2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2017/08/12 (Sat) 4、友人Aだ!!

a1180_013563_m.jpg
4、友人Aだ!!







解決警部
「友人Aだ!!!」


ドドン!!!!


(▼▼;)σ








被害者
「ええ!!!???」

( ̄□ ̄;)!!


そこのお前
「なんとお!!!???」


; ̄ロ ̄)!!


過去の眼の見たのだがな。
過去の眼で映ったのはこの女性友人Aばかりなんだよな。。。。。
過去の眼で、友人Aが盗んでいる場面はばっちりだ。







普通に考えれば、女性が女性の下着を盗むのは確かに違和感があるし。


下着ドロボウと言えば、男性。
・・・という固定概念があるから捜査が進まなかったんだろうな。。。




・・・ということまで、読むことができる。






友人A
「な!!!私は女性ですよ!!それに証拠はあるんですか!!」


( ̄■ ̄;)!?


解決警部
「下着ドロボウの聞き込み情報であなたの目撃情報はあります。
 そこから、家宅捜索すれば、盗まれた下着も出てくるでしょう。

 貴方が犯人でないというのであれば、家宅捜索をしても問題はないでしょう。」


( 一一)



かなりハッタリだが。
目撃情報なんてないし。
家宅捜索したわけじゃないから証拠ができるかどうかは未知数なのだが。


それでも、犯人が友人Aだと分かれば。
目撃情報はそのうち出てくるだろうし。
それに家宅捜索すれば、きっと盗まれた下着は出てくる。
盗んだ下着をどっかに捨てるなんてことはしないだろう。




どのみち俺の仕事は終わりだ。
後は国家権力の捜査をしていけば、確実に犯人は捕まえることができるだろう。




捜査して逮捕するよりも自首させた方が罪が軽いからな。
俺なりの親心みたいなものではあるのだが。。。









友人A
「ぐ・・・・・・・!!」


┗┃ ̄□ ̄;┃┓


相当動揺しているぜ。
犯人なのは間違いなさそうだ。



そこのお前
「逃げようとしても駄目でヤンス。
 もうすでに警察がこの周囲を張っているでヤンス。

 逃げても捕まるのは時間の問題でヤンス。」


OK!!( ̄▽ ̄)δ⌒☆







流石はそこのお前。
結構、用意周到にやっているなあ。。。

・・・まあ。
俺が動くと分かった時点で、犯人が分かるからな。
そこであらかじめ、すぐに動ける人員を確保しておいたのだろうが。









さてと。どうする。



1、友人Aの話を聞く

2、とりあえず、始めに戻る。


スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<1、友人Aの話を聞く | TOP | 3、被害者だ!!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3044-e516628d

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード