FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2019/03/30 (Sat) 23話(11月12日8時 グラド)

s4(朝)

23話(11月12日8時 グラド)






グラド
「ふう・・・・帰りました。」



ローク
「ああ。お疲れ様。」



グラド
「申し訳ありません。4名が死にました。
 俺の指揮不足もあると思います。」



ローク
「仕方ないさ。勝つ負けるは平家の常だ。
 それにキミは冒険者であって、プロの軍人じゃない。
 個人での戦闘では強いと思うが、部隊を率いるのは強いわけではない。
 多少の損害は目をつぶるしかない。」




結果。
俺たちの部隊は4名死んでしまった。
あの頭を吹き飛ばされた人も含めて。
まあ、クリスティの部隊も多分4人ぐらい倒せたから。
どっこいどっこいの戦闘なんだろうけど。




今回の件を考えると。
軍隊にもうちょっと在籍しても良かったな。。。
・・・と反省材料もある。
自分の鍛錬のために、世界各地で冒険をしていたが。
自分の鍛錬ということを考えれば、軍に所属しても正解だったような。。。
こういう、いざ、というときには必要だからな。。。


まあ、それは反省材料だ。
今後は定期的に軍隊に所属しておこう。
そうすれば、いざというときがあっても、軍を率いて行動できる。




ローク01


ローク
「それに、グラド君に与えたミッションである
『こちらの本隊を休ませる』ということには成功した。
 死亡者4名、あちらも4名ぐらい殺している。
 それでミッションも達成した。
 結果的には成功と言ってよいだろう。」



グラド
「ありがとうございます。
 ・・・・で、俺たちはこれからは?」



ローク
「もちろん、休息してくれ。
 仮眠をとってくれれば良い。
 戦局にもよるけど、また夜に行動してもらおうかと思っている。」



グラド
「了解です。」





とりあえず。
任務は達成した。
後は休憩して、次の戦いに備えるしかない。
それもまた戦いだ。
できれば鍛錬もしたいのだが・・・。
クリスティ・トーリノ、アレクサンドラ・トーリノ。
どちらも強敵だ。
鍛錬をしないと勝てないだろうが。。。
・・・・体調も万全にしないと勝てないか。。。





トイカ
「とりあえず。
 今日のところはじっくり休もう。
 クリスティ・トーリノの部隊との闘いは分析に回している。
 そこから、戦い方を見つけよう。
 次の戦いまで休もう。」



グラド
「ん。了解。」





確かに。
どういう戦局になるか分からないからな。
時間が確保されたら。
また鍛錬をしよう。
クリスティ・トーリノ、アレクサンドラ・トーリノ。
この二人の強敵を倒すために。。。
スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<24話(11月12日8時 クリスティ) | TOP | 22話(11月12日7時 トイカ)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3482-5595c3b6

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード