FC2ブログ
2020・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2018/05/19 (Sat) 14話(11月9日18時 クロン)

ホープイラスト

14話(11月9日18時 クロン)






バキバキバキ!!!



ブオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!





木をなぎ倒して、バイクが突っ込んでくるぞ。
ここまでのバイクを使っているとなると、シェクスピアが独断でやってきたか!!??







ホープ
「いやっふ~~~~~~~~~~~~~~!!!!!」




クロン
「・・・・・・・・!!!!」






誰だ!!??
いや、誰だかは知っている。
認識している。ルネの記憶を通して。




息子が戻ってくるかもしれない。
その心配が的中した形である。



ホープ。
ホープ・ウェスターノ。



ルネが命を賭けて願ったこと。
それが子どもが欲しかったこと。
私とルネの子ども。




・・・・・・こんな場面で登場するのか・・・!!!???



シンゲツ立ち絵02


シンゲツ
「・・・・・・・・!!!!」



カチン。


無言。無表情で刀を構える。
シンゲツの目的は簡単簡潔。

リース・ガザルベルクの名前のもとに。
彼女の信念を基に。

知的生命体を殲滅させること。







ホープ
「・・・・・・・・。」




シンゲツ
「・・・・・・・・・。」



ホープ
「・・・・・・・・・・。」




シンゲツ
「・・・・・・・・・・あれから元気そうだな。」



ホープ
「おかげ様で。」







・・・・ん?
二人は知り合いなのか?
・・・あまり、状況が良く分からないのだが。


私にとっては、認知しているが、まったく子育てをしていない息子だからな。
息子の知り合いまで知らない。






・・・・・。





・・・・・・・・・・・。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・。













ホープイラスト


それそうと。
凄まじいほどの潜在能力を保有しているな。




もっているのは聖剣グラストの欠片を使ったガンブレードか。
あれを持っているということは、勇者としての資質があるということであり、
勇者の能力を部分的に限定的に使用ができるということである。

勇者の能力が部分的に使えるということは、
それこそAランク・・・世界でも通用するほどの能力がある。
・・・ということである。




それに乗っているバイクはV-MAXか。
あれも世界で100台もないような高級モンスターバイクだぞ。
要するに世界で100人も乗れないような荒いバイクである。
当たり前だが、私も乗れない。





聖剣グラスとの欠片。
そして、V-MAX。
あの両方を使いこなせる騎士・・・・となると。
あのホープ。自分の息子しかいないだろうな。
・・・というぐらいの希少価値があるということだな。






・・・・う~~ん。
私の息子とは言え、随分と方向性が間違っているというか。
私の息子とは思えないような育ち方と成長の仕方をしているな。
その辺は勇者が介在しているのだろうが。




まあ、それでもあの息子にはそんなに期待をしてなかった。
もとい、自分の血統の子どもにはそんなに期待をしていない。
・・・ということもあるので、ここで私の息子が活躍するとは考えもしなかった。








・・・・・・・・・・・・・。








・・・・・・・・。














・・・・・。






おっと。
感慨にふけっている場合でもないな。

シンゲツが目の前にいるのだ。
戦闘に集中しよう。


スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<15話(11月9日18時 クロン) | TOP | 13話(11月9日18時 クロン)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3248-e964bbbc

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード