2017・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2017/05/13 (Sat) 17話(10月8日0時 ホープ)

ハチモンスター効果線あり
17話(10月8日0時 ホープ)





怪物を倒すのは良い~~~~~。
・・・・のだが。


問題なのは、ここが市街地だということである。
迂闊にガンブレードをぶっ放したりでもしたら、建築物を破壊してしまうことになってしまう。
それに一般住民の被害も尋常ではないだろう。



それだけの賠償をできるだけの金は・・・ウチにない!!






・・・って、それはともかく。
災害になるような怪物の襲来なのだから、
その賠償問題はどうにでもなると思うが。。。。



それらも考えながら。
建築物や住民のことを考えながら戦うとなると・・・。




ガンブレードの弾丸をぶっ放すことは辞めておいた方がいい。
・・・という結論になってくるような。



それは仕方ない。
ガンブレードの弾丸の威力調節の訓練は行っていない。

それは仕方がないことであり。



シンゲツさんは刀の達人であり、抜刀術の達人であるが。
もとより、ガンブレードは専門外である。
切れ味の方はともかく、弾丸の方がまったくの専門外もいいところである。


そもそもこの武器をくれた人は勇者さんであり。
勇者さんが一般市民を考慮に入れて、闘っていたとも考えにくい。
それを考えると、そもそもこれは戦争用の武器であり。
あまり、対怪物兵器としての運用の方がどちらかというと正しいのだと感じる。





かといって。
見た目は蜂型のモンスター。
多少、蜂より大きいと言っても、攻撃するにはかなり面倒である。









ならば。
発想の転換。
あれを、斬るのではなくて。
消滅させる・・・ということに着眼点を置けば。。。









ガンブレードの力は充実。
私の力も充実。
十分に力はある・・・・・。

力を滾らせることは可能。
魔力を滾らせることは可能。
私の本来の魔力を全開にすれば・・・。




10_20170410210719244.jpg



フウウウウウウーーーーーーーーーーーーーーーー。





シンゲツ立ち絵01



シンゲツ
「魔力係数が格段に上がった。これがホープ君の本当の力か・・・。」



ホープ
「いきます・・・・・!!!」




身体が迸る。
滾る魔力。
躍動する筋肉。
速度があがる反射速度。










ワッスプ級
「キイイイイイイイイイイイイイイ!!!!」






10_20170410210719244.jpg


ジュウ!!!








近づいてくるワッスプ級。
それでも近づいてきた方が身体が溶けた。
それだけ私の魔力の密度が高くなっており。
その魔力に身体が耐え切れなくなったということだ。

漲る私の魔力のパワー。






・・・・・これなら・・・・勝てる・・・・・。








フウウウウウウウウウウウウ!!!!




ヒュヒュヒュヒュヒュ。




ガザルベルクワッスプ級。
それを追跡して、一匹一匹を正確の索敵。
その一匹一匹を正確に斬る。
そして、溶かしていく。
ものの数秒で10匹ぐらいの数を溶かしていく。




一気にエネルギーを放出したら、それで敵を倒せるのだろうけど。
それをやってしまうと、周囲の街を丸ごと破壊してしまうことにある。




まあ、私だけ戦いをやっているわけではない。
そのうち、自衛隊はやってくるだろうし。
フェルト国家の防衛隊もやってくる。
それがやってくるまでの足止めとしては私の役割は間違ってはいないだろう。




なるべく、あのハチが私によって来ればいいのだが。
生憎のところ。敵は知的生命体で索敵しているので。
パワーが溢れているところにやってくるというわけではないようだ。





それでもガザルベルクワッスプ級の足止めにはなっている。
役には立っているということだ。




スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<18話(10月8日0時 ホープ) | TOP | 16話(10月8日0時 ホープ)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/2965-f6959c0c

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード