FC2ブログ
2020・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2018/06/30 (Sat) 15話(11月10日20時 ホープ)

斬撃(普通)

15話(11月10日20時 ホープ)






ガチャン!!




ガチャン!!!








森の中。
負傷しているシンゲツさん。

・・・・多分、これが最後の決着になる。。。。






シンゲツ立ち絵03



ホープ
「ここを・・・死に場所とでも見つけましたか・・・?」



シンゲツ
「そうかもしれないな。」





・・・・・なんとなく。
予想はついていた。


シンゲツさんの性格を考えれば、行きたければ逃げる。
逃げるだけの技量も隠密性もある。

それをしない。
これだけ負傷しても、病気を抱えても逃げない。

それはここに死に場所を見つけたに他ならない。







シンゲツ
「弟子を自称するのであれば、ここで引導を渡してくれると助かるがな。」


ホープ
「師匠の不始末は弟子が決着をつけます・・・・!!!!」





シンゲツさんは満身創痍。
恐らく、戦うことも難しい。
それでもシンゲツさんはシンゲツさん。
油断はできないだろうし、油断すれば殺される。
それは分かっている。







シンゲツ
「まだまだ殺されるほど、首は安くないものでな・・・・。。」



ホープ
「それでも・・・貴方を討ちます。」







どうしようか・・・・。




傷だからとはいえ。
満身創痍とは言え、相手はシンゲツさんだ。
シンゲツさんほどの相手であれば、痛覚を麻痺させて戦うことも出来るだろうし。
それに、私が相手だからと言って、手加減してくれないだろう。


それに魔王の補助魔法はもうない。
結局のところ、自分の実力で勝つしかないのか。。。



スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<16話(11月10日20時 ホープ) | TOP | 7章「血まみれの決着」その3>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3280-d891c50e

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード