FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2019/01/26 (Sat) 13話(11月11日8時 フロル)

フロルイラスト


13話(11月11日8時 フロル)









カチン。






バアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアン!!!!


魔王クロン・ウェスターノが動いた。
これで戦いの顛末は決まっている。


魔王の意のままに動く。





どういう結果になるかまでは知らないが。






クロン
「フロルか。」



フロル
「あいあいさ~~~~。」



クロン
「周辺の敵は倒しただろうから、19時の方向へ向かって支援をしてくれ。
 ロークが思った以上に手間取っている。」



フロル
「あいよ~~~~~。」






私は射撃手。
スナイパーである。
後方支援がメインであり、それ以外は得手はでない。
この私の部隊はそういう部隊だし、それが別に変というわけではない。





魔王の視覚が私の脳にもダイレクトでやってくる。
戦況が手を掴むように分かる。











核爆発から一転。
シュライン国家の奇襲。
それに混乱が起こったが、魔王が収集をしてくれている。




混乱もひとまず収まるだろう。
浮ついていた兵士の士気も元に戻る。


それだけ魔王クロン・ウェスターノの名前は重いのだ。










・・・・あのロクデナシが魔王を名乗るのだ。
それなりの状況であることには違いないのだろうが。









カチン。






バアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアン。











・・・・ウン。

この辺の敵は一掃できた。
業腹ではあるが、魔王の言われた通りロークの支援に回ろうか。


そうすれば、戦況を元に戻すぐらいまではいくだろう。





フロル立ち絵01


クロン
「だるいな~~~なんて言うなよ。」



フロル
「だるい~~~~~。」


クロン
「お前の部隊が一番落ち着いている。
 シュライン国家の奇襲を抑えるのはフロルにかかっているぞ。」


フロル
「あいあいさ~~~~。」





曲がりなりにも魔王直属の部隊隊長。
それが私、フロル。





魔王の期待値通りには動くようにしよう。








スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<14話(11月11日12時 グラド) | TOP | 12話(11月11日8時 クロン)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3429-e54619e0

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード