2017・04
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2016/10/01 (Sat) 才条 蓮のほのぼの日記2016

jigazo.jpg
才条 蓮のほのぼの日記2016




これは才条 蓮が小説の合間や隙間を縫って書いている日記です。

特に面白くしようとかそういうのではなくて。
自分の読んでいる漫画や小説。
あるいはテレビドラマなどの感想を書き溜めるものです。


更新は不定期なので、過度な期待はしないでください。







ものの歩
ジャンプコミックの将棋漫画。
要領の悪い主人公が高校生になってから将棋に打ち込む。
青春将棋漫画・・・なはず。
正統派の熱血友情物語になっております。

1巻感想
その1 作品紹介と1巻の大筋な流れ
その2 主人公 高良 信歩
その3 好敵手 藤川 竜胆(りんどう)
その4 シェアハウス「かやね壮」と住民
その5 今後の展望と感想
2巻 感想
その1 2巻あらすじ「公民館篇、そして都大会へ。」
その2 2巻のヒロイン(笑) 相楽 十歩
その3 2巻も好敵手 竜胆くん
その4 2巻のかやね荘
その5 3巻の展望
3巻感想
その1、3巻あらすじ
その2、準決勝!!
その3、3巻のヒロイン みなと
その4、今後の展開




3月のライオン昭和異聞
灼熱の時代

時は昭和。
もはや戦後ではない。
・・・と言われた時代で生きる世界観。
その中で将棋の名人を目指す神宮寺 崇徳の物語。
ものの歩と違って、30歳が近い一流のプロが名人の階段を駆け上る。
大人の将棋漫画。


その1 作品の紹介と大筋な流れ
その2 神宮寺 崇徳という人物
その3 感想




プラチナエンド

「デスノート」、「バクマン」を描いた奇才大場つぐみと小畑健のタッグの漫画。
こんどは天使に憑りつかれた主人公の話。
主人公は幸せになるために天使を矢を駆使するために生きる。
生と死の物語。

その1 作品紹介
その2 主人公 明日(みらい)と 天使 ナッセ
その3 天使のルール
その4 怒涛の話の展開
その5 1巻の感想
スポンサーサイト

才条 蓮のほのぼの日記2016 | trackback(0) | comment(0) |


<<1話 | TOP | 4章「命の重さ」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/2577-b00d94ba

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード