FC2ブログ
2019・01
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2018/11/17 (Sat) 5話

a0001_017808_m.jpg

5話







水谷
「そういえば。」



光輝
「うん。」



水谷
「光輝さんに告白して、今の友達関係になって。
 勉強になったことが二つあります。」



光輝
「うん。」







今の友達関係。
水谷とはあくまで友達関係である。
・・・・まあ。
言葉遊びをするなら。
セックスフレンドと友達になってしまうのだが。。。
それはともかくとして。



水谷とは遊び友達である。
二人で出かけることはする。
デートもする。
けど、セックスはしない。
・・・とりあえず、普通の遊び関係である。




そのことに関しては。
水谷も納得していることではあるし。
俺もあらかじめ説明していたことである。



要するに。
お互いの事情を納得済みで。
俺たちはそういうデートもする友達関係を形成している。
それが、俺と水谷の関係である。
・・・みらいが遊んでいるのである。
俺が遊んだって文句ないだろう。



それに。
今はまだ結婚してない。
要するに。
みらいと同棲するのも。
水谷とデートするのも。
自由恋愛である。
・・・・そういう論拠が出てくる。
最も、こういうのはみらいが言い出したことで。
俺が言い出したことではない。







水谷
「良い人っていうのは早い者勝ちなんですね。」



光輝
「その心は?」



水谷
「光輝先輩も中学生から付き合っていました。
 みらい先輩も高校生から色々な人と付き合っていました。

 ・・・要するに。
 良い人。良い物件っていうのは。
 気づいた時にはもう取られているってことです。」



光輝
「・・・・俺は良い人ではないと思うけど。」




水谷
「そうですか?将来が医者で。就職先も給料も安定。
 性格も優しい人が良い人でなかったら、誰が良い人になるんですかね?」











・・・・・。









ぐうの音も出ないな。




まあ、確かに。
俺は医学部だし。
余程のことがない限りは、医者にはなるだろうし。
そうなると高収入。生活は安定するだろう。


性格も・・・まあ、怒ることはしない。
女性には優しい方だ。
暴力なんてもっての他だし。
女性の意見。
妻の意見を尊重するのは当たり前のことだと思う。



そういうところが。
女性の理想になるのだろうか。。。。。
なっているのか。。。。。








かといって。
俺が良い男!!
って、自慢するようなことはない。
そんなことをすれば、評価がた落ちである。
そういうところも良い物件っていう言い方になる。







水谷
「今でも狙っているんですよ?
 例え、私が婚約者がいても、結婚していても。
 光輝先輩がフリーになったら、即刻、光輝先輩に乗り換えますよ。


 そのための牙を日々磨いている最中です。」




光輝
「そうか。。。。。」









物凄い執念だな。
考えてみると。
まあ、持久戦なのか。
あるいは、長期戦なのか。
どちらにしても、気持ちは変わるかもしれない。
俺も。水谷も。



俺が。
みらいへの気持ちがなくなるかもしれないし。
水谷へ乗り換えることもあるかもしれない。



水谷が。
俺への気持ちをなくすかもしれないし。
水谷の未来の恋人に一生尽くすかもしれない。







現時点では。
水谷は、俺を狙っている。
そういう認識で良いだろう。
まあ、そういう環境は慣れている。
今は好きにすればいいだろう。







・・・・・。








・・・・・・・・・・・・。












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
















水谷
「もう一つは。
 遊びをすることは重要ということです。」




光輝
「その心は。」



水谷
「純真無垢な人に王子様がやってくるなんて幻想です。
 女性は男を見る眼を養うことが重要なんです。


 言い寄ってくる男を見る眼が重要です。
 収入とかもありますけど、将来性。性格。


 そういうのも見据えて、付き合うことが必要ってことです。
 それを見据えるためには遊ばないといけないです。男の人と。
 男の人とテキトーに遊んで。
 それで男を見る眼を養ってないと、眼が狂ってしまうので。」





光輝
「まあ、悪い男に引っかかるのは望んでいない。
 水谷がそういう男に引っかからないことを祈るよ。」











確かに。
遊ぶ。
・・・ということは結構大切である。
色々な人と人間関係を築くことは結構重要である。
当たり前だな。
人間というのは。
悪い人もいれば、良い男もいる。
どうでもいい人もいる。必要な人もいる。
それらを考えれば。
人間と言うのは十人十色。
それらを考えれば。
遊ぶことによって。
そういう目を養うことは必要である。



・・・でないと。
眼が曇っていると。
悪い人に引っかかって、騙される可能性はありますよ。
・・・ということになってしまう。





みらいと付き合っていれば分かる。
アレはコミュニケーションのお化けだ。
人間関係のお化けだ。
あれが言う人間観察眼に間違いはない。
それを考えるならば。
遊ぶこと。
それで眼を養うこと。
それは人間社会で生きることで必要なんだと思う。











・・・・・・・・・・・・・・・・。



















・・・・・・・・・・。



















・・・・。








水谷と知り合って。
一年以上。
水谷も俺も成長したなあ。。。
人間的に。
そう思う次第である。






スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(14) |


<<8章「政治家の孫」 | TOP | 4話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

おはようございます

今回はまたうってかわって議員さんとあうんですね
改めて人脈の広さがすごすぎますね><

切っても切れない関係ですし医療の人にとっては
むしろ大事なコネクションじゃないけどつながりなんですね

一般人代表水谷さん☆
人を見る目を鍛えて養うためにも遊ぶのは大事!
私ですか・・・いや~人と話すのが苦手ですからね><

2018/11/17 08:38 | 荒ぶるプリン [ 編集 ]


 

こんにちは。次に会うのは議員のお孫さん…!コース料理は
2万を超える…リッチですね(笑)ハイスペックな彼氏ばかりの
みらい…恐ろしい子(笑)愛楽さんは相変わらずかっこいい&
一筆書いてくれて頼もしいです!そして水谷ちゃん。
良い人は早い者勝ち…水谷ちゃんの言うとおり、光輝君は
良い人なので…今でも狙っている水谷ちゃんの気持ち
すご~~~く分かって、むしろ水谷ちゃんと光輝君が…と
思っちゃいますね(笑)たとえそうはならなくても
この2人は将来、特に幸せになって欲しいです!!

先日はコメントありがとでした☆完全版も出てる人気作の幽白
ピンポイント世代だったのですね!あまり意識してませんでしたが
(キャラの名前が漢字の子が多いなぁ位)日本的な漫画なのですね。
最後の方が駆け足なのは…先生が途中で力尽きちゃったから
かなぁと思ったりです(苦笑)私の作品から創作意欲や勉強意欲を
かき立てて頂け嬉しいです!では読んでくださり、ありがとでした!

2018/11/17 12:27 | 風月時雨 [ 編集 ]


こんにちは^^ 

国会議員の孫との付き合いとは、凄いですね@@
自分も仙台に居た頃の彼女が、市議会議員のおっさんと付き合ってましたが・・・
片や一介の陸上自衛官、片や市議会議員、正直敵わんなと・・・^^;

その東家とも知った間柄とは、さすが伊原木家ですね@@
お父さんも、光輝の為に良いアドバイスをしてくれて、立派です^^
水谷さんも、この一年で随分と成長しましたね^^
間引かれる自分が言うのも何ですが・・・将来の相手は結局、生活力と人間性ですからねぇ・・・
人を観る目を養うのは、大事です^^

2018/11/17 16:24 | カルラ・ロベルタ中尉@ジオン公国軍 [ 編集 ]


 

こんばんは。
こちらもまた、すごいお相手ですね。しかしこれくらいでないと佳い女の看板は掲げられないのかとも思ったり。

水谷さんとはそういう感じで付き合いが続いていたのですね。
早い者勝ちは確かにある(深いうなずき)
後はタイミング。それがご縁というやつかとも思いますが。

2018/11/17 17:50 | 椿 [ 編集 ]


荒ぶるプリン 様へ 

将来の議員と会う・・・というのは必ずメリットはあります。
特に、日本みたいに閉鎖的な選挙制度だったら、、、。。
普通は議員の孫か子どもが議員になりますからね。
まあ、過程事情によると思いますけど。
今の日本の総理と同じですね。
それと同じと考えていただけると。

遊ぶ、目を養うのは大切です。
結局のところ、それで相手を誰にするか、ですからね。
(*´з`)


毎度、一番のコメントありがとうございます。
(=゚ω゚)ノ

2018/11/17 18:33 | LandM [ 編集 ]


風月時雨 様へ 

まあ、水谷さんの中で。
光輝くんをキープしつつ、他の男性と遊んでいるってことですね。
みらいや光輝の影響もあるんでしょうけど。。。
実際に、男性を見る眼を養うことは必要です。
適度に遊ぶことが必要です。
みらいの友達はハイスペックが多いので。
それは仕方がないことです、
厳選しているので。
( 一一)

2018/11/17 18:35 | LandM [ 編集 ]


カルラ・ロベルタ中尉@ジオン公国軍 様へ 

国会議員や市議会議員と交流を持つのは悪いことではありません。
昔のような口利きはないですけど、
合法的な援助はしていただける可能性はあります。
その代わり、その国会議員に投票してね!!って話ですけど。

議員っていうのはそういうのじゃないと。
やっぱり駄目というか、交流関係が広くないと駄目ですからね。
そこが人を見る眼を養うことが必要ってことですね。
(∩´∀`)∩

2018/11/17 18:38 | LandM [ 編集 ]


椿 様へ 

うん。タイミングはありますよね。
交流を続けていれば。光輝がみらいにフラれたときに、狙える!!
(=゚ω゚)ノ
ってことです。
タイミングは自ら作り出すものです。
相変わらず良い視点のコメントありがとうございます。
(-ω-)/

2018/11/17 18:39 | LandM [ 編集 ]


 

外出用の彼氏がまさか議員の孫だとは……。
流石、みらいちゃんは色々な交友関係を持っていますが、
ちゃんと将来性も加味して選んでいるのは凄いです。
医者も誰かとのパイプを持つのは大切ですし、
それが議員との繋がりとなれば、
あって損はないですしね。
こういう事も将来医者になった時に役立つからこそ大切しておいた方がいいですね。

2018/11/17 23:21 | ツバサ [ 編集 ]


むむむっ 

ライバル二人目のお話ですね。
登場は次回みたいですけど
今度は政治家さんですか?
それも懐も大きいと。
みらいさんの人脈すごいのです。
銀座のママみたいなのです。
水谷ちゃんに逃げちゃいそう。
頑張って光輝君。

2018/11/18 06:05 | TYPE MM04 [ 編集 ]


ツバサ 様へ 

将来性は加味するのが普通です。
将来、どんな仕事になるか~~というのも、
その人のポテンシャルとして必要ですからね。
愛というのはそういうところからも養われるものです。
・・・たぶん。
医者は法律関係と関係がないとやっていけない部分がありますからね。
光輝くんにもそれが分かると思います。
(-ω-)/

2018/11/18 23:46 | LandM [ 編集 ]


TYPE MM04 様へ 

頑張れ、光輝。
この二人を越えてこそ、みらいの愛が勝ち取れるのだ(笑)。
ま、愛ってそんなものです。
ポテンシャルの高い人を傍に置く。
それも一つの結婚の在り方です。
動物の在り方として正しいと思います。
(∩´∀`)∩

2018/11/19 00:27 | LandM [ 編集 ]


 

話にかかわってくる誰か一人の「愛」が「執着」に変わるだけで、この恋愛的ユートピアが崩壊するんじゃないかという気がしてならぬ……。

2018/11/23 01:44 | ポール・ブリッツ [ 編集 ]


ポール・ブリッツ 様へ 

お、こっちのブログでもお久しぶりです。
ポールさんのコメントは楽しみですよぉ。。。
(∩´∀`)∩

これってユートピアかなぁ。。。
私的には冷戦に近いと思いますけどね。
良い男を巡っての駆け引きの冷戦。
まあ、光輝くんにとってはユートピアかな。


ポールさんのおっしゃる通り。
「執着」に変わると、爆発してしまいますね。
その過程と結果がどうなるのかは、知りませんが。
( 一一)

ポールさんらしいコメントありがとうございます。
<(_ _)>

2018/11/23 18:48 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3387-b568f444

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード