FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2018/06/02 (Sat) 23話(11月10日0時 シェクスピア)

黄色の月完成

23話(11月10日0時 シェクスピア








ルネ
「魔王クロン・ウェスターノ。
 まあ、そもそもクロン・ウェスターノ自体が偽名なのですが。」



シェクスピア
「へ!?そうなの!?
 そういえば、本人もその名前は違うみたいなことを言っていたような。」



ルネ
「そうです。
 クロン・ウェスターノとはここら辺の地域で英雄の名前を差すだけの話です。
 フェルト国家で言う、トールフーラ・フェルト。
 デュミナス帝国で言う、セロ・デュミナス。
 そんな名前です。
 要するに有名な名前・・・・あまり意味のない名前です。


 魔王がクロノス自治区を統治するために用意した記号みたいなものです。」





シェクスピア
「じゃあ、本当の名前は?」




ルネ
「・・・・・・。




 ・・・・・・・・・・。






 ・・・・・・・・・・・・・・・・・。







 それも意味のない名前です。
 彼は本名を名乗ることないでしょうから。


 彼は・・・愛する人によって、名前を変える。
 そういう話です。」




シェクスピア
「・・・・・・・・・・・・。」









成程。
魔王は魔王と呼ばれることは普通にしていたが。
魔王クロン・ウェスターノと呼ばれることには毛嫌いしていた。
それはクロン・ウェスターノが本名でないからだ。
意味のない名前・要するに、誰でもない。
虚無の名前。
それが魔王クロン・ウェスターノの本当の意味だった。
・・・ということか。




それだと。
目の前にいるニコチン中毒の男イコールクロン・ウェスターノではないということだ。
あのニコチン中毒男は魔王かもしれないが・・・魔法の王様かもしれないが。
クロン・ウェスターノではない。狭義で。
・・・・そういうことを言いたかったのかもしれない。







・・・・もっとも。
本名は本名であまり意味がない名前なのだろう。
もうクロン・ウェスターノという名前を10年以上使っているのだ。
今頃、本名を使っても誰?ってことになる。
あまり意味がない。
・・・そういうことだろう。










シェクスピア
「・・・・ん?
 ・・・・じゃあ、クロン・ウェスターノを名乗るよう指示したのは・・・。」






ルネ
「私です。」







・・・・・。









・・・・・・・・・・・・。












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。









ルネ立ち絵01



この女あ・・・・・・。
大人しそうで楚々とした容姿でさらっと。
色々なことを画策してやがるなあ。。。。
この分だと何を聞いても驚かない。
それぐらいの闇がありそうだ。



スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<24話(11月10日0時 シェクスピア) | TOP | 22話(11月10日0時 シェクスピア)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3265-404785f9

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード