FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2018/04/28 (Sat) 25話(11月8日8時 ホープ)

ホープイラスト

25話(11月8日8時 ホープ)






キキキーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!




シェクスピア
「・・・・しっかし、すごい走行能力ねえ~~~~。
 周りの木を叩き潰して突き進んでいくわね。。。

 ここまでいくと、乗り物というよりかは兵器に近い類なような。。。」



ホープ
「まあ、そういう乗り物ですからね。」



シェクスピア
「これを乗れるということは騎士としての才覚がかなりあるってことよね。
 確かに、アナタ用にチェーンされているとはいえ。」



ホープ
「・・・・そういうことだと嬉しいですけどね。」






確かに騎士としての才覚はあるのかもしれない。
・・・あまり自分では考えたこともないのだが。

しかし、それだと対集団戦は得手だが、対人戦闘ではなかなか戦いにくい。
・・・という面があることは否定ができない。



たしかにこのV-MAXに乗れば戦いはできるだろうが。
それでもシンゲツさんと捕まえるにはなかなか難しいような気がする。
私よりランクが弱い相手ならともかくとして。



あの人を倒すためにはどうすればいいのか・・・?




・・・それは考え続ける必要がある。
一応の戦い方は考えてあるが、それで通用するかどうかは検討の余地がある。






シェクスピア
「つい先日もシンゲツって男と飲んだけど。
 飲んだって言っても、シンゲツはお酒は口にしなかったけど。」



ホープ
「どうしてその時に戦わなかったんですか?
 魔王は・・・そして、シェクスピアさんも。」


シェクスピア
「いやあ、戦う時節ではない・・・みたいなことを言っていたけど。
 魔王は確かに強いけど、決闘タイプじゃないから。

 魔法使いだからね。
 魔法を凝らして、確実必勝で戦うのがあの人だから。
 何かを準備しているんじゃない?」



ホープ
「・・・・・。」





確かに。
その戦い方は魔王らしい。
準備と魔法を凝らして戦う。
それが魔王の戦い方なのだろうし、私では真似できない戦い方だ。


・・・・現状からすれば。
私は魔王の助力を得て、そのうちにシンゲツさんを倒す。
それが妥当なような気がする。





だが、それがシンゲツさんの弟子としての戦い方として正しいかは疑問が残る。






魔王。
お父さんを出し抜いてでも私が戦って勝たなければならないのか・・・・。。。。







何はともあれ。
決戦は近いような気がする。

魔王はなんだかんだ言って、シンゲツさんを追い込んでいるだろう。
魔王がどれだけすごいかはあまり知らないのだが。
あの魔王と呼ばれている人がヘマをやるとは考えにくい。


それを考えると、シンゲツさんとの決戦は近い。
私も準備を怠ることなく戦わないといけないだろう。。。


スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(14) |


<<5章「宵闇の魔王」その5 | TOP | 24話(11月8日8時 ホープ)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

おはようございます

魔法だと1日がかりの所このV-MAXに乗るとわずかな時間で
目的地に到着できるんですね、こういう科学的な力も
使い方によって魔法よりも優れた部分があるのはいいですね

化粧ババア(笑)そりゃそんな事言われたら怒るよ~><
ミルミルと相対したら逆に子供っぽいとか
そんな感想を持ったり言いそうだなホープ君(笑)


たしかに、かなりいい具合に進んでいますね
このままいけば決着の時も刻一刻と迫ってきますね

2018/04/28 07:07 | 荒ぶるプリン [ 編集 ]


 

ホープくん……その感想は、そのまま口に出したらダメなヤツ(^▽^;)
彼にかかるとシェクスピアさんもかたなしですね。

いよいよ決戦も近いようですが、これからの展開も期待しています!

2018/04/28 17:34 | 椿 [ 編集 ]


 

流石、V-MAXですね~。
乗り手はかなり選ぶものの、
その分、性能はかなり高いのでこれは乗りこなせれば、
移動手段としても、兵器としても色々と役立ちそうですね(´∀`)
それにしても、ここでシェクスピアと出会うんですね。
流石に化粧ババアとそのまま言ってしまうのはダメですが、
ともかく合力できそうなのはシンゲツを探すうえではいいのかもしれませんね^^;

2018/04/28 21:51 | ツバサ [ 編集 ]


荒ぶるプリン 様へ 

そうですね。
自分の理想としては。
やっぱり、魔法と科学の融合。
・・・というのがあるので。
このように魔法より科学が優れているときもあるってことですね。
有用性ということでは。


化粧ババアに関してはホープの意見です(笑)。
魔王は思っていないし。
他の人は思ってないですし。
普通の人は美人だと思ってます。

とりあえず、順調ですね。
このまま進めていくつもりですが。

相変わらず、マッハなコメントありがとうございます。
( ;∀;)

2018/04/28 22:13 | LandM [ 編集 ]


椿 様へ 

人の感覚は千差万別。
ホープ君の主観ですからね。
その本音がそのまんま出ただけですね。
魔王の感想ではありません(笑)。

さて。
これからどうなることやら。。。
待て!!次回!!
(∩´∀`)∩

2018/04/28 22:35 | LandM [ 編集 ]


ツバサ 様へ 

そうなんですよね。
通が知っているV-MAX。
モンスターバイクですからね。
ファンタジーの世界では兵器として価値があります。
もうちょっと、兵器としての価値を高めたいのですけどね。
まあ、そこまでは描写不足というところですね。

案外。
シェクスピアとホープも本音で話すので。
相性が良いのかもしれません。
( ;∀;)

2018/04/28 22:50 | LandM [ 編集 ]


はわわっ。 

V-MAXすごすぎー。
もうほとんど戦車ですね。
コレがあればどこでも行けますね。
ってホープ君っ。心の声だだもれ。
化粧ババァってそれ悪口ですよ。
親子の対面?そして共闘も
見てみたいですけど
それだとホープ君が
シンゲツさんを越えたことに
ならないですね。
コレはどうなるか楽しみなのです。

2018/04/29 18:33 | TYPE MM04 [ 編集 ]


こんばんは^^ 

おぉ~、ホープ君、ズバリ言いましたね!
『化粧ババァ』とwww
自分もホープ君ぐらいの歳の頃は、三十路を超えた辺りの女性は既に『ババァ』と思っていましたが、年齢の感覚は相対的に変わるもんで、今は三十路はまだまだ美しい女性という感じがしますね^^
『化粧ババァ』・・・何だか昔、自分の担当をしていた保険屋の『化粧ババァ』を想い出しましたw

さて、ホープ君と魔王は無事に会えるのか?
シンゲツとは会えるのか?
どうなるかが楽しみですが・・・
でもシンゲツと飲んだのが「つい先日」との事なので、魔王とは会えたとしても、シンゲツとはやっぱ擦れ違いですかねぇ?

2018/04/29 18:48 | フォンケル准尉@ジオン公国 [ 編集 ]


 

こんばんは。バイクを乗りこなすホープ君かっこいいー!
ですが、シェイクスピアさんには毒舌全開(笑)
始めからお姉さんと呼んでおけばいいものの
はっきりと「化粧ババア」…それで発砲しちゃう
シェイクスピアさん、2人のやり取り笑わせて
頂きました~!そして今後、シンゲツさんと再会!?
その時クロンさんは…??今後も楽しみにしてます♪

先日はコメントありがとでした☆可愛い猫の
乗り物も良いですよね~!ファンタジックな竜や
リアルなバイク…ごついのはかっくいーです♪
現実にはない、色々な乗り物もファンタジーの醍醐味
ですよね!では読んでくださり、ありがとでした☆

2018/04/29 18:57 | 風月時雨 [ 編集 ]


フォンケル准尉@ジオン公国 様へ 

すごいな。化粧ババア。。。
みんな化粧ババアばかりじゃないか・・・。。。
( 一一)

それぐらいシェクスピアは化粧ババアなのか。。。
コメントの通り。
ホープの意見であって、ホープは子どもなので。
30歳過ぎたら、ババアに見えるわなあ。。。
って言うのが正しいです。
だから。魔王とかはそんなこといわないですし、思ってもないですからね。


さて。
魔王とホープは今まですれ違いだけど・
どうなるんだろうか。。。
待て!!次回!!
(∩´∀`)∩


2018/04/30 17:17 | LandM [ 編集 ]


TYPE MM04 様へ 

そうですね。
V-MAXはグッゲンハイムの世界では兵器ですね。
乗り物のカテゴリーを超えているので。
もちろん、現実世界では乗り物ですが。

ホープ君は心の声がダダ漏れなのが普通運転です(笑)。
ホープとシンゲツの決着はつくので。
そこまで楽しく読んでくださいませ。
(*'▽')

2018/04/30 17:20 | LandM [ 編集 ]


風月時雨様へ 

ありゃあ毒舌じゃないです。
本音です。
・・・もっと悪いか。。。

乗り物はね。
色々考えたいのですけどね。
猫とか犬も良いですよね。
検討していきたいですね。
毎度、丁寧なコメント返しありがとうございます。
(*'▽')

2018/04/30 17:22 | LandM [ 編集 ]


 

こんばんは( *ˆ﹀ˆ* )

V-MAXという名前からしてものすごく速そうですね。
木をなぎ倒しながら走る姿も想像できます。
空も飛んでしまいそうですね。

化粧ババアとは確かに随分な言い草ですが、
昨日うちの会社にも化粧ババアが入社してきました(´Д`;)
(もうちょっと若い子入れてくれないかな~)

2018/05/02 00:57 | らす [ 編集 ]


らす 様へ 

V-MAXはもともとヤマハのバイクです。
もしよければ調べてみると良いです。
(*'▽')
あれは常軌を逸した機体なので~~。

化粧ババアはどこにでもいますよ。
ただ言葉にしないだけで(笑)。

毎度、コメントありがとうございます~。
(∩´∀`)∩


2018/05/02 22:35 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3231-ca29f7ba

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード