FC2ブログ
2019・03
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2018/10/06 (Sat) 5話

a0001_018018_m.jpg

5話







光輝
「これで満足したか?母さん。」



母親
「ああ・・・・・まあ。」






呆気に取られている。
・・・というのが正直な感想なのだろう。





みらいという女性は。
かなりインパクトがある女性である。
考え方や生き方というのが普通の人とは一線を画す。
この年齢で達観した考えはあまりない。
俺も普通より大人びていると思うが。
みらいのそれはまた違った独特の雰囲気がある。










・・・・・しかし。
みらいのやつ。
思った以上に素直に話をしたな。
外用の顔が良いとは思っていたが・・・・。
あそこまで刹那主義に話すとは思わなかったがな。
・・・まあ。
他に男友達がいることに関しては話さなかったから良かったけど。
・・・・聞かれなかった・・・ということもあるけど。








ま。
正直言って。
みらいの存在自体。
男友達がいることは些末なことに見えてくる。
そういう存在感があるので仕方ないのだが。







集合



母親
「正直に言うと。
 もう少しアホな子の方が良かったのだけどね。」





光輝
「アホな子ね・・・・・。。。。」



母親
「彼女を御するのは難しいと思うわ。」



光輝
「・・・・・・・・・・。」









否定はしなかった。
そして、否定できなかった。
それは事実である。
実際問題、みらいの男遊びは止めることはできないだろうし。
みらいの生き方を止めることはできないだろう。
それは多分誰でも同じことだ。
みらいはもう生き方は決まっている。

その方向性の延長線上に俺がいた。
それだけの話である。





もし、俺がそれを反らすようなことをしたら。
みらいは俺を切るだろう。
そして、俺とは違う家用の男友達を用意するだろう。
無くなったモノは継ぎ足せばいい。
そういう考え方であるかのように。









光輝
「ま、それでも俺も幸せだよ。
 みらいといることが一番安心するんだ。
 気を遣わずに済むからな。」





母親
「ま、アンタがそう言うならいいけどねえ。
 たまにはウチにも帰りなさいよ。」



光輝
「あいよ。」



母親
「じゃあね。」












・・・・・。









・・・・・・・・・・・。









・・・・・・・・・・・・・・・。













ふう。
とりあえず納得して帰ってくれたぜ。
俺の医学部退学も免れたから助かったな。







ま。
俺も惚れてみらいと住んでいるわけだからな。
それが幸せと言えば幸せなのは事実だ。
愛している人と一緒にいるんだからな。



ペットがいたり、要望が通らなかったりすることもあるが。
それも踏まえて幸せなんだから文句はない。




そこが母親にも・・・分かってくれたみたいだ。
良かった。。。。








さて。元気に今日も頑張って過ごすか。




スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(14) |


<<2章「親の対談」 | TOP | 4話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

おはようございます

突然電話が来るかと思ったらまさかの
そのまま家に来るとは・・・・
それなのにそれなりのおもてなしができてしまうみらいちゃんの
すごさを感じますね

まあたしかに、身の上に起きた境遇を言われたら
それ以上は言いようもないですよね

一応話しをしてみて母親は納得はしてくれたみたいですね
それにしても「もう少しアホな子のほうが」と言った母親も
なかなかの物言いですね

2018/10/06 08:55 | 荒ぶるプリン [ 編集 ]


 

二人だけの時は面と向かっては話さない、話せないことも他の人が間に挟まることで口に出せたりすることってありますね。こういうエピソードは好きです。
光輝くんのお母さんが安心できたかは分かりませんが(笑)
それにしてもみらいちゃんのおもてなしスキルがすごい。見習いたいです……。

2018/10/06 16:30 | 椿 [ 編集 ]


荒ぶるプリン 様へ 

ふうむ。
この辺はじっくりやっても良かったのですが。
それをやっていると滅茶苦茶長くなる小説になるので。割愛。
手っ取り早くやりました。
その場でそれ相応のおもてなしをするのがその家のクオリティと品格を現すと思います。
私の家でもその辺は考えてますからね。
みらいに反映されているんだと思います。


「アホな子」というのはある意味良い子でもあるということです。
みらいみたいな狡猾な女性になると、
制御するのが難しいという話になります。
親としては扱いにくい相手なんですよね。みらいは。

いつも最初のコメントありがとうございます。
(*ノωノ)

2018/10/06 20:15 | LandM [ 編集 ]


椿 様へ 

ん?私もみらいぐらいのおもてなしスキルはあると思います。。。
・・・というか。みらいのおもてなしはそのまんま、私のおもてなしと同じです。
訪問営業の方でもお茶と茶菓子は出して、応対しますし。
誰でも家に来て下さる方を全力で応対するのが作法です。
・・・と思っているところですね。
おもてなしは日々精進だと思います。
(∩´∀`)∩

2018/10/06 20:18 | LandM [ 編集 ]


 

両親に説明していなかったら、
やっぱり子供の事なので心配しますよね^^;
突然の訪問でしたが、
みらいもみらいで上手くおもてなししてくれましたし、
これでしばらくは大丈夫かもしれませんね。
結婚もお互いがその気になれば分かりませんが、
本当に未来の事は誰にも分からないですしね。
みらいの言うように死別というのもあり得なくはないですし。
どんな形にしても二人には幸せになってほしいところですが……。

2018/10/06 23:28 | ツバサ [ 編集 ]


 

こんにちは。まさかのお母様のご登場~!
勢いがあって行動早くて面白かったです♪
もう少しアホな子の方が良かった、発言も笑っちゃいました!
そしてみらいのおもてなしスキル…!ここは見習いたい(笑)
自分以外の男友達と関係があっても、それを承知で付き合って
もらえているのは…それだけみらい自身に魅力があるからでしょうね。

光輝君とみらいの関係は、人生をかけてまで…ではない。
幸せで安心する…でも、何がきっかけで壊れるか分からない
危うさも感じますね。この2人の関係に変化はあるのか…
引き続き見守らせて頂きます!!


先日はコメントありがとでした☆ 女性向け少年漫画!
…少年漫画だけど女性向け…色んな定義がありますよね。
リアルのアトラクションでもおなじみの脱出ゲーム、
私こそ そういう思考力は…(汗)ですが、漫画なので(笑)
楽しめると思いますし、機会があれば触れて下さいね!
では読んでくださり、ありがとでした☆

2018/10/07 15:36 | 風月時雨 [ 編集 ]


ツバサ 様へ 

ま、正直な話。
予定は未定。
・・・というのが現実問題あります。
個人的には「先のことは先になってから考えれば良い」なので。
みらいも同じ思考です。
「みらい」って名前なんだけどなあ。。。
どのみち、二人には結婚するにしても、それぞれの道を生きるにしても。
幸せに生きてほしいのは確かですね。
( 一一)

2018/10/07 16:47 | LandM [ 編集 ]


風月時雨 様へ 

とりあえず。
「おもてなし」に関しては。
スキルではなくて、心です。
心があればなんとかなる(笑)。
・・・と思ってます。
私もそれなりにしかできないですからね。

人間関係なんて脆いものです。
金の切れ目が縁の切れ目・・・という言葉もある通り。
それぐらいで縁が切れるようなのが絆です。
二人はそれを知っているから、そういう物言いになっているだけです。
普通のカップルより、二人の関係性は深いと思いますけどね。
(∩´∀`)∩

2018/10/07 16:50 | LandM [ 編集 ]


はぅー 

まぁそれはお母様心配ですよね。
とりあえずは好印象で良かったです。
ですがそこはさすが光輝さんのお母様。
みらいさんが誰かに御されるような
人ではないコト見ぬいてらっしゃいますね。
でもまずは公認ってコトで
次の展開が気になります。

2018/10/07 19:36 | TYPE MM04 [ 編集 ]


こんばんは^^ 

正直な所、みらいさんが何を話すのか?
母親が何を訊いて来るのか?
かなりヒヤヒヤ物でした^^;
「御し難い娘」という事で、母親の方も完全にシックリと来た訳では無さそうですが、ともかく、問題も無く済んで、良かったです^^;

2018/10/07 20:28 | 9mmパラベラム@世界標準弾薬 [ 編集 ]


TYPE MM04 様へ 

まあ、今のご時世。
親が認めないから交際はさせない!!
・・・なんて、ことはほぼないでしょうからね。
それはそれで親は問題ですしね。
個人的には同棲はありだと考えているので。
離婚が増えているこの世の中。
結婚の前練習として、同棲するのはありだと考えているほうなので。
それで別れたなら、それはそれで、お互いにリスクが少ないですからね。
( 一一)

2018/10/07 22:53 | LandM [ 編集 ]


9mmパラベラム@世界標準弾薬 様へ 

問題なく終わったけど、問題は山積み。
って解釈が正しいような気がしますけどね。
まあ、問題だらけのカップルなので。
当たり前なのですが。
最も、現実世界で問題がない夫婦なんてありえないですからね。
困難を打ち破るために夫婦はある!!
って感じです。
(∩´∀`)∩

2018/10/07 22:55 | LandM [ 編集 ]


 

こんにちは。

二つまとめてのコメントになってしまい、ごめんなさいね。

このストーリーが、こういう展開になるというのは意外でした。それに、更に意外だったのは、「みらい、ノーアポで来られて、もてなしが十分かどうか、氣にするんだ」という点でした。

男が何人いようが、だからどうだっていうの、というスタンスなら、「もてなせないからってどうだっていうのよ」のタイプだと思っていました。

ちなみに、我が家はノーアポが多いのですけれど、電話なんてありません。たいていもうドアの前に立っています。それも、たまに今まで一度も会ったことのない人(連れ合いがスーパーで意氣投合した外国人とか)が泊まりに来た入りします。

お母さんは、わざと抜き打ちでいらしたんでしょうね。まあ、光輝君が居候しているだけで、結婚前提のお付き合いでも何でもなさそうなので、特にお母さんが文句を言う筋合いじゃないのかもしれませんね。

次回も楽しみにしています。

2018/10/12 00:51 | 八少女 夕 [ 編集 ]


八少女 夕 様へ 

男性がたくさんいるというのは。
それだけで女性の品格ということでもある・・・というのがみらいの考え方ですかね。
おもてなしということだけでも、女性の品格が出てくるので。
そういうのをみせたいというのがあるのでしょうね。
男性が何人もいるのとはまた別の問題ですね。

抜き打ちで来たのはわざとですね。
まあ、その辺は策略があったのか、感情的なものなのか。
その辺は微妙ですけど。

人の付き合いは自由ですからね。
あまり言われることではない。
・・・というのは。みらいの考え方ですね。

丁寧なコメントありがとうございます。
(∩´∀`)∩

2018/10/12 22:58 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3350-410975b8

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード