FC2ブログ
2020・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2017/12/16 (Sat) ドウターZ あとがき

落合教授
伊原木さんイラスト (003)
ドクターZ 




作者  才条 蓮(LandM)
人物絵 けい(https://gentian-site.jimdo.com/



あらすじ
私の名前は「伊原木 愛楽(あいらく)。
赤い十字架の病院の医者をやっている。
今回は某女医みたいに颯爽に医療で人を救ってみせる!!



本編
1章「替え玉手術」
1話  2話  3話  4話  5話
2章「医学」
1話  2話  3話  4話  5話
3章「手術の準備」
1話  2話  3話  4話  5話
4章「手術」
1話  2話  3話  4話  5話
5章「手術終了 本日も晴天なり」
1話  2話  3話  4話  5話

スポンサーサイト



ドクターZ | trackback(0) | comment(17) |


<<トラックバックテーマ消化 | TOP | 5章「手術終了 本日も晴天なり」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

おはようございます

あ~たしかにどちらかといわれても難しいでしょうね
実績はもちろんどちらが安心するかも大事でしょうね
実際に絶対に成功する医師がいたらそれこそ某ドラマよろしく
フリーの外科医でもお願いする人が多少値が張っても
頼み込みの列がどれこそバーゲンセールのごとくずら~っと(笑)

かっこいいし面白いしなにより実力はも折り紙つきですしね♪



2017/12/16 08:02 | 荒ぶるプリン [ 編集 ]


はぅー 

もー愛楽先生かっこいいの一言に
つきますね。作者様みずから
おっしゃってるし。
そーですねー。確かに
若いお医者様だと信用度されないかも?
いろいろ日本は面倒くさいのですね。
愛楽先生ならお願いするのにー。
続編もお願いしちゃお。

2017/12/16 15:55 | TYPE MM04 [ 編集 ]


荒ぶるプリン 様へ 

うむ。
この辺は結構難しいのだ。
手術回数は滅茶苦茶多い大先生。
あるいは、手術をあまりやってないけど、他人から評価されている若手先生。
どちらを信用するか。
自分の命を他人に預けるのだから、その辺は慎重になるべきなんですよね。
実は。
医者を選ぶというのも必要なことです。

まあ、愛楽先生みたいな人がいたらいいですけど。
毎度マッハなコメントありがとうございます。
(●´ω`●)

2017/12/16 18:03 | LandM [ 編集 ]


TYPE MM04 様へ 

ま。
その方が単純ですわね。
凄い先生が手術をするカッコイイ小説!!
ドクター某ではないですけど。
そういうのは単純明快・勧善懲悪で良いのですけど。
読み方としてはそういうのもアリだと思います。

毎度、新しい視点のコメントありがとうございます。
(´▽`*)

2017/12/16 18:05 | LandM [ 編集 ]


 

完結おめでとうございます。

スーパーマーケットでリンゴを選ぶようにはいきませんよね。この人にお願いしたら絶対に完治するとは誰も断言できないのですから。名医にかかっても亡くなる時は亡くなりますし。

手術したら助かるケースも多いかもしれないけれど、しなかった方が良かったかもしれない場合もあるし、患者の方はどうしたらいいのかはわからないから、言われた通りにしたりしますよね。多くのお医者様は人命のために尽くしてくださると思いますけれど、金銭目当ての方もいないとは限らないので、残念なケースの話が聞こえてくることも確かです。

愛楽先生のようなお医者様に当たるといいんですけれどね。

次作も楽しみにしています。

2017/12/16 20:47 | 八少女 夕 [ 編集 ]


八少女 夕 様へ 

ま、リンゴを買うのとは違いますね。
何といっても、自分の人生がかかってますからね。
どの先生に手術してもらうか?
あるいは治療方針はどうするか?
それだけでも自分の人生が変わりますからね。
普通はそれなので。
病気になったら、どうするか?
絶対に治る方法があれば、苦労はしないですね。

夕さんからのコメント、非情に嬉しい!!
(*^^)v

2017/12/16 21:28 | LandM [ 編集 ]


 

改めておつかれさまでした。

とりあえず慣れてない先生で部分麻酔はイヤ。
無駄に痛かったり時間かかったりするので。

いやまあお医者さんだって最初から名医にはなれないので、実地訓練が必要なのは分かるんですけどそれに自分が当たるのはイヤだなーと(笑) ←ヒドイ

お医者さんも手術も万能ではない。
というのは良く伝わってきましたし、自分の経験でもそう思います。

そして手術の執刀医よりまずかかりつけの主治医になってくれる先生を探すのも結構難しいです……

愛楽先生の活躍にはこれからも期待したいのでぜひ!
ぜひ!!

2017/12/17 01:44 | 椿 [ 編集 ]


椿 様へ 

ま。
最初は誰だって初めてです。
最初はペーパー医師なんですから。
それは仕方ありません(笑)。
人間そうやって成長していきます。
麻酔科も損な感じですね。
最初から上手いように麻酔ができるようになれるわけではないですからね。

まあ、愛楽先生の話はそれなりに書けるので。
コメディOK、シリアスOK、コミカルOKの万能主人公ですからね。
また掲載します。
(*^^)v

2017/12/17 16:30 | LandM [ 編集 ]


 

こんばんは。ご執筆お疲れ様でした!
手術は…意外に、失敗してもその場で死ぬ事って
あまりない、出来レースみたいなものなのですね。
仕事ができてかっこいい、でもユーモアもある。
私も大好き愛楽さん!納得の人気です☆
個人的に生死をかけた手術をする際は
是非、実力バリバリの愛楽さんにお願いしたい!
と思うほどです♪続編まったりと楽しみにしていますね!

先日はブログ6周年のお祝いコメントありがとでした☆
毎度皆様にお祝いされるLandM様、お優しいですね。
…LandM様は10年超え!?年に300記事…ゴクリ
大変素晴らしい偉業&愛されている&意思が強いのは
LandM様ですよ!!年数はもちろん、毎週定期的に
ハイクオリティーな作品をお届けされる超計画的更新、
素晴らしくていつも憧れてます…!
こちらこそ、これからもよろしくお願いしますね。
では読んでくださり、ありがとでした☆

2017/12/17 19:36 | 風月時雨 [ 編集 ]


 

ドクターZの連載お疲れ様でした~。
手術までの手筈を整える人、
実際に手術する人、
手術が終わってから担当する人、
一連の手術の始まりから終わりまでが描かれていて、
今作も面白かったですね(´∀`)
一介の医師の視点というのも面白いですが、
流れが掴めるからこそ楽しめるというのもあるので、
そういう意味では良かったですね~。
次回作も楽しみですが、
ドクターZの続編は読みたいですね^^

2017/12/17 21:42 | ツバサ [ 編集 ]


風月時雨 様へ 

う~~ん。
もっと普通な人だった方が良かっただろうか。。。
まあ、愛楽先生は個性的ですからね。
嫌でもこうなるんですよね。
主人公を間違えたか(笑)。
まあ、けど久遠先生にするわけにもいかないからなあ。。。
結局、出来レースになるんだよな。
まあ、心臓手術は大変。
ってことが分かればそれで良かったので。
そういう小説で良いですね。

私は単に年数が長いだけなので。
別に大したことはやってません。
愛されるブログは羨ましいなあ、と思っているのは本心です。

(´▽`*)

2017/12/18 09:21 | LandM [ 編集 ]


ツバサ 様へ 

ああ、そうですね。
それはあると思います。
所謂「手術の流れ」ってものだと思います。
誰誰が関与して・・・どうなっているのか。
・・・そういう手術を医療者から見るっていうのは大切なことですね。
大体の手術はこんな感じの流れなので、よろしくです。
当たり前と思っていましたが、
そういえば、普通の人は「手術の流れ」も分からないですよね。
良い視点のコメント感謝です。
(*^^)v

2017/12/18 09:32 | LandM [ 編集 ]


 

こんばんは('ω')

小説の比較に挙がっているドラマというのはやはり「ドクターなんとか」でしょうか。
自分は見たり見なかったりでした(^_^;)

手術は成功して当たり前、
それがお医者さんたちにとってのプレッシャーになっているのかも知れませんね。
お医者さんは収入は良いでしょうが休みは少なそうだし、
何より血を見るのが苦手な自分にとっては絶対に無理な職業です。
それ以前に自分には医者になるには脳みそが足りませんが…(^_^;)

2017/12/19 18:03 | らす [ 編集 ]


らす 様へ 

うむ。
脳みそ必要。
かなり必要。
馬鹿な私でも賢い脳みそプリーズ!!!
ってぐらい必要。
医者になったら、どれくらい必要なんだ。
これ。
( ̄д ̄)


当たり前ですが。
絶対成功する手術な手ありません。
だって、人間だもの。。。


それだけ分かってくれれば、
この小説を読んでくれた甲斐があります!!
(*^^)v

2017/12/19 18:25 | LandM [ 編集 ]


こんばんは^^ 

「実力はあるけど実績の無い人」と、「実績はあるけど偉い人」・・・と来ると思ったら、どちらも実績が無いんですねwww
自分は言われるまでは当然「実力がある人=実績がある人」が普通だと考えていましたが、前者は「名は知られていないけど実力のある人」、後者は「名は知られているけど実力は無くは無い人」って考えると、やはり前者がいいですよねぇ^^;
『替え玉手術』、現実だったら『知らぬが仏』な世界ですねw

2017/12/19 21:30 | パオリーナ・ベレッタ@駆逐艦『睦月』製作中! [ 編集 ]


パオリーナ・ベレッタ@駆逐艦『睦月』製作中! 様へ 

当たり前の話ですが。
院長だからと言って、手術が上手いわけではありません。
若手だからと言って、手術が下手というわけではない。
・・・普通に考えてみればそうなんですよね。
だから、実績と経験は結構重要です。

「替え玉手術」はある意味、患者を安心させるためのものなので、
必要悪とも言えるものだと思います。
(本当だったら、って話ですけど)


毎度安定感あるコメントありがとうございます。
(●´ω`●)

2017/12/20 11:27 | LandM [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/01/29 21:53 | [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3137-bcb9a2f8

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード