2017・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2017/04/15 (Sat) 23話(9月27日20時 クロン)

仕事絵空(夜)
23話(9月27日20時 クロン)






クロン立ち絵03


カチン。






フーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。





煙草を吸う。





クロン立ち絵02


クロン
「煙草が吸えるバー。
 私にとっては最高の店だ。」


(*´▽`*)


シェクスピア
「・・・・そうかい。」



(ーー;)




なら結構。
禁煙の場所は増えている。

最近の世界は禁煙ブームなのだ。
どうやら体に悪いらしい。


だからといって、吸いたいものは吸いたい。
そして、これは犯罪ではないのだ。


嗜好品なのだから楽しめばいい。



しかし、場所が制限されるのはなんともだな。



しかし、徐々に煙草が吸える場所は減っている。
分煙だの禁煙だの増えているのは間違いない。


どうやら煙草は健康には良くないらしい。
それは科学的にも証明されているそうな。
ここはファンタジーで魔法の国だからな。。。科学的なことは良く分からない。。。
で通りそうな部分もあるのだが。




健康を気にするのは良いことだ。
私もそう思う。





・・・・・・。







・・・・・・・・・・・・。







・・・・・・・・・・・・・・・・。







そう思っていても、煙草をやめることができない。
バカな魔王がここにいるのだが。。。


まあ、この辺は個人の自由だな。
勝手に煙草を吸っているか。










シェクスピア
「そういえば。」


クロン
「ん?」



シェクスピア
「ここでアズクウェイドと一緒に飲んだことはないわね。」



クロン
「それを言うなら、
 私もアズクウェイドとシェクスピアが一緒にいるところを見たことがない。」


通常


アズクウェイド。
リース・ガザルベルクの魔法を教えてほしいと言ってきた青年。
幼馴染の娘を助けたいから~~~。
みたいな理由だったか。




その幼馴染がシェクスピアとは知らなかったのだが。




要するに。
シェクスピアの娘は神隠しに遭遇して。
それをアズクウェイドという幼馴染が探したのだが。
このアズクウェイドも巻き添えで神隠しに遭遇したんだよな。
これが。
神隠しに遭遇した奴を探すとよく陥るミスだ。



だからこそ。
フェルト国家もシェクスピアも。
魔王の王様こと魔王である私に役目が回って来たんだな。
これが。






しかし、どっかで世界はつながっているな。
世界は狭いというかなんというか。。。。








酒場(夜)人物アリ800×600


クロン
「アズクウェイドとは仲が良かったのか?」



シェクスピア
「腐れ縁ね。幼馴染だったから。
 昔はよく遊んだけどね。


 あいつは天邪鬼だからね。
 アイツの言っていることを理解できたのは私ぐらいだったわ。
 両親もアイツの言っていることを半分ぐらいしか理解できんかったからね。」





アズクウェイドのことは話すんだな。。。



煙草を吸いながらぼんやりと考えていた。
まあ、それはそれでいいのだが。






旦那とシェクスピアには壁があるのだと余計に感じた部分もあるが。。。。


















スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<24話(9月27日20時 クロン | TOP | 22話(9月27日20時 クロン)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/2942-b79e068f

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード