FC2ブログ
2020・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2017/07/01 (Sat) 22話(10月15日8時 ホープ)

仕事絵空(昼)
22話(10月15日8時 ホープ)






前々から。
不思議には思っていた。
だが、聞くことができなかったこと。


シンゲツ・トヴァさんとは一体何者なのか。

・・・・母さんに聞いたら。
それは知らない方がいい・・・と言われた。
母さんの言っていることは真理を得ている。
反抗期もあってか、母さんの言うことに反抗した行動をしたときもあった。
あったのだが・・・それは大体母さんの言う通りに悪いことになった。


そのため。
あまり悪いことをしていなかったのが最近の私である。



・・・のだが。
悪いことは。
もとい、母親の忠告を無碍にしないといけないときもある。
それがこのときなような気がする。







それはすぐにわかった。







シンゲツ立ち絵03


シンゲツ・トヴァ。
国際指名手配犯。
世界中で殺人を行い、なおかつ、発展途上国に行ってはクーデターを誘発させる。
そんな世界的な犯罪人であり、その実行部隊の一人であることが明らかになった。




顔も写真も出ており。
その通りの人物であることは自明であった。





だからと言って。
それだけで人を偏見したりはしない。
犯罪人であることはよくあることだ。
それだけで人を分別しないことぐらいは母さんの教えであるし。
それでなくても、私自身、偏見を持つような人でもなかった。







そこまでなら良かった。
私の師匠は犯罪者。
しかも国際指名手配犯。
それぐらいまでなら、私は寛容だし、母さんはもっと寛容だ。
許せただろう・・・・。




血飛沫1




人殺しを見なければ・・・・・。







そして、怪物が出て死ぬところを見なければ・・・・・・・。













・・・・・・・・・・・・・・・・。









・・・・・・・・・・。










・・・・・。










シンゲツさんが犯人だという確証はどこにもない。
どこにもないのだが。



だが、状況証拠は揃っているような気がする。
そして、自分の本能が語っている。
実は自分が真相の奥を潜っている。。。



そんな感覚があった。





その感覚を自分が無視した。
無視をして、そして、今までのままを望んだ。
それが自分だということを知っている。





人殺し。
鋭利な斬撃のあとが残っていた。







怪物騒ぎ。
ニュースでシンゲツさんは怪物すらも召喚できる・・・と聞いた。















・・・・・・・・・・・・・・










・・・・・・・・・・・。








・・・・・。







ホープ立ち絵02



もう無視はできない。
これ以上無視はできない。
無視することは現実を見ないこと。
そして、諦めることに?がる。
それは魔王の子どもであり、勇者の弟子である私には背くことはできないことだった。










スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<23話(10月15日18時 ホープ) | TOP | 21話(10月15日8時 ホープ)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3007-065565c5

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード