2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2017/06/17 (Sat) 12話(10月12日15時 クロン)

クロン立ち絵03
12話(10月12日15時 クロン)





クロン
「全く話が逸れるのだが。」


リース
「ええ。」


クロン
「今年、お前の復活を自分で予言している。
 このことの根拠はあるのか?」


リース
「テキトー。」




・・・・・。






・・・・・・・・・。









・・・・・・・・・・・・・・・。




リース立ち絵02


リース
「いや、本当に適当なんだけど。
 私に予言の力がないことは過去の資料からでも分かっているでしょう。」


クロン
「・・・・・ソ、そうか・・・・。」



ものすごい意外な答えが返ってきたから少し驚いたな。。。


そうか。
リース・ガザルベルク本人は全くのテキトーに予言をしたのか。
それじゃ、私が心配しているのが馬鹿みたいな話じゃないか。。。



なんだ。
数多見る予言の日。
それと適合するから復活する話ってわけでじゃないのか。
ちょっと拍子抜けしてしまったぞ。。。




リース
「ただ、それぐらいに私の復活するための研究の実現がするじゃないかな。
 ・・っていう、見込みに近いですかね。」


クロン
「あの遺伝子のウンタラカンタラ・・・という奴か?」



リース
「あら、ご存知でしたのね。生化学まで理解されているとは相当高名な
 魔法使いでありますこと。」



クロン
「リース・ガザルベルクの遺伝子が残っていたとして。
 その遺伝子から複製することで、リース・ガザルベルクの化身を創造できる。
 ・・・ということは書物で書かれていたな。」




あまり生化学は詳しくないし。
あの文章を見ても良く分からないことの方が多かったのだが。

だが、かいつまんで要約すると。

要するに、人・・・もとい生命体は遺伝子が存在し。
その遺伝子を基に魔力であったりとか、身体であったりとか。
果てには人生そのものまで左右することがある。。。


・・・ということまでは読んだことがある。



要するに、全ての元となるテキストみたいなものだ。





リースイラスト



勿論、リース・ガザルベルクの遺伝子?が見つかれば。
それを複製できる技術が開発されれば。
リース・ガザルベルクの複製・もとい、化身を作ることも十分に可能という話だ。





リース
「私の信奉者がその生化学に則って研究をすれば、
 今ぐらいに復活ができるという見込みが立つという話なだけ。」


クロン
「・・・・・・・。」




あながち、全くのデタラメというわけではない。
・・・ということになる。


真っ当に、生化学の研究をしていれば。
今ぐらいの時期にリース・ガザルベルクの複製。
もとい。知的生命体の複製を創造することは不可能ではない。
・・・ということになる。





生化学が有名なところと言えば・・・。
一番は、成金国家デナーロではあるが。
それ以外には西大陸では意外にシュライン国家も有名は有名か。
いや、研究が進んでいる・・・という話であって。
どんな研究をしているかまでは全く頓珍漢なのだが。




時間があったら。
シュライン国家に行って勉強してみるか?
・・・まあ、どちらでもいいのだが。
あそこは敵国だからな。。。
侵入するのも結構難しいんだけどなあ。。。







まあ、なんにせよ。
復活することはあながち全くの検討違いではない。
・・・ということは分かったのだが。






・・・・・。








・・・・・・・・・・。










・・・・・・・・・・・・・・。







カチン。


フーーーーーーーーーーーーー。






ふう。。。
煙草を吸う。
夢の中では吸い放題。
・・・・というのであれば。
今度の機会があれば、ずっと吸っておくか?
そんな邪推まで生まれた。



とりあえず。
タメになるのかならないのか。
良く分からないのだが。
とりあえずリース・ガザルベルクの再生誕については。
全く出鱈目でというわけではなさそうだ。
・・・という認識でいいのだろう。


注意はしておこう。






リース・ガザルベルク
「・・・・私の前で煙草やめてくれる?
 私も一応聖職者だったから。」


( ̄д ̄)



クロン
「があああああああああああああああああああああん!!!!」


(´゚д゚`)





夢の中でも私は煙草が吸えないのか。。。
私の煙草を吸うところはどこにあるのだ。
現実世界でも。夢の世界でも。
私の煙草の吸えるところがないというのか。




そんな世界は・・・・。


禁煙を良しとする世界なんて・・・・・・・。












クロン
「うわあああああああああああああああああああああああああああ。」




;つД`)








・・・・。







・・・・・・・・・・。










・・・・・・・・・・・・・・・・。


スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<13話(10月12日15時 クロン) | TOP | 11話(10月12日15時 クロン)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/2995-f8a56754

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード