2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2017/08/19 (Sat) 解決警部!!!あとがき

a0790_000631_m_20140924073906ad9.jpg

解決警部!!!

終了~~~~~~~!!!!!


。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。






ということで。
今回も解決警部を読んでいただきありがとうございました~~~!!!







今回は下着ドロボウという普通の話でしたが。
それをあまりに即効で解決しすぎるという話になってしまいましたね。
最近、解決警部の力がメキメキあがっているので。
普通の事件じゃすぐに解決してしまうのが難点になってしまっているじぇ。。。

(;一_一)







そのため。
今回は5章にする予定が4章に短縮されてしまった。
もうすこし手強い犯人をつくらないと、事件にもならない。



・・・ってことになりましたね。





過去も見れて。
未来も見れて。
死の踊りも使えるんじゃ、解決警部は本当に無敵だなあ。。。
今回は椿さんの要望もあって、死の踊りで事件を解決するお話も作ってみました。


( `ー´)ノ











ちょっと、今回書いてあまりに事件が早く解決したことを反省。
こんどは犯罪の規模を大きくするか、どうかしないと話的に面白くないですね。



まあ、今回は今回でスピーディに解決したお話なので。
これはこれで躍動感があって良かったとは思っているのですが。

だけど、毎回即効で話を解決したら、あまり話にもならないなあ。。。



(-_-メ)







警察職員が誘拐されるとか。
麻薬取締をするとか。
カジノにするとか
未解決事件に出向するとか。
国家的犯罪を解決するとか。
まあ、この辺が題材になってくるのかな。




ネタは考えられるので、あとは話の面白さとの折り合いかな。。。







とりあえず、女性の下着ドロボウを作ろう!!
・・・というのが、話の発端だった。




下着ドロボウネタはやってなかったので。
ちょうど良かったかなあ。。。と思いました。




そっから、解決警部を動かすと、あっという間に核心まで突くようになったので。
ちょっと展開があせった。。。


(-_-メ)










まさか、被害者宅に行くと、犯人がいるという超展開になってしまった。
まあ、たまにはそういうのもいいか・・・。



・・・と考えているうちに。
それだけだとすぐに話が終わってしまうので。










ちょっと推理ネタを追加。

どうして、犯人が捕まらないのか。
誰が犯人なのか。
事件自体は簡単ですけど、読者にも考えてもらう小説にしようかな。。。



と考えた。



ちょっと推理もの、コメディ小説に仕上がりました。


まあ、私は推理小説は苦手なので。
推理小説になっているかどうかも疑問なのですが(笑)。













どうして犯人が特定できなかったか?
犯人が女性だったから。

・・・というところを推理してほしかった。
・・・というのが小説の狙いだったかな。




そこさえ読み取ってくれれば、この小説はOKという話です。



それだけの話に解決警部テイストを入れた小説ということで。
あまり深い話にならなかったな。。。





もともと深い話ではないのでどうでもいいんだけど。




何にしても。
読者の感想もいつも通りで助かりました。

ブッ飛ばしている選択式ハードボイルド小説ということで書かせていただいております。





ボツになったものがここまで人気になるのもアレですが。。。








知っている人は知っていると思いますが。

解決警部の元ネタは
私がシナリオライターをやっているころに書いた、
18禁エロゲーだったので。

けど、制作会社が倒産してしまったので、結局、この作品は世の中に出ることがなかったのですが。
下手したら、解決警部がエロゲーで販売されているという世の中にもなっているかもしれない。
狂った世の中だ(笑)。






結局。
「解決警部」という作品のシナリオ自体が宙づりになったので。
再利用して、いまこういう形でエロを抜いて掲載しているわけです(笑)。









また次回の機会もあればよろしくお願いします。
・・・って、シナリオのストックはあるから次回作はもう出来ているんじゃ!!


( ̄д ̄)





次回作が掲載されるかは人気次第!!
皆さまのご意見をお待ちしております。







この度の小説も読んでいただきありがとうございました~~。



ヽ(`∇´ヽ)★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.










次回は「それでもアヤメが好き」


記憶喪失の女性とIT企業の男性の純愛劇場です!!





1章「始まりだぜ!!」

2章「移動だ!!」

3章「犯人捜索!!」

4章「犯人確保!!」



コメントはこの記事にお願いするぜ!!




jigazo_convert_20101009055651.jpg
才条 蓮のきまぐれ。
才条 蓮がきまぐれに書いた作品です。
基本的にあまり気合を入れてないです。
気軽に読んでください。
日記もあります。

紫陽花の恋

紫陽花の恋2

隧道の光

猫神伝説

コスモスは隠れて咲く

才条 蓮のほのぼの日記

才条 蓮のほのぼの日記2016

解決警部補!!!

解決警部補2!!

解決警部補3!!

解決警部~怨嗟の決戦~

水仙を育む

臨終の薔薇

向日葵の家族

救いの手

青い薔薇の命

クリスマスのバカヤロー

受験時々溶ける心




グッゲンハイム
小説版

本サイトのメインとなっております。
シナリオが才条 蓮とMCFL。
絵師が高瀬、背景絵師ノルドで送っているネット小説です。
お時間があれば見てやってください。

グッゲンハイム1898年『失った母娘の絆』(連載終了)

グッゲンハイム1905年『魔王が君臨するとき』(連載終了)

グッゲンハイム1915年『勇者と魔王が世界を救うとき』(連載終了)

グッゲンハイム1950年~姉妹の愛憎~(連載休止中)

GH1898年~黄昏の母の為のパヴァーヌ~(連載終了)

GH1900年~焔の刀にて正義を成す~(連載終了)


GH1899年~ある二人の信頼の森~
(連載終了)

GH1899年~グラスツール学園~(連載終了)

GH1905年~魔王の聖戦~(連載休止中)

※ 初めての方(小説を読みたい方へ)。
特にどの作品から読んだら良いというのはありません。
ですが、特にこだわりがなければ今連載中の話から読んだら良いと思います。
各エピソードはあまり話しのつながりがあるわけではないので。
気軽にコメントよろしくお願いしますね。







銃構え涙血塗れ3倍2
グッゲンハイム
ゲーム版

グッゲンハイムのゲーム版です。
グッゲンハイムの話を声優を入れてゲーム化している企画です。
ゲームに興味がある方はどうぞ。

総合サイト
GH1898年~黄昏の母の為のパヴァーヌ~
GH1900年~焔の刀にて正義を成す~
GH1899年~ある二人の信頼の森~





スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(20) |


<<1話 | TOP | 4章「犯人確保!!」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

おはようございます。1コメGETかも…?
改めまして解決警部、今回も数々のルートの
ご執筆、お疲れ様でした!他の読者様も全選択肢を
選んだと思いますし、本筋と異なる展開も楽しめてゲームを
プレイしているような気分でしたね。解決警部は本当に無敵!
ですが、オチャメな部分も魅力的だと思います♪
個性的なキャラ達の会話も楽しませて頂きました☆

まさか元ネタが年齢制限付きの美少女ゲームだったとは…!
それはそれで気になるお話でした。LandM様の作品はどの物語も
高クオリティーでシナリオストックの多さにもいつも脱帽です!
次は純愛劇場!これもまた、楽しみにしていますね♪

本日はコメントありがとでした☆まどマギはすべてご覧に
なったのですね。キャラや読めない展開も好きでした♪
お忙しい中、時間を確保するのは難しいと思いますが、
子どもから大人まで愛されるプリキュア、お時間ができ
ましたら是非!では読んでくださり、ありがとでした!

2017/08/19 09:45 | 風月時雨 [ 編集 ]


 

おつかれさまでした。今回も楽しませていただきました。

解決警部のパワーアップが私の悪ノリコメントのせいだったとは(^-^; なんか申し訳ないです。
でも死の踊りで事件を解決できる警部が日本に一人くらいいても良いのではないでしょうか(まだ言ってる)

踊りで事件解決! 最高に面白かったです!
ありがとうございました!!<m(__)m>

次回作は純愛物なのですね。そちらも楽しみにしております。
今回も楽しい物語をありがとうございました。

2017/08/19 11:26 | 椿 [ 編集 ]


風月時雨 様へ 

お、1コメありがとうございます。
真っ先にコメントを頂くのは非常に嬉しいことです。
(*^^)v
誠に感謝です。

まあ、題材はゲームブックだったり。
元ネタがエロゲーシナリオだったり、
色々とゲーム要素がある話です。
こういう小説もブログではないので珍しいと思います。
楽しんでいただけたら何よりです。

ビデオも・・・なるべく努力してみるようにしてます。
ツバサさんにしても、風月時雨さんにしても。
頑張って観ていますからねえ。。。
私も努力しないと。
今後も精進していきますので、よろしくお願いします。
('◇')ゞ

2017/08/19 14:58 | LandM [ 編集 ]


椿 様へ 

まあ、踊りで解決はアリだと思ってので。
解決警部だし。
その辺は加えてやりました。
ついでに面白くなりましたね。

次は純愛ものですね。
・・・多分。
うん。純愛だと思う。
また次回もお楽しみ!!
(*^^)v

2017/08/19 15:03 | LandM [ 編集 ]


 

こんにちは('ω')

「選択肢がある」という斬新な読み物でしたヽ〔゚Д゚〕丿
間違った選択肢を選ぶとゲームオーバーになってもう読むことはできません、
ということはなさそうなので有り得ないような選択肢から読んでみました。

それはそうと、以前は18禁ゲームの制作に携われていたのですね。
自分は実は18禁ゲームといえば「To Heart」しかプレイしたことがありません。
友人たちからは「絶対嘘だ」と言われますが本当です。
エロゲーなのに結構ホロリとくるいいお話もあったりします。

2017/08/19 17:02 | らす [ 編集 ]


らす 様へ 

間違った選択肢選んだらゲームオーバーあるじゃないですか!!
・・・ってそういう意味じゃないですね。
まあ、確かにコミカルな展開ですから、
さくさく選べますわね。
本当のデッドエンドとかになったら、間違いなく読めないな。。。
そういうでは貴重なご意見ありがとうございます。
最後まで読んでいただき感謝!!
('◇')ゞ

2017/08/19 19:47 | LandM [ 編集 ]


 

こんばんは

事件解決お疲れ様です解決警部!
今回も笑える選択肢からまじめな選択肢の順で
楽しませてもらいました

もし、そのまま18禁ゲームとして発売されていたら
どうなっていたのか、今の姿しか想像できないから
そのギャップもまた解決警部の魅力になっていたかもですね

2017/08/19 22:03 | 荒ぶるプリン [ 編集 ]


 

こんにちは。

無事に解決、おめでとうございます。
今回は、途中で「犯人がわかってしまう選択肢を選んでしまう」という痛恨の間違いをしてしまった私(笑)

いつものパターンを踏襲しているようで、ちゃんと意外性も残しているあたり、楽しませていただきました。

次作も楽しみにしています。

2017/08/20 00:19 | 八少女 夕 [ 編集 ]


えーっ? 

解決警部ってホントは
えっちなゲームだったんですかー?
それはそれで見てみたいかもー。
今回もすっごく楽しい選択肢でした。
ある意味そっちが楽しみなのですぅ。
それにLandM才条 蓮様って
プロのシナリオライターの方だったのですかぁ。
どおりでいろんたお話し次々と…
次の純愛モノも楽しみにしてます。

2017/08/20 17:18 | TYPE MM04 [ 編集 ]


こんばんは^^ 

『解決警部』、面白かったですよ^^
相棒とのノリノリなぶっ飛びが、面白かったです^^
元ネタは何と!
オリジナルのエロゲーになる予定だった、シナリオからだったんですね@@
18禁のエロゲーは、やった事は無いですが(18禁グロゲーだったらある@@)、会社が倒産してしまって宙吊りになってしまったのは、残念でしたね^^;
テーマを探すのも大変ですが、続きも楽しみにしております^^
『解決警部』対『香港カラテ軍団』ってのは、どうですか^^

2017/08/20 20:00 | クリューガー少佐@II号戦車製作中! [ 編集 ]


 

改めましてお疲れ様でした。
解決警部の能力も上がっていて、
それに見合った事件を考えるのも大変ですが、
今回の様なサクサク進んで読める、
下着泥棒犯というのもまた解決警部らしくていいですね~。
次回は純愛劇場、
しかも女性が記憶喪失という事で、
どんな話になるのか楽しみにしています(´∀`)

2017/08/20 20:15 | ツバサ [ 編集 ]


荒ぶるプリン 様へ 

確かにこのまま18禁ゲームになっていたらどうなっていたんでしょうね。。。
私も想像つかん。。。
まあ、私はシナリオライターであって。
クリエイターではないので。
シナリオはたたき台なので、改変させられると思いますけど。

今回も笑っていただきありがとうございます。
次回もあればよろしくです。
(*´ω`)

2017/08/20 20:42 | LandM [ 編集 ]


八少女 夕 様へ 

ふ。
同じようで進化する、それが解決警部なのです。
・・・というのはともかくとして。
本当に同じ展開ではつまらないですからね。
連載を続ける意味もないので。

この作品は経時的に進んでますからね。
解決警部も歳を喰っているということです。
そろそろおっさんになってきてますね。

なにはともあれ。
夕さんからのコメントは何よりうれしいので。
誠感謝です!!
(*´▽`*)

2017/08/20 20:49 | LandM [ 編集 ]


TYPE MM04 様へ 

昔はね。。。
プロのシナリオライターもやっていたんですけどね。
お得意先の会社が潰れたので、私も普通の会社員になりました。
やはり、それだけでは生活できない(笑)。
有名なシナリオライターでもないですし。
まあ、話が思いつくのはまた別の観点だと思いますが。
次回作はどうだろうな。。。
ちょっと不安な作品。。。

なにはともあれ。
今回の解決警部お疲れ様です。
(*´ω`)

2017/08/20 20:54 | LandM [ 編集 ]


クリューガー少佐@II号戦車製作中! 様へ 

エロゲーは面白いですよ。
多分。
私は今でもエロゲ―最前線なので。
勉強先は大体エロなので。

なんだ次のテーマは(笑)。
香港カラテって・・・とうとう解決警部も海外進出!!??
それもリアリティがないような。。。
いや、もともとリアリティがないか。。。
そういうアイディアおありですね。
考えてみます。

最後まで楽しんでいただきありがとうございます。
(*´ω`)

2017/08/20 20:57 | LandM [ 編集 ]


ツバサ 様へ 

そうですね。
サクサク進んでいくのも解決警部の良いところ。
なので。
こういう作品も冗長せずに良かったと思います。
同じ手は使えませんが(笑)。
意外に下着ドロボウ逮捕も似合ってましたね。
良かったです。
(*´▽`*)

次回は・・・どうだろう。
良いのか悪いのか・・・コメントが恐いな。。。


2017/08/20 21:04 | LandM [ 編集 ]


 

執筆お疲れ様でした。
LandM様の狙い通り、女性がまさか犯人なんて!
のトリックに引っかかった一人です。
事件自体はスピーディーに解決しましたけど、
今回は選択肢の意外性にちょくちょくひっかかってましたよ。

元々エロゲだったのですね。
こうして歴史がかいま見れるのもあとがきの面白いところですね。
次回は純愛ものということで、こちらも楽しみに
しております。

2017/08/21 19:54 | canaria [ 編集 ]


canaria 様へ 

まあ、意外性があったのか。
なかったのか。
初期では思いつかない発想だったのが、女性の下着ドロボウということで。
けど、それよりも解決警部の方がキャラクターが強かったな。。。
ちょっと問題点。。。
(´_ゝ`)

まあ、楽しんでいただけたなら良かったです。
次回もよろしくお願いします。
(*´▽`*)

2017/08/21 21:47 | LandM [ 編集 ]


 

ご無沙汰してます。
とりあえず、以前のW7がブラウザの関係で不具合はありますがFC2は大丈夫そうなので一気に読んできました^^

今回まさかの奥様とのなれ初めも分かったし、ある意味貴重なお話でした。
しかし犯人が友人とは(笑
まあ趣味は人それぞれですけど・・・・^^;

早く解決しすぎて帰れないのは仕方ないですよね~。
所に帰って報告書でも書いてたらきっと就業時間になりますよ♪

楽しいお話をありがとうございました^^/

2017/08/30 14:37 | 涼音 [ 編集 ]


涼音 様へ 

お、お久しぶりです。
戻れてなによりです。
涼音さんからのコメントはとてもうれしいですね~~。


奥さんとの馴れ初めとか。
高校生のころに駆け落ちして、
大学生自体に結婚したとか。
色々設定はあるんですけどね。。。
その辺はまったく使われず。。。ですね。

楽しんでいただいたようで何よりで。
ありがとうございます。
(*´▽`*)

2017/08/30 21:46 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3047-ef894f41

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード