FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2018/06/23 (Sat) 14話(11月10日18時 クロン)

シェクスピア立ち絵02

14話(11月10日18時 クロン)





クロン
「シェクスピア。」


シェクスピア
「魔王。
 ・・・しかし、すごい惨状ね。。。
 本当に一般兵士が虐殺されつくしているわね。。。

 そりゃ、魔王の催眠がかかっているから死ぬ予定でもあったんだろうけど。。。」



クロン
「問題がなければ、催眠魔法は解く予定だったのだが。」


シェクスピア
「でしょうね。死ぬ催眠魔法がかかっているってわかっているだけで降伏する人がおおいだろうし。」



実際にはそっちの方が目的であったのだが。
降伏して駐屯所を明け渡してもらう。
ついでにシンゲツも捕まえことができれば~~と思えば良かったのだが。。。





…目論見が完全に外れたなあ。







まあ、目論見は外れるものだし、
誰が行動するのを予測するのは不可能だからな。


実際はその状況に合わせて行動するのが常だからな。










クロン
「こんなのは前哨戦だ。
 こんな前哨戦で私やシェクスピアが死ぬほどのモノじゃない。

 勿論、息子が死ぬような戦いですらない。」




シェクスピア
「前哨戦・・・ねえ。」






こんなものは前哨戦でしかない。
私はそんな認識をしている。

敵はただ一人。
シンゲツ・トヴァ。
だが何かを企んでいる。
それは分かっている。
これから壮大なことが起こる。
その前段階である。



私はそう察知しているし。
シンゲツもそれを予感して、捨て石のような役割を演じているのは分かっていた。








クロン
「もう少しここを調査してみる。
 何か特殊な魔法がかけられている可能性もある。」


シェクスピア
「シンゲツがここで何かの儀式をしようとしているってこと?」



クロン
「その通りだ。
 シンゲツはもう致命傷まで負っている。
 その状況で、シンゲツ自体に何かできるとは思えない。


 ・・・だとすると。
 シンゲツを囮にして何かの儀式を完成させようとしている可能性もある。」


シェクスピア
「・・・・別にこの場所でなくてもいいような気がするけど。」



クロン
「何かの理由があったのか。
 あるいは、特殊な地場か何かでここでないといけなかったのか。」


シェクスピア
「ふうむ。」







収支に不満はない。
こちらは損害なく、駐屯所を占拠でき。
そして、シンゲツを戦闘不能にした。


こちらに収入があるだけであり。
損害は何もない。


こういう風に仕向けたのか。
それすら分からない。






廊下800夜bmp



戦略か?
それも考えた。
考えたのだが。
色々なことを考えると。
罠であろうが、それに入り込む方が良かった。
・・・と考えた。


誰かの手のひらで転がされているのかもしれないが。
それはそれでかまわない。

いつか、その手のひらから飛び出ればいいだけの話だ。
私は魔王である。
誰かの戦略に乗せられたとしても。
そこから飛び出せるだけのパワーと魔法は持っているはずである。




シェクスピアの言う通り。
私がシンゲツを追い詰めて。
そして、シンゲツを拘束することまでは。
誰かの筋書き通りな可能性はある。
だが、それはしなければならないことだし。
シンゲツ拘束をしなかったら、それはそれで余計な事態になったことは間違いない。
どのみち。
シンゲツを拘束あるいは殺害のために魔王が自ら動かざる得なかった。
それは間違いない。


タイミング。
時間。
戦力の整い。
それらを考えると。
やはり。戦力が整うのを待っていると。
それはシンゲツが逃亡する時間を稼ぐことになり。
魔王が自ら動くスピード解決をしないといけなかった。
どのみち。
魔王が解決しないといけない事案になってしまった。





騙された。
乗せられた。
それは思っているが・・・。
思っているが後悔はしていない。



後悔をしている暇があれば前に進むしかない。
とりあえず今は・・・ホープの元に向かってシンゲツの対処を決めないといけない。



スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(14) |


<<7章「血まみれの決着」その3 | TOP | 13話(11月10日18時 クロン)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

おはようございます

倍速状態でしばらくは拮抗しtあたたかいをしている2人
逆を言うとそれだけシンゲツの能力・力がすごいって事ですね

でも徐々にそれが破られてついには森の奥まで吹き飛ばされて
戦いの勝負に関したらシンゲツのほぼ負けは見えてますが
たしかに、誰かのシナリオの上で踊らされているような
不穏な空気はありますね

シンゲツを倒す(殺す)事で何らかの魔法が発動して
封印が解けたりとかシンゲツ自身の流した血でそれが
発動するとかそういうトラップがありそうですよね
シンゲツもそれを知っていて自らその役を買って出たとか

2018/06/23 09:49 | 荒ぶるプリン [ 編集 ]


うむむー 

ついにシンゲツさんと決着?
なのかな?ホープ君の決意と
魔王様の増大魔法のおかげ?
でもホントはそれすら
シンゲツさんの思惑どおり?
LandM様いろいろにくい
演出をなさいますねー。
さっすがホントに小説家さん
ってすっごいですねー。
この後の展開わくわくしまくり
楽しみですー。

2018/06/23 11:53 | TYPE MM04 [ 編集 ]


 

こんばんは。クロンさんの力でパワーアップなホープ君…ですが
それでもやはり…シンゲツさんは強すぎですね。目の前に敵がいる
限りは逃亡はしない。むしろ、武士道に近いかもしれない。死ぬ気で
いつも戦っている…真剣白羽取りなホープ君もかっこいいですが、
やはりシンゲツさんもかっこいいです。今後のホープ君の体の負担が
心配ですし、今後何かあるであろう…裏がある感じも気になりますね。

昨日は封神のミニキャラにコメントありがとでした☆ほっこり優しい
絵で最高!!とお誉め頂け感激です♪封神は色々勉強になる&非常に
評価の高い作品ですし、完全版等購入されたら是非語りたいです!
では読んでくださり、ありがとでした!

2018/06/23 21:27 | 風月時雨 [ 編集 ]


 

何か企みがあるようなシンゲツさんの様子。
こちらも魔王様と同様、呼んでいるうちにどんどん不安が増してきました。
ホープくんはシンゲツさんの最期に立ち会えそうですが、彼の頑張りは報われるのでしょうか。
魔王の真の戦いはそこからになりそうですけれど……
来週の展開も楽しみにしております!

2018/06/23 21:50 | 椿 [ 編集 ]


 

ついにホープ君とシンゲツが激突しましたね、
ホープ君もかなり本気の様で、
ついに致命傷になりえる傷を負わせましたが、
果たしてこれで終わるのかどうか。
誰かの手の上で踊らされているという魔王の予想が当たっていたら、
更なる災禍が待っている可能性もありますし、
なかなか全体が掴めない分、警戒しないといけませんね(><)

2018/06/23 22:27 | ツバサ [ 編集 ]


荒ぶるプリン 様へ 

設定上。
ホープはあんまり強くないんですよね。
・・・というか弱い部類に入ると思います。
特に対人戦闘に関しては。
本分は騎士なので。
乗り物に騎乗すると強いのですが。
それ以外はいまいちですからね。
強そうに見えるのは主人公補正のおかげ。


シンゲツが何を考えていて。
どういう風な展開になるのか。
まあ、その辺をまた続きを読んでくださいませ。

感謝!!
マッハなコメント!!
(*ノωノ)

2018/06/23 23:00 | LandM [ 編集 ]


TYPE MM04 様へ 

シンゲツの思惑通りかどうかは・・・。
まあ、また続きで掲載されるので。
割愛ということで。


ただ。
それぞれの思惑がそれぞれの思惑で動いているので。
それが交差して物語が動いているので。
魔王から見ると、なんで?ってことも結構多いのが事実。
当たり前ですが。
魔王以外の人も結構色々動いています。

毎度、面白いコメントありがとうございます。
(*´ω`)

2018/06/23 23:05 | LandM [ 編集 ]


風月時雨 様へ 

他の人のところでもコメントしてますが。
シンゲツが強いのではなくて。
ホープが単純に弱いのです(笑)。
ホープが強そうに見えるのは、単純に主人公補正のおかげです。
シンゲツの思考は武士道に近いですが。
・・・あ、いや、武士道か。
シンゲツの思考なので、アレですが。

裏がないとこの先が進まないので。
まあ、その続きをお楽しみ!!って感じで。
コメント返しありがとうございます。
(∩´∀`)∩

2018/06/23 23:09 | LandM [ 編集 ]


椿 様へ 

企みがあるのはみんななので(笑)。
大概なことは言えないのですが。
一番、面倒くさいのはたぶん魔王なので。
企みの多さから言えば。
それぞれがそれぞれで企んでいるので。
それがどういう結果になるかは・・・続きをお楽しみ!!
(*´ω`)

2018/06/23 23:13 | LandM [ 編集 ]


ツバサ 様へ 

誰かの手のひらではあるんですが。
誰の手なのかは、その時その時が変わっているので。
状況が複雑になっているんですよね。
的確なコメントだと思います。
まだ全体像が見えてないんですよね。
まあ、見えないように書いているのですが。
今から全体像が見えると、訳が分からなくなりますからね。。。
いずれわかると思います。
・・・たぶん。

的確なコメントありがとうございます。
(∩´∀`)∩

2018/06/23 23:18 | LandM [ 編集 ]


 

こんにちは(´▽`)

*゚Д゚)*゚д゚)(*゚Д゚)オォォ...
遂に宿敵シンゲツを…
但し致命傷だと推察しているのは魔王であって、
まだどうなっているのかわからない状況ですね。

そして魔王が危惧していること、これから一体何が起こるのか。
次も楽しみにしていますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

2018/06/24 13:29 | らす [ 編集 ]


らす 様へ 

まあ、確かにここまで危惧しておいて。
何もありませんでした~~~~。
っていうのはないでしょうね。
うん。

これから何が起こるのかお楽しみ!!
・・・ですね。

顔文字たくさんのコメントありがとうございます。
(*'▽')

2018/06/24 15:30 | LandM [ 編集 ]


こんばんは^^ 

おぉ!
ネトゲでいう所の『ボーナスパワー』って感じですね@@
でもやはり本来のパワー以上の物を出してるのだから、身体には負荷がかかりそうです・・・
持久戦に持ち込まれたらヤバかったですが・・・
何とか決着が着いた様で、良かったです^^
ただ・・・「戦術的には勝ったが、戦略的には?」という雰囲気が、何だか『真珠湾攻撃』を思わせる様で、不気味ではありますね^^;

2018/06/24 20:05 | ロベルタ中尉@ジオン公国 [ 編集 ]


ロベルタ中尉@ジオン公国 様へ 

ボーナスパワーというよりかは。
FFシリーズでいうヘイストとか。
ドラクエのバイキルトに近い。
別に身体の負荷は・・・あるけど。
それでも大丈夫な範囲です。
魔王もその辺は配慮してやってます。

確かに戦略と戦術は違いますからね。
それを考えると、ちょっと面倒くさい状況ではあります。
どのみち。
魔王は戦略に強い人ですけど。
的確なコメントありがとうございます。
(∩´∀`)∩

2018/06/25 17:31 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3278-38539a0a

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード