2017・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2017/04/08 (Sat) 20話(9月27日15時 ホープ)

酒場(昼)人物アリ800×600
20話(9月27日15時 ホープ)




シンゲツ
「一人で食べていても仕方あるまい。
 隣で食べてもいいかな。」


ホープ
「大丈夫です。私も一人でしたから。」







・・・・と言って、食べる二人。
二人で野菜をほおばっているのはなんとも変な光景であるが。


しかし、あちらは菜食主義者だと聞いたが。
目の前で私が肉を食べるのは大丈夫なのだろうか。。。
それはちょっと心配である。




シンゲツ立ち絵01


シンゲツ
「心配しなくても、肉は食べてくれればいい。
 私は別にそこまで献身的でもない。

 食べ物に対する感謝を持っていれば、
 肉でも野菜でもなんでも食べていいと思っている。」



ホープ立ち絵03


ホープ
「あ、安心しました。」





確かに献身的な信者ではあるようだが。
されど、現代に適した信者であるような印象も受けた。

今の時代に原理主義を謳っても仕方ないということもあるのだろうが。



今の時代で宗教に生きる。。。
というのは世知辛いのは間違いない。
適度に考えを取り入れる・・・というのが一番なのかもしれない。










酒場(昼)人物アリ800×600


ホープ
「信仰しているのですか?宗教を?」



シンゲツ
「そこまででもない。今の時代では宗教を信仰している方が少ない。
 ただ、大量生産と大型殺戮兵器があるこの時代。

 宗教の考え方が自然と調和して生きるには必要だと教えてくれる。
 ・・・そう考えているだけだ。」







確かに食べることが容易にできる時代。
牛もブタも家畜として、簡単に食べることができる。
草も肥料にして、簡単に生産できる時代。

だからこそ、食事の有難味や命の大切さが損なわれている。
・・・そういうことを忘れないように宗教がある。
考え方としては必要である。




シンゲツ立ち絵01


シンゲツ
「自然や生物の大量生産・大量消費はいつか星を駄目にする。
 そのことを気に留めてくれればそれでいい。」




ホープ立ち絵01


ホープ
「確かに今の時代は知的生命体が傲慢さをふるっているって。
 ・・・・・母さんも言っていましたけどね。」



シンゲツ
「本当に、教養の高い女性だ。」



ホープ
「ありがとうございます。」




母さんのことを褒められると照れる。
父さん、もとい魔王のことはどうでもいいというか。他人というか。
会ったこともないのだから仕方ないのだが。


あれだけ一生懸命私を教育してくれているのだ。
それはそれで大切なのだろう。
・・・と思う。






・・・・。





・・・・・・・。






・・・・・・・・・・・・・・。








う~~む。
しかし、このハンバーグはとても美味しいなあ。。。
ほっぺたが落ちそうな味である。
とても幸せを感じてします。






シンゲツさんには悪いが。
本当に生き物を食べることの幸せ。
食の幸せを感じることができる。
それはとても喜ばしいことである。
























酒場(昼)人物アリ800×600


シンゲツ
「そういえば、その傍らに持っているガンブレードは?」


ホープ
「へ?ああ。
 これは勇者さんからもらったやつです。

 一回だけ勇者さんが稽古をつけてくれて。
 これをもらったんですよ。後は独学なんですけど。」




シンゲツ立ち絵01


シンゲツ
「私も少し協力をしよう。
 勇者に一回訓練してもらったとはいえ。
 独学では厳しいだろう。
 私も指南しよう。」




ホープ立ち絵03

ホープ
「いいんですか?私はとてもうれしいですけど。」


シンゲツ
「なに。後進の育成など一度もやらなかった。
 一度くらいはやっても損はあるまい。」



ホープ
「あざ====す!!!!」




本当に戦闘訓練を受けるのは久しぶりだ。
私が10歳のときに一度受けただけなので。
それを考えると2年ぶりの訓練だ。




見たところ。
お侍さんだろうか。
クラスとしては剣士や侍か。
どちらにしても剣術に特化した人なのは分かる。
そして、私より強い技術。
老練な技量を持っているのは確かだ。
勉強になることは多いだろう。



この手合いの訓練は今までやったことがないので。
この出会いは大切にした方がいいなあ。。。







ふふふ。
ここに来て。
美味しいものをたらふく食って。
そして、剣術指南してくれる人もゲットして。
ホープは幸せだ!!!!



(*'▽')



スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(12) |


<<1章「啓示」その4 | TOP | 19話(9月27日15時 ホープ)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

こんばんは。1コメ狙えそうだったので更新待機してました(笑)
今回の主人公・クロンさんの息子さんのホープ君激カワですね…!
マスターにお嬢さんと言われちゃうのも納得!
だって可愛すぎる…(笑)長い髪の理由は魔力の都合なのですね…!
長髪の男の子好きな私はきゅんきゅんです!また食事前の祈りは
神聖な雰囲気を感じましたね。作法が整っている所も魅力的ですが
ちわ!!っす!!、あざ====す!!!!のノリも楽しかったです☆
それにしてもお父さんの所に行っちゃだめだとは…何か事情がありそうですね。

またお母さんのルネさんは落ち着いた雰囲気の女性、という感じですね~。
「私の役目」と語るルネさんのとても幸せそうな様子はクロンさんを
心から愛しているからかなぁと思うとほっこりしました。
シンゲツさんはこれまたダンディー、そして長髪…!!
肉を食べるか心配するホープ君に対する気遣いもできて素敵な方ですね。
今回も魅力的なキャラがたくさんで楽しませて頂きました♪

昨日はグッズ購入大人買い(笑)なプリキュアまつり記事にコメント
ありがとでした☆とても満ち溢れた幸せ気分が伝わったようで幸いです!
公式グッズは町のお菓子からプリキュア専門店の商品まで色々あって
集め出したら止まらなく、しかも今月半ばは嫁キャラの
誕生日でグッズも新発売だったりです(笑)またアニメのキャラはもちろん、
キャラクターグッズも可愛くて和む物が多いですよね。3万円の高級
バックですか…!私だったら勿体なくて使えないでしょうね(笑)
では読んでくださり、ありがとうございました!!

2017/04/08 00:40 | 風月時雨 [ 編集 ]


 

おはようござます

今回は息子のホープ君が主役なんですね
たしかに、見た目から言われるまで女の子だと思ってました(笑)

髪の毛にも魔力が備わっていて、伸ばしているのも
今の自分では制御できないからなんですね
さしずめ髪は魔力の命といった感じですかね

シンゲツさんは礼儀正しくそれでいて剣士としての佇まい
かっこよさもあって素敵な方ですね♪

2017/04/08 08:23 | 荒ぶるプリン [ 編集 ]


こんにちは^^ 

ハンネ、変わりました^^;
『大佐』から一気に『上等兵』に、格下げですw

いやぁ、ホープ君、可愛らしいですねぇ^^
やはり若者は、いいですな^^
2年前、10歳の頃に稽古をつけてもらったという事は、現在12歳・・・
日本で言うところの『小学校6年生』ぐらいでしょうか?
この歳で万札貰えると、本当に使い道に困っちゃいますよね^^;
今でこそゲームソフト1本買えば、万札も軽く吹っ飛ぶ世の中になりましたが、自分が子供の頃は、これで2週間ぐらいは持ったんじゃないかなぁ?
食材に感謝という事は、お金にも感謝しているだろうし、ホープ君はお金を有効に使えているのではないでしょうか?

そして和風キャラの登場ですね^^
やはりこの方は、東の国から来たのでしょうか?

2017/04/08 14:22 | 加藤信長上等兵@三式中戦車『チヌ改』戦車長 [ 編集 ]


風月時雨様へ 

わざわざワンコメ待って頂き感謝の極みでございます。
いや、本当でございます。
このような小説をわざわざ更新を待って頂けるのは嬉しいです。
感謝の雨あられです。
(ノД`)・゜・。

ホープは結構人気ですねええ。。。。
やはり女性受けはするのか。。。
いや、明らかに女性受けしそうなキャラクター設計で、
魔王とは全く別軸のキャラクターとして作ったんですよね。
だから、魔王とか勇者とはまったく別のベクトルでお話が楽しめると思います。

ルネはルネでまた違うキャラクターですね。
このキャラクターは正真正面で?
魔王を愛しているキャラクターなので。
ある意味、母親らしいキャラクターになっております。

シンゲツはこれから詳しく説明されますけど。
ベクトルとしては魔王とかと同じかな。
ハードボイルド路線です。
また楽しみにしてくださいませ。

まいど詳しいコメント返し感激です!!
涙が出ます!!書いた甲斐があります!!
(/・ω・)/

2017/04/08 22:30 | LandM [ 編集 ]


荒ぶるプリン 様へ 

絵師にお願いしたのは、
設計は「男の娘」で!!
(/・ω・)/

・・・としたので、それが遵守されたのでしょうね。
髪が長いのも魔力放出云々の関係です。
髪が長くないと、身体が維持できないぐらいの
高い魔力が保有されているんですよね。
意外に細かい設計がある。。。

シンゲツも大人の貫禄がありますよね。
そこを狙って、他のキャラクターと対比してます。

毎度マッハなコメント非常に助かります。
あざ~~す!!
(/・ω・)/

2017/04/08 22:34 | LandM [ 編集 ]


わぁー 

ホープ君かわいー。
コレは、男の娘でもイケますよ。
MMとしては、うれしい限りなのです。
そーですか、長い髪は、魔力の制御のため、
異世界ファンタジー全開で大好きです。
お母さまもとってもおキレイで
うらやましいのです。
そして魔王様とお幸せそうで
愛人の一人や二人魔王だから当たり前?
シンゲツさんもかっこいい武士の
登場で役者がそろった感じですね。
コレからの展開が楽しみなのですぅ。

2017/04/08 22:47 | TYPE MM04 [ 編集 ]


加藤信長上等兵@三式中戦車『チヌ改』戦車長 様へ 

・・・・うん。
また随分降格しましたねえ。。。
まあ、それはともかくとして。
名前を定期的に変えるのも良いですね。
こちらは事情で帰られないですけど。。。


モットーは若者ですね。
魔王が年齢として成熟期なので。
それとは違う若い力と感性を重要にしました。
金銭感覚やら、外国の興奮やら、
活力とか。
・・・・色々と若者らしさをイメージして設計しました。
そこが好感して頂ければ嬉しいですね。


この世界観では特に和服だからといって、国境目はないですね。
どこの国でもファッションとして和風を着てます。
頻度は少ないですけどね。

毎度完成豊かなコメントありがとうございます。
とても面白くコメントを読ませていただいております。
(@_@;)

2017/04/08 22:52 | LandM [ 編集 ]


TYPE MM04 様へ 

やっぱりホープ君は人気だなあ。。。
配置して正解だった。。。
彼は男の娘を設計しているので。
そういう風に解釈してくれればいいです。
髪が長いのも理由があるんですよね。
魔力の関係で、長くないと魔力放出ができんのですよ。
ファンタジー設計満点です。

ルネを愛人にしたのは明確な・・・。
成行きの理由があるんですよね。
まあ、そこは物語に関係ないので割愛しますが。
魔王なので愛人なんて腐るほどいますよ。
その辺は読んでいるとわかるかな。。。

毎度、感情豊かなコメントありがとうございます。
( `ー´)ノ

2017/04/08 22:57 | LandM [ 編集 ]


 

おお、今回は魔王クロンの息子、
ホープ君の登場ですね。
言われるまで女の子だと思っていましたが、
男の子だったんですね(笑)
それにしても、今回は食の話がメインで進みましたが、
こういう日常のシーンが入ってくるというのもいいですね~。
美味しいものも食べられて指南してくれる人も見つかって、
今回は大満足ですね(´∀`)

2017/04/08 23:13 | ツバサ [ 編集 ]


 

お-! クロンさんがずっと主人公なのかと思っていたら、息子が登場するとは! ホープくん、可愛いですね。(お母さんも可愛い) これは登場から活躍が楽しみなキャラクターです!

しかしクロンさん、やっぱりモテモテですねえ。いろいろないい女に愛されてうらやましい(?)です。
女性同士のもめ事が少ない(姉妹のもつれはともかく)のも彼の人徳でしょうか。

ホープくんは人が良さそうですが大丈夫でしょうか……来週の展開も期待しております。

2017/04/09 01:34 | 椿 [ 編集 ]


ツバサ 様へ 

そうなんですよね。
日常のシーンは結構入れたいのですが。
なかなか話の展開上入れることが難しいのですが。
こういうシーンを入れるは大好きです。
そこが通じてもらってとてもうれしいです。

ホープ君は言われるまで気づかない男の子!!
・・・というコンセプトだったので。
設計段階でも結構テコ入れをしました。

大満足していただけて何よりです。
これからもよろしくお願いします。
<m(__)m>

2017/04/09 23:03 | LandM [ 編集 ]


椿様へ 

今回の話は壮大なので、クロンだけでは物語がフォローできないです。
別に普段だったら、それでも良かったのですが。
それだと物語的に面白くなかったので、
色々な視点を採用してます。
これからも色々視点が切り替わるのでお願いします。


魔王はもてますからね。
もてる・・・ということは定義とは違いますが。
人徳がかなりあります。
そのため、これだけ慕う人がいるということですね。

ホープは存外に逞しいので大丈夫です。
アレでも魔王の息子ですから。


毎度安定感あるコメントありがとうございます。
非常に助かってます。
( `ー´)ノ

2017/04/09 23:13 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/2938-8baceb09

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード