FC2ブログ
2020・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2019/06/08 (Sat) 37話(11月12日21時 ルネ)

ルネイラスト

37話(11月12日21時 ルネ)





ルネ
「簡潔に話をすると。
 脅迫されたのです。ミセス・ミルフィールに。
 魔王を私に寄越せ。寄越さなければ殺す。
 銃口を突き付けられて。。。
 それで殺されかかりました。」



カレン
「ふうん。
 まあ、確かにそういう騒々しい方法になることは予想していたが。。。。
 しっかし。
 当時の魔王とルネと言ったら、ダークヒーローとして有名だっただろう。
 それこそ、居場所も分からない、容姿も分からない。
 影のダークヒーローとして、世間から恐れられていたのだろう。
 
 誰も魔王とルネに会ったことがない。
 そういう影のダークヒーローとして君臨していたのに。。。」



ルネ
「・・・ミセス・ミルフィールに見つかったということですね。
 まあ、今考えてみれば、
 ミセス・ミルフィールにとっては難しいことではないんでしょうね。
 あの人は預言ができますからね。

 複数の行動パターンがあって。
 そこから、絶対に移動する場所というのがあったのでしょうし。」




カレン
「誰だって、行動パターンはある。
 その中で癖というか、『絶対』に行動しないといけないこともある。」



ルネ
「・・・。
 ・・・・・。
 ・・・・・・・・。
 当たり前のことですが、私は当時ミセス・ミルフィールの素性を知りませんでした。
 ・・・まあ。今でもミセス・ミルフィールのことは良く知らないのですが。

 ミセス・ミルフィールのことを全く知らなかったので。
 隙を突かれて、殺されかかったので、魔王を譲りました。」




カレン
「・・・・ふうむ。。。」








・・・。
・・・・・。
・・・・・・・。
そうなのだ。
ミセス・ミルフィールのことは私は全く知らない。
私の行動範囲内で全く把握していなかったですし。
特に危険因子になるような人物として、ピックアップもされていない。
クロノス自治区設立時に、戸籍として登録された一般人。
・・・それ以上のことは知らない。
・・・・・・・。
・・・・・・。
・・・・・。
いや。
多分、本当に、そういう一般人なのかもしれないが。






・・・にしても。
あれほどの高精度の預言ができるのだ。
もっと有名になって良かったと思うのだが。。。
それもまったくなかった。
単なる一般人としてしか、情報になかった人物である。





魔王を簒奪する為に、ずっと預言の能力を隠していた?
・・・ということを予想するぐらい。
ミセス・ミルフィールのことはまったく隠密であった。
一般人として普通に生活をしていた。
・・・ということしか分からなかった。






多分。
私も知らないですが、魔王もミセス・ミルフィールのことはよく分かっていない。
勇者様も知らないでしょうし。
ミセス・ミルフィールのことを知っているのは本人だけだろう。
あの人の頭の構造は未だによく理解できない。

 


カレン
「お前もよく、魔王を譲ったな。」


ルネ
「私の目的は達成していましたしね。
『クロノス自治区を設立する。』という目的を果たしていたので。
 ミセス・ミルフィールは善人ではないですけど、悪人でもありません。
 クロノス自治区をぶっ壊そうとしていたわけではないですから。
 別に魔王を譲ること自体は反対しませんでした。
 いずれ、誰かに譲るつもりでしたし。」




カレン
「魔王は能力は高いが。。。
 人生観が虚無というか、存在自体が虚無みたいな奴だからな。。。
 女がいないと、生きていけない。。。そういう虚無的な人物だからな。。。
 それを考えると、誰かが指針を示さないといけない。。。」



ルネ
「そういうことです。
 それまでは私でしたが、、、私では限界があるときもある。
 ですから、ミセス・ミルフィールに譲ったことは悪いことではない。
 そう、今では認識しております。」






まあ。
ミセス・ミルフィールは悪人ではない。
私利私欲で動く人物ではない。
あくまで「平和」のために動く人物。
・・・ということから考えて、悪人ではない。
ので、別に魔王を譲ること自体はそこまで悪い判断ではなかった。
・・・・・ということは今でも思っているが。



個人的にはミセス・ミルフィールのことは嫌っているが。
それは個人的なことなので、どうでもいいことである。



スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<38話(11月12日21時 ルネ) | TOP | 36話(11月12日 21時 ルネ)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3563-efa440ea

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード