FC2ブログ
2020・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2019/08/17 (Sat) 2、そこのお前の家に行く

解決さんSD通常

2、そこのお前の家に行く






仕方ない。
ちょっと業腹ではあるが。
そこのお前の家に行ってみるか・・・・。


アイツのことだ。
無断遅刻は死んでもしない奴・・・だと信じている。
それなので、事件に巻き込まれている可能性もある。




それを考えると、調査してみるのも考えだな。


(゚д゚)(。_。)






解決警部
「お~~~~~~~~い。
 今日は比較的落ち着いているな?」


警官
「とりあえず。今のところは。
 何かあれば、警部のケータイに電話かけます。」



解決警部
「うむ。そうしてくれ。」





・・・とりあえず、今のところ、俺の出番はなさそうだぜ。

まあ、残務処理やら、書類整理はあるだろうけど。
そんなものは下っ端にやらせればいい。




はっはっは~~~~。
俺は現場主義だから、書類関係は下っ端にやらせているのだ。


だから、俺が現場に行く方が円滑なのだ。


(≧∇≦)b OK




解決警部
「じゃあ、ちょっと出かけてくる。
 事件の匂いがするぜ。。。」


警官
「は~~~~~~~い。」






・・・・・。






・・・・・・・・・・・。














・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。










a0001_017741_m.jpg





さてと。
そこのお前の家なんだが。





・・・・・当たり前だが、家にはいないぜ・・・・。。。



灯りも点いていない。





・・・・・・・・本当に何かあったのか????


(・_・?)



冗談で訪問してみたら、事件を嗅ぎつけていた。
・・・って、展開かぁ。これは。







警官が事件に巻き込まれた・・・っていうのは、漫画やドラマではよくあるけどなあ。。。
ホントにあるもんなのかね。。。




ヾ(゚0゚*)ノ



さて、どうする?





1、念のため、過去の眼を使ってみる


2、最初に戻る
スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<1、念のため、過去の眼を使ってみる | TOP | 1、電話してみる>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3600-a1c760cc

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード