FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2016/01/30 (Sat) 5話

廊下(昼)
5話





グラド
「アルフェとペア?」

「(゚ペ)






厳選なる選考の結果。
あるいは適当かいい加減な采配なのか。


アルフェとペアらしい。
















アルフェ
「・・・みたいですわね。」

( 一一)



これは重大な進級試験だ。


今までの試験と違って。
手伝うことができない。


・・・のがネックだ。



今まで、何度か組んだことあるが。
俺におんぶに抱っこの状態だったのは否定できない。





よって。
意図としては。
やはりいざとしての救助役なのだろうが。



トイカにしても。
リビアにしても。
ファー先生にしても。

俺は合格はとりあえず確定しているらしい。
まあ、よほどのヘマをしたらしらないが。


今回は手助けも助言もできない。
それが基本姿勢だ。






そもそも。
俺が手助けをした時点で、アルフェの失格が決まる。
進級は出来ずに、魔法学科にいくか、転校することが余儀なくされる。
・・・ということだ。






















1-A通常


グラド
「ま、ここまで努力はした。
 今まで言ってこなかったが・・・・一回だけ言う。」


2-A通常


アルフェ
「なんですの?」




















































学校(昼)


グラド
「これで落ちたら戦士学科は諦めろ。
 ・・・というか諦めるしかない。

 大人しく魔法使いとして冒険家になれ。」



アルフェ
「わかっていますわ。現実は厳しい。
 冒険家はもっと厳しい。

 そういうわけですね。」







グラド
「人助けの方法は色々ある。
 勿論、魔法学科でも人助けはできる。

 意固地にはなるなよ。」



アルフェ
「分かってますわ。
 ですが、今はまだ諦めていませんわ。」































仕事絵空(昼)


グラド
「そうだな。30年振りに全員合格できるかはアルフェにかかっている。」

(@_@;)



アルフェ
「ええ、やってみせましょう。
 30年ぶりの全員合格を!!!」

<(`^´)>



トイカが言っていた全員合格。
それは30年ぶりのことになる。

それはアルフェにかかっていると言えるだろう。



さて、もうすぐ進級試験か・・・。



下手するとアルフェと同じ学生をできないかもしれないのか。。。。
いや、それは考えまい。

合格することを考えよう。



スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(16) |


<<31章「最終エピソード 進級試験特訓篇」 | TOP | 4話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

いよいよ進級試験

アルフェちゃんにもぜひともがんばってもらって
ほんとに全員そろって合格してほしいですね

熱意も決意もある、後は自力がどこまで
伸びたかな~ですね

2016/01/30 07:10 | 荒ぶるプリン [ 編集 ]


荒ぶるプリン 様へ 

そうですね。
熱意もある。努力もしている。
あとは結果がついてくるか!!??
と言うことですね。

全員そろって合格できるのが一番ですね。

毎度のコメントありがとうございますです。
_(._.)_

2016/01/30 08:50 | LandM [ 編集 ]


 

努力が必ずしも実を結ぶとは限らない。
100の努力が1の才能に敵わないことなんかいくらでもありますが。
アルフェには報われてほしいですね~。

ペアだからこそ、手助け出来ない……
おんぶにだっこしてされるのではなく、対等な相棒になれるのか。
楽しみにしております!

2016/01/30 12:25 | 椿 [ 編集 ]


椿 様へ 

確かに。実を結ぶかどうかは不明ですね。
アルフェが合格するかどうか!!??
…それは物語を読んでのお楽しみ!!


・・ということですね。
しかし、ここまで前振りしておいて。
アルフェが落ちたら顰蹙を買うなあ。。。
(;一_一)


毎度のコメントありがとうございますです。
(*^^)v

2016/01/30 13:05 | LandM [ 編集 ]


2記事連続コメント、ありがとうございました☆ 

こんにちは。昨日は私のブログに2記事連続でコメントありがとでした☆
プリキュア記事は…あの子は男の子ですが(笑)本当に可愛い子なので、
可愛いと褒めて頂け嬉しいですっ♪ プリキュアは…今作のGoプリは明日で
最終回!なのですが、来週からは新シリーズのまほプリが始まって
最初だと入りやすいと思いますし、興味がありましたら是非!
そして ごちうさグッズ記事も楽しんで頂け幸いです☆
まさに可愛いは無敵!まったり楽しめる作品ですよねっ♪

最新話も楽しく読ませて頂きました☆ トレーニングでおっさん様(笑)と
呼ばれて慕われるグラド君が微笑ましかったです♪グラド君もノリノリ
でしたね~! そして強くなろうとするアルフェちゃんがとっても素敵
でした…! えい、えい、お~も可愛いです☆
ではでは読んでくださり、ありがとうございました!

2016/01/30 14:54 | 風月時雨 [ 編集 ]


いよいよ 

試験近づいてますね。
アルフェ様しっかりグラド様のトレーニングに
ついて来てるならいけるかも?
やっぱりみんな一緒に進級したいですよね。
なんかすごいどんでん返しが…
わくわくします。

2016/01/30 16:10 | TYPE MM04 [ 編集 ]


 

一話目で真面目に進路のことを考えているところが
偉いなあと思いました。
アルフェ自身もプレッシャーが半端ないと思いますが、
前向きでひたむきな姿は可愛いです。
毎度のことながら、この二人の関係が
もどかしくてドキドキします///
二人とも頑張れ〜

2016/01/30 19:23 | canaria [ 編集 ]


風月時雨 様へ 

毎度のコメント返しありがとうございますです。
(゚∀゚)

おお。
おっさん様~~と言われるシーンは個人的に好きだったので、そこを好んで頂いて何よりです。
アルフェも素敵に映って良かったです。
えい、えい、お~~。
というのも個人的に好きです。
細かい部分まで読んでいただいてありがとうございます==!!

(/・ω・)/

2016/01/30 20:59 | LandM [ 編集 ]


TYPE MM04  様へ 

確かにグラド君の
トレーニングについてこれるならこれから大丈夫かもしれませんね。
ここでどんでん返し!!??
どんなどんでん返しになるのか。。。
(;一_一)

落ちるのもどんでん返し。
全員合格するのもどんでん返しですね。。。


毎度のコメントありがとうございますです。
_(._.)_


2016/01/30 21:05 | LandM [ 編集 ]


canaria 様へ 

グラド君は基本的に真面目で精神年齢も高めですからね。
これからのことも考えております。
アルフェのプレッシャーは確かにあるでしょうね。
念願の冒険家の道が絶たれるかもしれない。。。
・・・と考えると確かに緊張増大でしょうね。

二人の関係!!??
期待されても今回は学園コメディなので。
(・´з`・)

しかし、二人とも頑張ってほしいですね。

毎度のコメントあざ~す!!
(/・ω・)/

2016/01/30 21:17 | LandM [ 編集 ]


 

特訓編。気合い入っていますね。
先生の気合いの入れ方も妙^^

グラド君は合格後の計画を着々と立てているのですね。考えていないようで考えている。
アルフェは・・・グラド君について行って気合い入っていますね。

あでも、二人がペアを組んで、何かあっても手助けできないとはちょっと微妙じゃありません?
次回を待ちます。

2016/01/31 08:30 | けい [ 編集 ]


けい 様へ 

確かに気合いが入った特訓ですね~~。
この気合いが合格を決めるといっても過言ではない!!
(*'▽')

・・・ということですね。
グラドもなんだかんだ言って、将来のことを考えているということですね。
これからどうなるのか。グラドはグラドなりに考えております。

確かに手助けができないのは微妙ですが。
そこも加えての試験なので。
戦士の花形としては、そういうことはできないということです。

次回もよろしくお願いします。
(/・ω・)/

2016/01/31 19:36 | LandM [ 編集 ]


 

そうですよね、グラド達もまだ1年生ですし、
進路もこの先幅広くありますもんね。
冒険者を目指すと言っても、
夢や希望通りに行く事は難しいですが夢を目指して頑張って欲しいですね!
それにしても、グラドの下でトレーニングを行った、
アルフェですが無事に合格できるでしょうか(`・ω・´;)

2016/01/31 20:26 | ツバサ [ 編集 ]


ツバサ 様へ 

そうなんですよね。
考えてみれば、別に戦士学科に意固地になる必要はない。
・・ということも考えられる。
ということでもあるんですよね。
まだ1年。
まだ15か16歳。
それぐらいの年齢ではまだまだ道は沢山ありますからね。
みんな合格できるとそれが大吉ですけど、
それ以外の道もあるってことを理解するのも大切かもしれませんね。

毎度のコメントあざ~~す!!
(゚∀゚)

2016/01/31 22:12 | LandM [ 編集 ]


 

今日は^^

アルフェとペアの経緯は、やっぱりそんな理由なんでしょうね。
リーダーがペーペーの面倒を見るのが世の常(笑)

しかし、アルフェ、思いの外頑張ってますね。
意気込みだけは立派。
ここまで頑張っているのならば合格させてやりたいけれど……、全員合格はアルフェにかかっているのか……。
私は何気にアルフェが合格したら違う誰かが落ちて結局全員合格ならず……ってのも有り得るかな?とか、意地悪な妄想をしてみたり。。。(笑)
でも、このメンバーで全員合格したら、きっと平凡な中にも将来的には均等の取れた学年になりそうな気がする。
グラド、面倒見が良いし頼まれたら嫌と言えないタイプだから。

とにかく今は訓練あるのみ!
皆頑張れ~^^/♪

2016/02/05 17:09 | 涼音 [ 編集 ]


涼音様へ 

確かにアルフェにそこまで能力がないのか!!??
・・・というところもあるのですが。
どっこいどっこいの人もいると思いますが。
そこはそこです。
ここで一般人Aが落ちる・・・ということはかなり嫌なエンディングだなあ。。。
(;一_一)

まあ、それはそれで現実的な終わり方ではありますが。
どうなるかはお楽しみ!!
・・・というところですね。

今は鍛錬あるのみ。
私たちも頑張りましょう~~。

毎度のコメントありがとうございます==!!
(*'▽')

2016/02/05 20:07 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/2546-5e3a5fb9

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード