FC2ブログ
2019・01
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2018/10/13 (Sat) 1話

ムッシュ

1話





みらい
「じゃあ。ドッグランに行きましょう。」




光輝
「・・・・・・どっからドッグランが出てきたのだ?」




みらい
「もう。日曜日はドッグランに行くって決めたでしょ。」




光輝
「何も聞いていないぜ・・・・。。。。」








本当に。
何も聞いていない。
まあ、俺が聞いてないだけなのかもしれないが。
それにしても、本当に聞いてないぜ。
前日に何か言ってた様子もないし。
最初に同棲するときに・・・・色々説明を受けたが。
大体のことは忘れてしまったぜ。。。










みらい
「ドッグランっていうのは犬の公園。
 放し飼いにできるのよ。

 月に1回は行こうって約束したじゃない。
 ムッシュと一緒に。」




ムッシュ
「バウ。」





光輝
「ああ・・・そういえば。
 そんな約束をしたような。
 無理やりさせたような・・・・。。。」





みらい
「土日は色々な犬が沢山来るから、
 ムッシュも色々な犬と交流できるから良いのよ。」





光輝
「そうだったな。。。。」








思い出していないのだが。
ここで綺麗さっぱり忘れた・・・。
何て言おうものなら、みらいの逆鱗に触れてしまうので。
ここは思い出したフリをしておこう。
その方が無難だろう。
ちょっと思い出したフリをして、
みらいに色々説明を受けよう。。。。









光輝
「行くのは良いのだが。
 どうやって行くんだ?

 近場でドッグランなんて知らないが。
 まさか遠くまで歩いていくなんてことはないよな。」




みらい
「車で行くに決まっているでしょ。
 お父さんの車は犬をのせれるから、
 その大きい車でいくわ。」




光輝
「俺はまだ免許持ってないんだけど?」



みらい
「私が運転するわよ。。。。

 免許ぐらい持ちなさいよ。。。
 医学部でも休みはあるでしょう。」









いつ。
どこで。
みらいは免許をもらったのか。
よく知らないのだが。
どうやらみらいは車の免許を持っているらしい。
・・・・本当にいつもらったんだ?
俺が受験勉強に勤しんでいるときか?






・・・・まあ。
俺も大学1年生のときの間に免許を取得しようとは思っているのだが。






車も準備済み。
父親の大きい車を相続して、そのまま乗るらしい。








やれやれ。
みらいの犬に対する愛情はちょっと異常なような気がするが。
それとも愛犬家ではこれが普通なのか?






スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<2話 | TOP | 2章「親の対談」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3352-71d2ab9a

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード