FC2ブログ
2020・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2020/07/11 (Sat) 40話(11月14日 3時 ホープ)

ハチモンスター効果線なし
カブトムシモンスタービームなし


40話(11月14日 3時 ホープ)






シェクスピア
「今回の召喚は?
 えらく、人為的なものを、感じる。
 あんなタイミングで自然発生するの???」



ルネ
「いえ。あの殺戮怪物を召喚するのは。
 あくまで、人為的なものです。
 どのみち、この世界の知的生命体が意図的に召喚しないといけない。
 ・・・ということでありますので。
 他意がある召喚なのは、あの殺戮怪物の特徴です。
 ・・・なんらかの意図を以て、あの殺戮怪物を召喚したのは間違いないでしょう。

 ・・・。
 ・・・・。
 ・・・・・・ええ。
 どのみち、この世界の仲介人がいないと。
 あの殺戮怪物は召喚されない性質になっております。」




シェクスピア
「・・・。
 ・・・・・・。
 ・・・・・・・・・。
 ・・・・・・召喚されるタイミングは人為的か。。。。」




ルネ
「はい。」







ま。
今回の召喚に関しては。
かなり人為的もとい作為的を感じる。
単純に、知的生命体を駆除することが目的なら。
人がたくさんいるところで召喚すれば良い。
それがないってことは。。。
シュライン国家の意図がありまくりな召喚だ。
シュライン国家が優位なように召喚したものだ。




だったら。
意図はなにか。
シュライン国家が優位に進めるように。
・・・ということが働く。
召喚した人物はシュライン国家関係者。
しかも、要職に就いている人物。
ってことだ。



ドラゴン型モンスター横



シェクスピア
「アレを召喚したのはシュライン国家か。。。」


ルネ
「タイミングから言って、間違いないかと。
 昔は魔王しか召喚できない存在だったらから、管理できていたんですけど。
 ・・・どうにも、あの殺戮怪物の数が増えて、
 召喚できる人も増えたということでしょう。

 このご時世です。
 知的生命体の破滅を願う人が増えても変な話ではないでしょう。」




シェクスピア
「・・・。
 ・・・・・。
 ・・・・・・・・・ふうん。」



ルネ
「・・・。
 ・・・・・。
 ・・・・・・・・そういうことです。」






ま。
どっかで。
あの。知的生命体を駆除する怪物を召喚した人物がいるわけで。
他意ありまくりな状況で登場した時点で。
シュライン国家の人物が召喚したわけで。
その人物はシュライン国家でも要職で、
アレクサンドラのとっちゃんの上の人物であることは間違いないだろう。



結局。
シュライン国家とは。
これからも戦わないといけない敵ってことは。
誰から見ても、分かり切っている、ということだろう。。。



大群の森


スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(14) |


<<1話(11月14日 4時 ホープ) | TOP | 39話(11月14日 3時 ホープ)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ルネさんが魔王の伴侶に復帰する? なかなか大きくお話が動いていますね。
ミルフィールさんと、シェクスピアさんと、ルネさん。バランスは確かに良さそうですが。

それにしてもルネさん、息子のホープくんでさえ訝しむくらいガザルベルクの殺戮兵器に詳しいですね。なんとなく、不穏な気配もするような?

この会談、どうなっていくのか。次回も楽しみです!

2020/07/11 17:29 | 椿 [ 編集 ]


椿 様へ 

とりあえず、話の分岐点、というような感じですが。
まあ、今までの立ち位置とあんまり変わらないような気もします。
それが明確になった、と考えるのが妥当ですね。

ルネ女史が色々知っているのは、諸々設定があるので。
・・・ということですね。
そのうち明らかになると思います。

この会談の結果がどうなるのか!!??
次回もお待ちくださいませ!!

2020/07/11 19:25 | LandM [ 編集 ]


 

こんばんは

あんだけ化粧ババアって言ってたらいつか本当に
直撃する日がきそうですね(笑)
まあ、あの年頃だと目に見えて化粧がわかるとそういう意見に
なるのもわかるっちゃわかりますけどね

あ~たしかにバランスを考えたら間にシェクスピアさんがいないと
絶対にものすごくギスギスで胃に穴があきそうですしね

ルネさんもミステリアスな雰囲気もありますしね
裏でいろいろと動いていたりはあるのでしょうね

2020/07/11 20:24 | 荒ぶるプリン [ 編集 ]


 

ホープ君、どこに行くのかと思ったら、
ルネさん達と合流していたんですね~。
でも、魔王のパートナーに復帰するという事で、
逆にバランスが良くなるのか、
それとも悪くなってまうのかこの辺りは諸刃の剣のような気もしますが、
それぞれ思惑があるのでしょうね。
それにしても、殺戮兵器の件は気になるところですね。

2020/07/11 21:11 | ツバサ [ 編集 ]


 

おはようございます。今回はもうしょっぱなからホープ君の
化粧BBA発言&当てるわよ。なシェイクスピアさんに
笑わせて頂きました♪ルネさん、冷静ですね~(笑)
色々ありそうなシェイクスピアさんの提案には
ミルミルの反応が気になる所…!どうにかできるのか
シェイクスピアさん!?そしてルネさんの心から
お慕い申し上げております発言には…クロンさんに
嫉妬せざるを得ないですね!ハーレム羨ましい…!(笑)

先日はお忙しい中、マジな自虐記事にコメント&慣れて
くださり、ありがとです!わかりやすい文章って難しい
ですね…才条様は色々経験もあってさすがです!いつも
お忙しいと思うので、そういう時は画像だけ見てもらえ
たら嬉しいですよ~!コメントも無理なくで!そして…
医療物資の値段アップやコロナ対応で赤字の話もあるのには
心が痛みますね…。では読んでくださり、ありがとでした!

2020/07/12 11:25 | 風月時雨 [ 編集 ]


荒ぶるプリン 様へ 

まあ、あれです。
化粧している人、イコールババアってことで。
少年から見ると、そういう扱いになるのは仕方ない(笑)。

バランス的にはシェイクスピアさんにお任せってことになりますね。
仲介役に関しては。
何がしらの仲介役がいないと、魔王も運用するのが大変ってことです。
(∩´∀`)∩

2020/07/12 11:58 | LandM [ 編集 ]


ツバサ 様へ 

確かに諸刃の剣ってことですね。
上手く運用できるかどうかは、シェイクスピアにかかっている。
・・・という感じですね。
でないと、それはそれで内部分裂状態になりますからね。
シェイクスピアの重責は重くなるってことですね。
( 一一)

2020/07/12 11:59 | LandM [ 編集 ]


風月時雨 様へ 

・・・ハーレム・・・かなあ。。。
ってことになりますね。
あまりハーレムを肯定的には捉えていないです。
いや、別に結婚したい人は複数結婚しても良いのでは?
・・・ってことは思っていますけど。
その分、人間関係の構築は難しいってことになります。
魔王のストレス指数も高くなるので、それはそれで辛いこともある。
ってことですね。
女性の尊厳もありますからね。
( 一一)

2020/07/12 12:02 | LandM [ 編集 ]


 

魔王ってジェントルマンなんだ。やはり女性は大切にしないとね。
ひょっとして女性に乗っかっているだけのように見えて手綱はしっかりと握っている。
でも任せられる女性というのもおいそれとはいませんよね。
ですからルネさん、シェクスピアさん、ルネさんと3人も頼りになる女性がいるのは心強い。
魔王さんならずとも安心して乗っかってられますね。
そうか。だから自ら立案し動かないんだ。

2020/07/12 12:10 | ミドリノマッキー [ 編集 ]


 

あの殺戮兵器の召喚は
想像以上に人為的だったのですね。

そしてなかなか不穏でそれぞれ思惑のありそうな妖しい会談ですね!
この会談がどのような方向にいって
そして戦局にどのように影響を及ぼしていくのか気になります!

2020/07/12 22:06 | 天 炎 [ 編集 ]


ミドリノマッキー 様へ 

紳士・・・まあ、言い方を変えたら紳士なのか。。。
女性を尊重するというのは正しいです。
逆を言うと、女性に尻を敷かれているというか、なんというか。
支える女性が沢山いるというのは良いことですね。
それだけ安定性が増しますからね。
自分から立案しないのはそのためです。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

2020/07/14 16:50 | LandM [ 編集 ]


天 炎 様へ 

そうですね。
確かに無限増殖する、そういう星の意思でも良いのですけど。
それだけ、また話が別ベクトルに向いていきますからね。

妖しい怪談。
確かに正しい表現ですね。
とても良い言葉をありがとうございます。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

2020/07/14 16:52 | LandM [ 編集 ]


はわぁ。 

ルネさん寄りを戻すのねっ。
優しい悪人、狂った善人
どちらが良いか?は結果に
なってしまうのですね。
殺戮兵器は星が産み出した
けど人が召還?
人類は自ら滅びの道を?
そして今回の召還者はいったい?
まさかの人物とか…

2020/07/18 05:51 | TYPE MM04 [ 編集 ]


TYPE MM04 様へ 

まあ、帳尻はとれるのかな?
って感じになりますが。
どうなるかは、やってみないと分からない。
・・・という感じですね。
ともかく、圧倒的にミルミルの存在感が強いですからね。
そのバランスを考えると、ルネを戻すのは悪い選択肢でもないかと。

今回の怪物たちがどのようなモノなのかは。
また、説明はあると思います。
まあ、知的生命体の敵であるのは間違いないですけど。

2020/07/19 08:32 | LandM [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://landmart.blog104.fc2.com/tb.php/3889-85a5221c

| TOP |

プロフィール

LandM

Author:LandM
この小説を書いている人たちを指します。
作品によっては一人で書いていたり、複数で書いていたりします。
LandMとはその総称です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード