FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2018/05/05 (Sat) 2話(11月9日8時 クロン)

ホルン森800朝

2話(11月9日8時 クロン)






さて・・・空間転移で移動したのだが。。。

ここは・・・ライサの森か。
どこだろうか。



近くには・・・・駐屯所もあるな。



この駐屯所は・・・・以前にも見たような気がするぞ。



カミラ駐屯所か。
そういえば、5年前。
ここで女性の誘拐事件が起きたんだった。
それを救出するような事態になった。。。。



・・・・ということがあったのだが。









そういえば。
あれ以降は何も事件が起こらなかったな。


いや、いつも通り暴行事件は起きているのだが。
それでも通常犯罪率程度にまで下がった。

あちらも国際問題を気にしてか。
随分と控えめに行動しているのは間違いない。




懐かしいな。。。
・・・ということはどうでもいいのだが。


シンゲツを辿ってここにやってきたのに。
どうしてここにやって来たんだ?




答えは一つか。
ここにシンゲツがいる。
・・・ということが答えなんだろう。



まあ、シンゲツも一流の剣豪である。
ここに侵入することが罠って可能性はありそうだが。

しかし、トラップのプロである私に罠をかけられたとしても。
その罠を解除するのが魔王の嗜みである。






・・・・・・あるいは。
あまり考えたことは不要か。
敵は叩き潰す。
そこに間違えはない。
・・・・・今回の戦いではな。






そのための作戦は必要なんだろうが。





クロン立ち絵03



カチン。






クロン立ち絵02



フーーーーーーーーーーーーーー。








・・・。




・・・・・・・・。






・・・・・・・・・・・・。





今回は戦いが目的ではない。
姿を消して、情報収集に集中した方がいいな。


・・・・といっても。
姿を消したところでシンゲツには見破られると思うが。
あの無双の剣豪には姿を消す程度で見きれないわけがない。
対人戦闘では本当に不利なのはわかりきっている。


だが、こちらが仕掛けない分にはバレないだろう。
それぐらいの気配を遮断する能力はある。














う~~~~~ん。
本当にこの駐屯所にシンゲツがいるのか~~~??

ちょっと疑心暗鬼だぞ。
信じられないというか。
なんというか。。。。


少し順調すぎて困るな。。。。
これで見つかるほどシンゲツという存在は馬鹿な存在ではない。
もっと手間取る・・・と予想したのだが。






・・・・・。





・・・・・・・・・。







・・・・・・・・・・・・・・。









まあ、いっか。
罠だったら罠だったで、即刻逃げればいいか。
シンゲツが雲隠れしたらしたで、空振りでいいとして。



流石に魔王と呼ばれる存在なのだ。
罠にひっかかって、囚われるなんてことにはならないように注意しよう。。。





さて行くか。
情報収集だ。


これで、シンゲツがシュライン方面軍と結託しているということが分かれば。
戦術の進め方も大分変ってくる。



スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<3話(11月9日8時 クロン) | TOP | 1話(11月9日8時 クロン)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3234-23821e3f

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード