FC2ブログ
2020・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2018/04/07 (Sat) 10話(11月6日23時 クロン)

クロン立ち絵03

10話(11月6日23時 クロン)







クロン
「ここまでのようだな。」


マフィアのドン
「ヒイ!!」



あっけなく。
本当にあっけなく。
ここまでたどり着いてしまった。

敵対するマフィアは徹底的に灰にして。
そして、出てくるガザルベルクの殺戮兵器も灰にしてやった。



まったく相手にならない。
マフィアも下級であれば、殺戮兵器も最低級しかやってこない。


これでは全く相手にもならない。

つまらない。
退屈を通り越して、怒りを覚えてくる。




クロン
「灰になりたくなかったら、
 どうしてこの怪物が召喚できるようになったか言え。」


マフィアのドン
「そ・・・それは・・・・。」


クロン
「自白剤を使うか?あるいは、催眠魔法がいいか?」


マフィア
「しゃ・・・喋る!!話す!!
 だが、交換条件としてワシを生かしてくれ!!」




・・・ち。


自白剤や催眠魔法を使う方が愉快で楽しいのだがな。
個人的にそういう破滅に導く道具や魔法を使うのは大好きだからな。


だが。
そこは魔王のやり方というものもある。

取り引きは取引をする。
それが魔王のやり方でもある。




それにこの男一人を生かしたところで瑣事なことだ。
現実問題、この周辺のマフィアは私が全部灰にしてしまったからな。。。



クロン立ち絵02


クロン
「どうやって、あの召喚をできるようにした?」



マフィアのドン
「シンゲツだ!!シンゲツ・トヴァが勧誘をしたきた!!
 それが『力が欲しいか?』とやってきて。

 それを願うと、そのまま見たことのない清楚な女性の幻がやってきて・・・。」



クロン
「そしたら、あの殺戮兵器を呼べるようになったのか。」


マフィアのドン
「かなり限定的だ。魔法を使う要領だからな。
 呼べる数も限られる。
 もっと、強ければ数も質も良いものが呼べるのだが。」




やっぱりそういうことか。



あれを召喚するのは魔法と同じ要領なのだろう。
だから、量と質の問題がある




シンゲツにしても剣士としては最強だが。
魔法使い・召喚師としては普通以下である。
だから、低級なものしか召喚できないし。


マフィアのドンも同様だ。


だから、低級なモノしか召喚できない。





シンゲツ立ち絵03


それに犯人はシンゲツだった。
それが分かっただけでも十分か。


ここ最近の動き。
そして、低級なものしか召喚していない。
それを考えると。


シンゲツの暗躍と考えていいか。






・・・・。





そうと分かれば。。。。

このマフィアのドンは用済みだ。
殺してしまった方がいいか?




容赦ないが。
それはそれで魔王の美徳。
そしてやり方ともいえる。

コリーネも何も言わないだろう。





・・・・しかし、この男を殺したところで何も進まない。
第2第3のマフィアのドンが出てくるだけのような。




根本的な解決はシンゲツを殺すしかないか。。。。





それよりもマフィアの交渉人として動かしたほうがいいか。。。





クロン
「監視下になるが命は助けてやる。
 ついでに召喚魔法も封印させてもらう。」


マフィアのドン
「は・・・・はひ・・・・・・。」





これでいいだろう。
あとは、シンゲツを本格的にどうするかを考えないとな。




魔鎌アモンファスの威力は分かった。
シンゲツと戦うには問題はあるが。


ガザルベルクの殺戮兵器を破滅させるだけのものであることは確認できた。
それだけでも収穫ということでいいか。




・・・・








・・・・・・・・。










・・・・・・・・・・・・・・。














キリン。





ドスン。



カチン。フーーーーー。





カジノに入る。
そして、ソファに座り。
タバコを吸う。





こういう態度ができるのもカジノ特有だな。
それがそれで気楽だからいいのだが。




・・・といっても。
政務室でも同じことをやっているがな。
あそこは完全密室だからな。




コリーネ
「・・・・・・・・。」


クロン
「どうした?要望は叶えたぞ。」


コリーネ
「恐ろしいほどに・・・・。
 戦慄を覚えるほどに・・・・。。

 感動をしているのです。
 魔王様の活躍を見られたことを。


 この裏の社会で暗躍する魔王こそ。
 魔王の姿だと・・・・。


 それを見れた私は感涙に覚えるものです。。。」


クロン
「ならいい。」





なんにしても。


ライサ市にはびこる海外マフィアを潰した。
それに関しては間違いない。

・・・私が数日で潰したものだから。
かなり裏社会は動揺しているが。


そこら辺をコリーネが牛耳ったから。
コリーネが力を貸しているマフィアの勢力が伸ばした。


結果的に。



コリーネが望む通りに。
あるいはそれ以上に願いを叶えた。




台頭してくる海外マフィアが現れるにしても。
数年はかかるだろう。


シンゲツも身動きがとりにくくなったのは事実だろう。





カチン。


フーーーーーーーーーーーーー。





今まで多少後手に回っていたが。
このクロノス自治区のアンダーグラウンドを支配しているのは魔王クロン・ウェスターノだ。

それを見せつけてやる。





必ず殺す。
シンゲツ・トヴァ。

勇者から逃亡した国際指名手配犯。
それが魔王のところにやってきたとして。
今度は魔王が追い出して、そして殺してやる。



リース・ガザルベルクの縁のあるものは全て滅ぼす。
それが魔王クロン・ウェスターノの姿だ。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(12) |


<<5章「宵闇の魔王」その2 | TOP | 9話(11月6日23時 クロン)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

おはようございます

カジノにいるってだけで普段の知的クールさに加えて
どこか色香も感じるようなそんな魔王の姿が
想像できますね。同じタバコを吸うのでもどこか色っぽく見える☆

こう徐々に力をそいでいって最後には霧散させてしまうというのは
強くそして恐ろしいですね。食らうものとしたらいっそのこと
極大魔法でドカンっとやってほしいでしょうね
まあ思考力すらもそぐから怖いって思うまもなくなんでしょうが

武器があってもそれを扱える人材がいないと意味がない
真の武具は持ち主を選ぶともいいますしね
いや武器に意思はないでしょうが、使い方も知らずに
ただ振り回すのと効果的に使うのとでは雲泥の差がありますからね

2018/04/07 07:30 | 荒ぶるプリン [ 編集 ]


荒ぶるプリン 様へ 

そうですね。
魔王。煙草。愛人。カジノ。裏社会。
魔王のイメージに合うような姿ですよね。
こういう魔王を描いているとそれはそれで楽しいのですが。
なかなかこういうのも描けないのが悲しい性。。。

まあ。
魔王が表も裏も精通しているっていうのがわかればよいかと。
個人的には私も裏の姿の魔王の方がカッコよくて好きです。

毎度マッハなコメントありがとうございます。
('ω')ノ

2018/04/07 18:56 | LandM [ 編集 ]


 

こんばんは。魔王=魔法の王様、なのですね…!
自分の中では魔界の王様、でした~。
煙草大好き!だけど歩き煙草で子どもを怪我させては…
と思う魔王様は優しいですね。武器が集まった後は
それが使える人員…見つかりますように…!!
そして感涙して魔王様にめろめろ~な感じの
コリーネさんの反応が面白かったです!

昨日はコメントありがとでした☆
LandM様はデレステの音ゲーされてるのですね!
忙しいとなかなかですよね。ちなみにおそらく
4月更新のどこかでアイマス絵やグッズ写真で
更新予定なので、少しでも楽しんで頂けると幸いです!
小説の源流はゲームのシナリオ! 無課金の色々なゲームは
資料集めにも役立ちそうですね。たくさんのゲーム、キャラ、
シナリオと触れ合う事が、素敵な作品の数々に繋がるのですね♪
では読んでくださり、ありがとうございました!

2018/04/07 19:28 | 風月時雨 [ 編集 ]


おぉ~。 

さっすが魔王様裏の顔もお持ちで
そんなお仕事もなさってたんですねっ。
そして凄まじい戦闘力っ。
アモンファスすご~い。
ひとりでマフィア壊滅ですか?
コレは、シンゲツさんとの
対決すごいことになりそう。
ますます楽しみなのです。
コリーネさんなにげに
解ってる愛人さんで素敵です。

2018/04/07 19:47 | TYPE MM04 [ 編集 ]


 

こんばんは。
こういうクロンさんの姿も良いですね。政治家の顔とは違うカッコ良さがあります。

本当にいろいろな顔のある人ですね。でもどれもクロンさんで、どれも魅力的。

シンゲツさんもいろいろな手を使っているようですね。
戦いはどうなっていくのか、次回も楽しみにしています!

2018/04/07 23:28 | 椿 [ 編集 ]


風月時雨 様へ 

とりあえず。
ここでの魔王は魔法の王様ってことですね。
解釈論の違いです。
本来的な魔王もいるかもしれませんが。
煙草は好き、だけど、マナーは守る!!
それが魔王クオリティ!!ですね。
魔王は武器は集めているのは布石の話ですね。
まあ、使用者がいずれ出てくると思います。
毎度コメント返しありがとうございます。
(*'▽')

2018/04/08 08:26 | LandM [ 編集 ]


TYPE MM04 様へ 

個人的にはコッチの魔王も好きなので。
コッチの魔王のエピソードも色々作りたいのですが。
そんなことやっていると。
物語が進まないので(笑)。
割愛。
悲しいなあ。。。
魔王は強いですよ。
ただ、確実に勝つ戦いしかしないだけです。
なので、あまり戦うこと自体は好きではないので。
コリーネがわかっているというよりかは、
どちらかというと魔王が合わせているのが正しいかもしれませんね。
魔王はなんだかんだで器用ですからね。
毎度核心のコメントありがとうございます。
(*'▽')

2018/04/08 08:30 | LandM [ 編集 ]


椿 様へ 

そうですね。
普段は政治家の顔ばかりなので。
こういう顔も見せたいですね~~。
まあ、あまり見せれないのですが。。。
魅力的ですね。

シンゲツとどう戦っていくのか。
まあその辺も楽しみですね。
('ω')ノ


2018/04/08 08:37 | LandM [ 編集 ]


 

政治の舞台で活躍するのが表なら、
裏の仕事で活躍するのも魔王の努めなんですね。
表の力だけでは抑えられないなら、
裏で片付けるというのも必要ですもんね。
それにしても、一人でマフィアを壊滅とは、
これで周りにも力を示せましたし、
シンゲツが関わっていたというのも分かったので、
またこれで情報が一つ手に入りましたね(´∀`)

2018/04/08 19:11 | ツバサ [ 編集 ]


ツバサ 様へ 

まあ、そういうわけですね。
表も裏も統治しているというわけですね。
年がら年中忙しい魔王さんです。
シンゲツ情報も得たのでこれから活動開始ですね。
(*'▽')

2018/04/09 07:39 | LandM [ 編集 ]


こんばんは^^ 

今回は、クロンの裏の顔を見せましたね^^
まぁ政治家ってのは多かれ少なかれ、裏の世界にも通じている様ですが、クロンとて例外では無さそうです^^;
それにしてもやはり、力技のシンゲツや剣士に対して、クロンはやはり頭脳戦(魔法戦?)に長けている様ですね^^

2018/04/09 17:20 | 東京03系日比谷線@『マリユカ』の養父 [ 編集 ]


東京03系日比谷線@『マリユカ』の養父 様へ 

本物の政治家がどうなのか。
・・・というのはよくわからないですが。
個人的に裏の世界にも通じてないと政治家ってできないんじゃないかな・・・って思っている才条 蓮です。
どうなんでしょうね。


結局のところ。
勝つのは組織ですよ。
魔王はそういうところも長けているってことです。
それが現実です。

良いところを突くコメントありがとうございます。
(*'▽')

2018/04/09 18:27 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3213-e41f78cd

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード