FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2016/01/16 (Sat) 3話

4-A微笑
3話





リビア
「まあ、さっきも言ったけど、実績のある人は
 進級試験で失敗しても合格するから問題ないよ。」

(・´з`・)




グラド
「・・・・。」



俺は。
リビアの言う通りだろう。

何か変な失敗を進級試験でしたとしても、合格になるだろう。
多分、ファー先生のあの言動が合格を表している。






問題は。






・・・・・・。






・・・・・・・・・・・。






・・・・・・・・・・・・・・・・。






アルフェか。。。。。。

2-A通常






そう言えば。
最近様子が変だったな。
態度も異常にピリピリしていたし。
リビアと喧嘩もしていたし?

色々な面で緊張している。




















教室(昼)


ファー先生から警告でもあったのかもしれない。

「冒険家に固執するなら、魔法学科に転科することを勧めます。」
みたいなことを言われた可能性はある。






いや、俺が教師でもそのことは触れるかもしれない。
アルファは俺と訓練をしているものの。
成長しているかどうかはかなり微妙だ。
特に体力面と筋力面は多少向上したが、壊滅的なレベルである。
つまり、レベルが相当低い。


もともと冒険家になるような体力がなかった。
今は、冒険家になれる体力はついているが、戦士として戦えるほどの体力はない。
それぐらいのレベルに変わったということだ。







3年で戦士として通用するレベルになれば・・・。
とも思ったのだが。

それでは遅いということなのかもしれない。
スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<4話 | TOP | 2話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/2532-16696bdb

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード