FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2019/06/22 (Sat) 7話(11月13日 1時 クロン)

ミルフィール立ち絵01
7話(11月13日 1時 クロン)







・・・。
・・・・・。
・・・・・・・。
気になるのは。。。。
ミセス・ミルフィールの預言か。。。
普通にいけば、ローク・メルゼルスは死ぬらしい。
ミルミルの預言!!では、95%死ぬらしい。。。
預言はあまり信じていないが。
この世界はグッゲンハイム。
魔法もある世界だ。預言も魔法。
・・・って考えると、あまり油断できないんだよな。
95%の確率で死ぬのなら、5%の運を引き抜けばよいって話なのだが。。。。




・・・。
・・・・・。
・・・・・・・。
普通から言って。
このまま進んでも、ローク・メルゼルスは死ぬって話なのだろう。
別にローク・メルゼルスは死ぬのは良いのだが。。。
いや、全然良くないのだが。


問題は。
ローク・メルゼルスは死ぬぐらいのどんでん返しがあるってことだ。
ローク・メルゼルスは死ぬだけなら良いのだが、それ以上の爆弾があるってことだ。






まだ、終わりではない。
今回の戦闘は。
・・・ということだろう。







そもそも。
このまま戦闘が終わるんであれば。
ローク・メルゼルスは死ぬ確率が95%なんて。
変な数字にはならないはずだ。




ミセス・ミルフィールも。
ローク・メルゼルスは死ぬことだけを、今回の戦闘の忠告としないだろう。
あ、いや。そういう忠告をしておいて。
私を警戒させようとしている、ってことなんだろうか。
アレはアレで、天然馬鹿だが、魔王の使い方は分かっている。
どういう言い方をすれば、魔王が動くか分かっている。
そういうことなのかもしれない。







方法は2種類。
ローク・メルゼルスは死ぬことを念頭に作戦を立てる。
逆で、ローク・メルゼルスは絶対に死なない作戦を立てる。






・・・。
・・・・。
・・・・・・。
ローク・メルゼルスを死なないように作戦を立てると。
それはそれで、他の人がたくさん死ぬような気がする。






ローク・メルゼルスが死なない作戦ということは。
みんなが絶対に死なない作戦を組み立てるということになる。
そういうことになると、アレクサンドラがどういう動きをするのか。
その辺を読まないといけない、、、ってことなのだが。





どのみち、肝はアレクサンドラ・トーリノなんだ。
アレクサンドラ・トーリノを殺せば良い・・・殺せば・・・・。





しっかし。
アレクサンドラ・トーリノを殺すことは何度も作戦上であがったんだけど。
それをことごとく、潰してきた軍人だからなあ。。。







いや!!
もう考えても駄目!!
魔王の頭がパンクする!!
・・・し、アレクサンドラ・トーリノがどんな行動を取るかなんて不明!!
ミセス・ミルフィールの預言でも無理だろう。




大事なのは。
クリスティとアレクサンドラの捕虜交換を確実に行う。
そして、アレクサンドラを殺す。
それが達成できれば良し!!
・・・ということにしよう。。。
投げやりになってしまった。。。


スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<8話(11月13日 1時 グラド) | TOP | 6話(11月13日 1時 クロン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3551-f961c395

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード