。


うらやましいです。




スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<4話 | TOP | 2話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/2330-cbf5b798

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード