2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2017/09/23 (Sat) 5話

a0960_006933_m.jpg
5話





聡明
「今日はカルボナーラスパゲティ・・・・にサラダ。
 いつもおいしそうな食べ物をありがとう。


 仕事帰りにこういうのを食べられるのは嬉しいよ。」



菜月
「いえいえ。こちらこそご相伴預かり光栄です。。。」




聡明さんからお金をもらい。
そこからお食事を作っている。
お弁当もご飯の余りで作っている。



どうやら。
ボクは家事は得意だったようで。
料理は問題なくできた。

そのため、朝食・昼の弁当・夕食・・・・と。
聡明さんの胃袋を制していることになる。







聡明
「掃除もしてくれていて、助かるなあ。」


菜月
「うんん。それもいいよ。」





この一か月間で。
部屋は片付いたことは勿論だが。
私の道具も増えている。
同棲の影響が次第に増えてきている。





所謂。
新婚・・・と言うと、恥ずかしいが。
同棲している形跡が増えている。





徐々に聡明さんと自分が折り重なって。
融合して生活をしている。


・・・そんな状況になっている。
そういう穏やかな生活環境が続いている。



山縣先生にもそのことは話していて。

「良い傾向だ。」
・・・と、茶化すだけだった。







幸せだ。
本当に幸せだ。


こういう穏やかな生活。
聡明さんと送れることが何よりも幸せだった。






スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(19) |


<<5章「小康」 | TOP | 4話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

おはようございます

必ずしも失った忘れてしまったものが
本人にとって必要なものや大切とは言えないですからね

菜月ちゃんが今は様子見の段階とはいえ幸せそうに
聡明さんとの生活をしているのを見ると
このまま穏やかな日々を・・・って願ってしまいますね
聡明さんの上司の方ともいい関係をきずけているみたいですし

家事が得意だったのは聡明ちゃんとしてもご飯を作ってあげられる
からできる事がある以上にうれしさがあるでしょうね☆

2017/09/23 09:08 | 荒ぶるプリン [ 編集 ]


 

こんにちは。一か月は聡明さんとの穏やかな生活、
菜月ちゃんは家事スキルばっちりなんですね!
こんなに幸せな日々を過ごしていると、
記憶を戻したくない気持ちにも共感してしまいますね…。
そして以前私もコメントで触れさせて頂いた、記憶を
取り戻したら前の記憶がなくなるとか…の部分では
精神的ストレスではそんなことはない、と山縣先生も
おっしゃってましたね。それから草食系を超える
「絶食系」には笑っちゃいました~!

昨日はコメントありがとでした☆ノースリーブや肌見せも良い
ですよね♪グッゲンハイムの世界はコートに体温調節機能が…!
厚着傾向でもオシャレさんだと思いますよ!!そう思うと
シェイクスピアさんは数少ない露出多めな方かもですね(笑)
繁忙期のピークが過ぎてきたようで安心です!お休みの時は
しっかりお休みしつつ、今後のご更新も楽しみにしています♪
では読んでくださり、ありがとでした☆

2017/09/23 12:08 | 風月時雨 [ 編集 ]


いーですねー 

穏やかな日々。
絶食?系な聡明さんならではかな?
でも家事全般得意なら
よいお嫁さんでよね。
このまま何もなければいいのに。
あっ。それじゃ物語が
続きませんね。
実は聡明さんが、一番秘密を
知ってたりして…

2017/09/23 16:22 | TYPE MM04 [ 編集 ]


 

穏やかで優しい日々ですね。
思い出さないままでいたいという菜月ちゃんの気持ちはすごく分かる気がします。
記憶喪失になるほど虐待され続けた日々のことなど、思い出さないでいたいでしょう……

山縣先生との会話はいいですね。これでいいんだよなあ…… 気持ちを大切にしてくれるだけで患者さんは安心するのでしょうね。
絶食系には笑いました。

2017/09/23 17:53 | 椿 [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/09/23 18:06 | [ 編集 ]


 

ブチッとご無沙汰です。
菜月ちゃん、家事万能だったんですね^^
家事をこなすことで聡明さんの重荷になってるって考えも起こらないだろうし、とっても良い環境に今ありますね。
穏やかな日常。そういう環境が、今の菜月ちゃんにとっては一番ですね。
で、ここで判明して聡明さんの絶食系?ってか付き合ったこと無さそうな感じってことは、その聡明さんがここまでしてるってこと自体凄い事ですよね^^
自分の気持ちにも気付いちゃってるようですし、そうすると聡明さんは菜月ちゃんが初恋になるのかな?
なんかすごいピュア♪
菜月ちゃんの過去は分かりませんが、状況から言って菜月ちゃんは記憶が戻っても、今の状況を忘れることは無さそうなので、きっと半年辺り…、若しくは菜月ちゃんの記憶が戻る頃を機に、何か決断するのではないかと思ってます^^
それに、今までは絶食系?でも、恋をしたら本当は別かもしれませんよね。好きな人が出来れば実は…って話も良くある話で、聡明さんの、ゆくゆくの目覚めにも期待(笑
どちらにしても、聡明さんは記憶が戻っても戻らなくてもきっと菜月ちゃんを支えてくれる人だと思うので、2人のこれからを温かく見守っていきたいと思います。
菜月ちゃんの記憶が戻った時、傍で支えることができるのは聡明さんだけですものね^^
次も楽しみにしています♪

2017/09/23 18:10 | 涼音 [ 編集 ]


 

こんばんは。

「半年も」って本人は思うでしょうけれど、半年なんてほんとうにあっという間ですよね。特に幸せだと感じているなら、なおさら。

聡明氏が草食系を通り越して、全く誰も居ないというのなら、せっかくの幸せを壊しにくる人もいないですし、聡明氏としても家事してくれて添い寝してくれる子が降って湧いてよかったのかも。

まあ、添い寝に何を感じているかは、菜月さん視点ではわかりませんけれど。

2017/09/24 05:12 | 八少女 夕 [ 編集 ]


荒ぶるプリン 様へ 

失ったものが大切かどうかわからないですからね。
そこは重要ですよね。
特に本人が全てを忘れたいと思って忘れたのであれば、
なおさらってところですからね。

病気に関しては暫くは様子見ですね。
この手の病気は穏やかに過ごす方が良いですからね。
そうしたら、徐々に記憶が戻っていくパターンですからね。
こうして過ごしていくことが、精神病に関しては大吉なんですよね。


相変わらずマッハなコメントありがとうございます。
返信遅れて申し訳ないです。
飲み会が入っていたので。。。
<m(__)m>


2017/09/24 07:58 | LandM [ 編集 ]


風月時雨様へ 

案外ね。
家事スキルはばっちりなんですよね。
この菜月さんは。
何か役に立つことがあるのは良いことですからね。
記憶を取り戻したくないって感情も必要なんですよね。
まあ、だから、記憶が戻らないってこともあるんでしょうけど。
真実だけを向いて生きていけるほど人間は強くできていないってことですからね。
ソフレ、絶食系って言葉はそれほど流行ってないのか。
今の社会情勢も勉強しているので、
それに当てはめてやっているのですけどね。。。

何はともあれ。
詳しいコメントありがとうございます。
<m(__)m>、

2017/09/24 08:06 | LandM [ 編集 ]


TYPE MM04 様へ 

この手の病気に関しては穏やかな日々が非常に重要です。
あれこれ考えるよりかは、
穏やかな日々を過ごすことが重要です。
けど、精神的な病っていうのは案外、受け入れ先が難しいってことがあるので。
その辺で難しいんですよねって話です。
今回みたいな、聡明さんが支えてくれるっていうのは
本当にレアなケースというかそれを超えてご都合主義なので(笑)。
みんながみんなこういう風になればいいんですけどね。

感情を揺さぶるコメントありがとうございます。
とてもうれしいです。
<m(__)m>

2017/09/24 08:11 | LandM [ 編集 ]


椿 様へ 

鍵コメとまとめて返信します。
ほぼおおむね、椿さんの予想通りだと思ってくだされば大丈夫です。
ただし、菜月の性別は正真正面女性です(笑)。
そこまで私はひねくれていない。
それが分かれば少し視点が変わってくると思います。
ちなみに聡明さんも山縣先生もそのことには気づいています。

じゃあ、聡明さんって、
「誰」のために、
「何」のために、
他のコメント者が言う「常軌を逸した優しさ」を菜月に見せるのでしょうね?
って、話になってくるのですけど。

この話は菜月が主眼になっている話であって、
他のキャラクターの視点に決してなりません。
そんなことをしたら、本当のことがバレますからね。。。
この物語は菜月が幸せになる物語であって、他のことは一切排除しています。
その代償をいつか聡明さんも菜月も払わないといけないのですが。
それはまた別の話ですね。


そこまで分かれば、ミステリーは解けているので。
後は椿さんだけは違う視点で読んでくだされば面白いと思います。

絶食系って案外流行ってないのかな。。。

詳しい推理ありがとうございます。
とても感銘を受けました!!
<m(__)m>

2017/09/24 08:22 | LandM [ 編集 ]


涼音 様へ 

絶食系はいまの社会情勢ではいますし、
別に私がつくった言葉でもないので、別に?を付ける必要はないですよ(笑)。
最近は、絶食系とかソフレとか今の私たちでは考えられない言葉が
存在しているのですよね~~。

それはそうと。
この手の病気は穏やかに過ごすのg一番ですからね。
良い環境にあると思います。
みんながみんなこういう環境にいると良いのですけどね。。。

この恋愛はとてもピュア?っていうのですかね。
確かに聡明さんにとっては、絶食系からあえてここまでいくのだから、
やっぱり愛があるんでよ。愛ですよ。愛。

後は月日が経過することによってどうなるか・・・。
って話ですね。
その辺は物語でも描かれるので次回からもお楽しみ!!
ってことでよろしくお願いします。
多分、涼音さんにとっては良い小説だと思いますので。
温かく見守って下さいませ!!
いつも詳しいコメントありがとうございます。
<m(__)m>

2017/09/24 08:38 | LandM [ 編集 ]


八少女 夕 様へ 

半年はあっという間です。
特にこの手の病気は。

そうなんですよね。
聡明さんみたいに添い寝してくれて、ここまで優しくしてくれる人は
ご都合主義を超えている(笑)。
まあ、今回はそういう話なので良いのですけどね。

夕さんからのコメントは本当に嬉しいのであざ~~す!!
\(゜ロ\)(/ロ゜)/

2017/09/24 08:53 | LandM [ 編集 ]


 

大々的に捜索してもらうというのも、
虐待の痕跡があっただけに、
どうしても躊躇いますよね。
虐待していたであろう相手も探していて見付けられても、
それはそれで怖い事ですし(><)
今の生活も順調にいっているので、
このまま生活して欲しいところですが、
何が切っ掛けで辛い記憶が戻ってしまうか分からないので、
そこは難しいところですね。

2017/09/24 18:09 | ツバサ [ 編集 ]


ツバサ 様へ 

そうなんですよね。
記憶喪失で両親を探す。
聞こえは良いですけど、
虐待とかされていたら溜まったものではないですからね。
それを考えると、結構難儀なものです。
幸せは何のためにあるのか。
微妙な感じもあります。
( ;´Д`)

毎度安定感あるコメントありがとうございます。
<m(__)m>

2017/09/24 20:29 | LandM [ 編集 ]


 

こんばんは('ω')

主人公は一人称は「僕」ですが女性なんですね。
所謂「ボクっ娘」ですね。
自分の周りでは小学校までは数人いたような気がします。

無くしてしまった記憶が果たして良い物だったのか、
それとも…
主人公の記憶が戻る時が一番の見どころでしょうね。

2017/09/24 22:54 | らす [ 編集 ]


こんばんは^^ 

菜月さんは幸せに暮らしている様で、何よりですね^^
警察にも探してもらっていますが、寧ろ真実を知ってしまう事が、恐い様な気がします・・・

それにしても「人生80年」で「残りまだ50年」とは・・・
菜月さんって実は、アラサーだったんですね@@
これまでずっと子供だと思っていて、てっきり親からの虐待だとばかり思っていたのですが・・・
家事も自然に身に付いていた様だし、これは「亭主からの暴力」も考えられますね@@

2017/09/25 20:34 | 水色桔梗光秀@38(t)戦車組立中! [ 編集 ]


らす 様へ 

そうですね。
ボクっ子ですね。
私も一人知り合いがいますね。
そのコンセプトはどうでもいいんですけど。
ちょっと個性を出したかったのと、色々事情があって。
このようにしてます。

無くした記憶がどうなるのか。。。
それはまた物語を読んでいただくことになりますね。
またそちらにも伺います。
<m(__)m>

2017/09/25 21:10 | LandM [ 編集 ]


水色桔梗光秀@38(t)戦車組立中!様へ 

確かに主人公視点だと年齢がさっぱりなんですよね。
この菜月の年齢って。
まあ、本当に分からないのであれですが。
少なくとも二十歳は超えている設定です。
少なくとも・・・なので。
30歳でも不思議ではないのですよね。
そう言うところに気づけるのも良い視点だと思います。
コメントありがとうございます。
(゜_゜>)

2017/09/25 21:12 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3075-8e00823e

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード