FC2ブログ
2020・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2018/05/26 (Sat) 18話(11月9日20時 クロン)

h05.jpg

18話(11月9日20時 クロン)





シェクスピア
「そう言えば、バイクに一緒に乗っていたときに話していたけど。
 シンゲツは病気を抱えているんですってね。」

クロン
「・・・・・ん?そうなのか。
 確かに噂に聞くシンゲツに比べると迫力というか。
 覇気というか、そういうものが弱く感じる部分があったが。」




あの戦いでも互角だったのだが。
あれでもまだ、病気を抱えていたのか。
・・・・全盛期のシンゲツだったら、私は死んでいたな。うん。

やはり、むやみやたらに対人戦闘なんてするもんじゃないな。









クロン
「ちょっと考える。」


ルネ
「はい。」




カチン。


フーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。












・・・。





・・・・・・・。





・・・・・・・・・・・・・。








シンゲツ立ち絵01



シンゲツが病気か。
詳しく聞くと、かなり重い病気で長くは生きられないらしい。
・・・本人の話だが、ホープやルネの話を統合しても嘘とも考えにくい。

それに死地に赴くような。
突発的な戦場への登場・・・・。








・・・・・・シンゲツは戦う場所に死地を見つけたか。









確かに変だとは思った。
これまで逃げ続けた人生。
破滅とともに突発的にテロと殺人を繰り返して逃げ続けたシンゲツ。

それが軍部と協力して闘う。
今まででは見られなかった行動である。




それらを統合して考えると。
シンゲツは戦場・あるいは闘う場所で死にたいを感じているのだろう。
できるだけ多くの人とともに死んで。







・・・・やれやれ。
死ぬなら自分一人で死んでくれ。
他の住民を巻き込んだり、戦争に巻き込むのは止めてほしいな。







それらを考えるなら、シンゲツは逃げないと考えるべきか。
それに、シンゲツの場所はシュライン国家の駐屯所から動いていない。。。

総合して考えて、今回の戦闘を最後と考えてるということか。。。




クロン立ち絵03



クロン
「ヨシ。いささか予定が変える。
 戦力が整うまで、シンゲツとまともに戦う気はなかったのだが。
 ・・・・アレを殺すつもりで攻めるぞ。」



ホープ
「方針転換した理由は?」


クロン
「恐らく、シンゲツはここを死に場所と考えている。
 ならば、真正面から戦う。

 冗長していると、一般市民の被害も拡大するだろう。
 シンゲツは一人でも多くの知的生命体を殺してから、自分も死にたいと考えているだろうから。」


シェクスピア
「嫌な自殺志願者ね。。。」



ルネ
「・・・・。」


クロン
「戦力が整わないのは互いに同じだ。
 ならば、病気をしているアチラの方が不利だ。」






戦局は常に変わる。

今までは、シンゲツを倒す戦力が整うまでは戦う気はなかったのだが。
今では違う。


シンゲツは病気である。
それである以上は態勢が整わない間に叩くのがベストだ。

それでなくても、世界中を逃亡しているシンゲツ・トヴァである。
逃走手段は多いだろう。


逃げられると捕まえることが不可能になる。
ならば、無理をしてでもいま攻めることが大切になる。


危険は残るが、それでも危険は元々承知の上である。





・・・・。





・・・・・・・・・。








・・・・・・・・・・・・・・・。












カチン。




フーーーーーーーーーーーーーー。




血飛沫1




シンゲツを殺す。
それはいいのだが。


少し違和感が自分の中である。




シンゲツの強さはあの程度なのか・・・・・・?




シンゲツはあの勇者ですら倒すことが出来なかった無双の剣豪。
そのシンゲツが対人戦闘が全く不得手の魔王に後れを取る・・・?


そのこと自体が考えられないことだった。




シンゲツが本気を出していない。
・・・・・・・・・・それは確かだろう。
でなければ、ここまで互角以上の戦いはできないだろう。



シンゲツが本気を出していないのは。
シンゲツがやる気がないだけなのか。
あるいは、本気を出せない理由や制約があるのか。


多分、後者であると思う。


シンゲツは何らかの理由で制約を持って戦っている。
それはなんとなく伝わった。




病気であるにしても。
能力の制限があるような気がするのは気のせいか・・・。
あるいは、そこまで病気が重いのだろうか。。。。








・・・・・・・・・・・。












・・・・・・。














・・・・。








念のためは必要か。



スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<6章「戦争の序章」その4 | TOP | 17話(11月9日20時 クロン)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3253-3ee0ec6c

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード