FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2015/12/05 (Sat) 4話

仕事絵空(夜)
4話




4-A微笑


リビア
「う~~~~、この廊下の真上!!
 そこから魔力の根源が伝わるよ!!
 リビアたんが言うんだから間違いない!!」


(・´з`・)!!





ガシャン。



1-A振り上げ


グラド
「そうか。分かった。じゃあ行こう。
 …何が来るかわからない。
 ……常に警戒は怠るな。少しでも油断したら死ぬと思え。」




リビア
「グラディウス君の方が後輩なのに頼りになるよ。
 う~~ん、ライセンス取ったらグラド君と冒険に出よ。」

グラド
「まあ、その辺はそのときの俺に聞いてくれ。
 背中は預けたぞ。リビア。」
 


…なんにしてもバトルアックスは必要そうだ。
何があるか分からない。






















廊下(夜)


いきなり罠にかかってゲームオーバーってこともあり得る。
そうならないように努力しなければならないが。

人生とは無情であるもので。
いきなり死ぬアドベンチャーゲームなど腐るほどある。




警戒するに越したことはない。
ワイヤーがないか。魔力源のある地雷はないか。


そうしたこと諸々注意して歩かなければならない。



探索の魔法のプロがいればそれらの解消できるが。
あいにく、リビアもそこまで上手ではないだろう。


出来ていたら、とっくにその旨を言っている。
















・・・気にしないようにしよう。
俺は俺のやり方で前に進もう。細心の注意で。


スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<5話 | TOP | 3話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/2506-428e9fa2

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード