FC2ブログ
2020・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2017/07/01 (Sat) 23話(10月15日18時 ホープ)

living_夜
23話(10月15日18時 ホープ)





ルネ
「やはり無理はしない方が。。。」



シンゲツ
「薬の調合は・・・できますか?」


ルネ
「かなり強力なものになります。
 症状や痛みは抑えることができますが、身体面の死が近づきます。」


シンゲツ
「元より、もう1か月生きれるどうかの命。
 それ以上の寿命が縮んだとしても瑣事なことではない。」






二人は寝室で話をしている。
薬の話などをしている。




・・・シンゲツさん。
そこまで体調が悪いのか。
病で悪いことは言っていたし。
寿命が短いことも知っていたけど。。。
ここまで無理してでも私のために行動してくれている。


・・・優しい人なのだろうな。
・・・という印象はある。


そして、優しすぎるからこそ。
自然や他の生命体にも優しかったからこそ。
色々無理をしているのは分かっているのだが。。。







ルネ立ち絵01


ルネ
「やはり余生は・・・。」


シンゲツ
「くどいな。」



ルネ
「申し訳ありません。」


シンゲツ
「こちらこそすまないと思っている。」





母さんはここで余生を過ごすようにお願いしているみたいだが。。。
だけど、シンゲツさんはそれを拒んでいる。。。


・・・というのは分かった。






どうして拒むのか。
そこにも理由があるのだろうが。






ガチャ。


ホープ立ち絵01



ホープ
「・・・・・ア。」


シンゲツ
「盗み聞きは良くないな。」


ホープ
「は~~い。」


シンゲツ
「ガンブレードを手に馴染ませるためにはやらなければならないことは沢山ある。
 素振りや予備の発射は反応で出来るようにしておけ。」





それはもっともだし。
やらなければならないことである。


・・・のだが。
今聞くと、私を話から遠ざけようとしていることは見える。

まあ、見えてもいいのかもしれないが。







盗聴器でも・・・・

シンゲツ立ち絵01


シンゲツ
「盗聴器でも仕掛けようか・・・・などと考えているなら。
 この場で話を聞いてもらった方がマシだな。」



ホープ
「うげ。」




シンゲツ
「その機転の良さ。確かに魔王譲りだし、お母さん譲りなのだろうが。
 それにしても、もう少し穏便にやった方がいい。」


ホープ
「あい。」




どうやら。
この人にはまだかなわないようだ。
あるいは私が単純なだけなのかもしれないが。


しかし、盗聴しようとするところがすぐバレるとはなあ。。。
私もまだまだ経験値が足らないということなのだろうか。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<24話(10月15日18時 ホープ) | TOP | 22話(10月15日8時 ホープ)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3008-85f2c01b

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード